中古レコ屋のあくび指南〜のんびり音を聴きませう

大阪・難波にある中古レコード店 レコードショップNAKA2号店のブログです。

カテゴリ: Document

レコードを、彼らの歌を聴いて鯨のことを考えよう。こういう盤がリリースされてるとこを平成25年の今知る快感‥これが麻薬的でレコ屋辞められない理由のひとつなんだな。

whale
【LP】ざとう鯨の歌 (toshiba)
最初スティーヴ・ヒレッジのLPかと思っちゃいましたよ〜。ロジャー・S・ペイン博士の研究の成果を詰め込んだドキュメントLP『ざとう鯨の歌』です。「一頭の鯨」「スロード・ダウン・ソロ・ホエール」「タワー・ホエール」「遠方の鯨」‥それぞれ鯨の歌(というか鳴き声)を捉えているんですが、全くもってこれは電子音楽だ!超ドープなんすけど‥。もっとガォ!とか言うのかと思ってた(;・∀・) 聴いてたらちょっと恐怖心芽生えてきました。B面いっぱいを使って収録された「三頭の鯨」がまた凄くて。共振、共鳴しあう鯨たち‥海の神秘そのものですわい。
別冊で鯨についての詳細や捕鯨の歴史、その捕鯨がもたらす罪悪等について詳細に綴った分厚いブックレット付いています。学問レコード最高峰だね!シーシェパードの諸君にも聴いてほしい‥なんちて。帯付、盤に薄いクモリ有り。再生には影響ありませんでした。2000円でいかがでしょう。。



≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒

※商品や買取等に関するお問合せは
こちらのメールフォームから、
またはrs_naka_second@hotmail.co.jp
お願いいたします。

一九七〇年十一月二五日、三島の記録。

※通販、お取り置きの受付は6月10日(月)からとなります。ご迷惑おかけしますが何卒ご了承くださいませ。

mishima1
【LP】キャニオン・ドキュメンタリー・シリーズ〜嗚呼 三島由紀夫 (canyon)
あの衝撃的自決後すぐに発売されたドキュメンタリーLPを聴いて今一度考える…三島の最後、楯の会事件とは?大きすぎるのか、孤高すぎるのか、はたまた異次元すぎるのか、知れば知るほどわからなくなる三島由紀夫ですが、憲法改正や自衛隊論議盛り上がる今だからこそ、その存在に触れてみるのはとても大事なことなのではないかと(ここでいう三島由紀夫は政治活動家としての三島由紀夫です)。
盤良好、ライナーノーツの類は初めから付いてません。3800円

※演説する三島由紀夫、そして自決を報じる各新聞記事。読売の"幻想は迷惑千万〜中曽根長官談"に真っ先に目が行きました‥。
mishima2




≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒

※商品や買取等に関するお問合せは
こちらのメールフォームから、
またはrs_naka_second@hotmail.co.jp
お願いいたします。

小沢昭一が残した記録がまとめてやってきた!

※通販、お取り置きの受付は5月20日(月)からとさせていただきます。何卒ご了承くださいませ。

ozawa_horogei
【CD】小沢昭一/ ドキュメント 日本の放浪芸 (victor)
全てはここから始まった‥鉄板のドキュメントレコード大傑作集。CD7枚組、10800円


ozawa_mata
【CD】小沢昭一/ ドキュメント 又日本の放浪芸 (victor)
続編は小沢昭一がみた渡世(てきや)芸術集。すごいです‥。CD5枚組、7380円


ozawa_sekkyo
【CD】小沢昭一/ ドキュメント また又日本の放浪芸 (victor)
続々編!今度は旅僧たちの説法をフィーチャー。LP箱の入荷はたまにあるシリーズですがこの「また又‥」はレコードもあまり見かけないかと。CD6枚組、廃盤です。とってもレアーだよ!!16800円


ozawa_maido
【CD】小沢昭一/ ドキュメント まいど…日本の放浪芸 (victor)
ストリップは文化です‥オールA級特出特別大興行!小沢昭一が訪ねた一条さゆり・桐かおるの世界をCD4枚に。こちらも廃盤、これまたレアー!!16800円

箱モノだけに収まらず!

ozawa_unaru
【CD】小沢昭一/ 唸る、語る、小沢昭一の世界 (victor)
'71〜'72年録音、日本の語り芸とは何かを問うた問題作の初CD化。LPも珍し盤なので非常に意義あるリイシューだと思うのですが、いかんせんCDも廃盤なのよね‥。2580円


ozawa_taikai
【CD】小沢昭一/ 小沢昭一が招いた日本の放浪芸大会 (victor)
漂白の芸能人たちが大集合!凄いことやっとるな‥。'74年東京・紀伊国屋ホールで行われたステージの実況録音盤。構成・司会はもちろん小沢昭一。CD3枚組、現在廃盤です。6380円


ozawa_noto
【CD】小沢昭一/ 小沢昭一が訪ねた能登の節談説教 (victor)
デジタル時代も訪ねる訪ねる!'90年に石川県の満覚寺で行われた「第20回布教大会」実況録音盤。貴重過ぎる未発表音源です。1890円



ozawa_dvd
【DVD】小沢昭一/ 新・日本の放浪芸〜訪ねて韓国・インドまで〜 (victor)
シリーズ唯一の映像作品!遂に日本を飛び出しました。訪ねて韓国&インド、小沢の追求心に畏怖の念すら覚えます‥。DVD2枚組、5800円


ozawa_akita
【CD】小沢昭一/ 幻のスタジオ・ライブ〜秋田万歳 (victor)
最後はこのCDで。ボックスものを全て買うと特典として付いてきたらしい非売品CD。'72年録音。2180円




≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒

※商品や買取等に関するお問合せは
こちらのメールフォームから、
またはrs_naka_second@hotmail.co.jp
お願いいたします。

ギリギリの更新になってしまいました。今日はこのレコードのことを調べるのに随分と時間を使ってしまったのです。結局詳細わからず、なのですが。。

tokei
【EP】スイス時計商工会議所(盤制作)/ 時をきざむ四つのリズム
ラショドフォン市にあるスイス時計商工会議所が制作した、いかにして時計ができ、いかにして時を正確に刻んでいるかを説明しているレコード。機械式時計、音響共振時計、水晶時計、原子時計の4つを説明しているんですが、バックで音楽が鳴ってまして、それがやたら格好良いジャズだったり電子音楽だったりするのです。長いですがちょっと聴いてみてください。
※AB面くっつけて録音してます。12分ほど。長い‥。

ファンキーなジャズでスタート、しばらくすると真面目そうなナレーターの声が聴こえてきます。時計ってこういうふうに時を刻んでいるのかーって感動する以前に、鳴ってる音楽が気になって仕方ない!音響共振時計のコーナーに入るとピコピコピコピコ電子音が聴こえてくるし、水晶時計のイントロはとってもスインギーなジャズだし。さらに原子時計(セシウムとかいろいろ考えさせられる単語出てきます‥)の説明のバックでは痺れるドラムブレイクが!音で原子を表現しているのか‥原子とはこういう音なのか…。
演奏者クレジットが一切無いために誰がプレイしているのか全くわかりません。時間かけて調べてみたんですがダメでした(ToT) 音だけ聴くと日本人っぽいんだけどなぁ。なんとなくの印象ですけど。1480円でいかがでしょう。

今日もバタバタしっぱなしです・・。LP1枚だけ載せておきますね。

miho keitaro
【LP】三保敬太郎 他/ R-72 racing car sound in CD-4 (MCA)
三保敬太郎氏の企画・解説・作編曲でお送りする、“レーシング・ドライヴを楽しむため”のサウンド・ドキュメントLP。当然ながら、車の走行音や排気音も収録されているんですが、注目すべきはA面1曲目と4曲目に収録されたクールすぎるジャズ・ロックのほうでしょう!詳しいクレジットが記載されてないため、誰が演奏しているのから定かじゃないんですが、A-4で聴こえるムーグ・シンセは佐藤允彦氏がプレイしてるらしいです(ライナーノーツにこのことだけ記載されてます)。とにもかくにも、柔らかくグルーヴィーなエレピ&疾走するドラムが格好良過ぎですから!和モノ・グルーヴど真ん中!!ソフトロック歌謡好きには、B面6曲目「スピード野郎」がオススメ。歌っているのはメープル・リーフの中島洋子さん。どことなく伊集加代子さんぽい歌声、とっても爽やか!とっても幸せ!
定価2500円のシングル・ジャケなのでセカンド・プレス盤になります。とはいってもあまり入ってこないレコード。帯付、B面に薄っすらとクモリ有(音気になりません)。4800円

P.S. スキャナーが壊れてしまったために、今日はデジカメで写真撮ってます。ぼやけてしまってすいません・・。

いやーしっかり落選してしまいまいたね、東京五輪
まー難しいところでしょう。技術や環境的にはねあんまり大きな問題は無いと思うんですけど、オリンピックを受け止める度量が東京っつーか今の日本に果たしてあるのかいなんて。ああ不況下のマイナス思考おそろしい。

やっぱりオリンピックはバーンと勢いのありそうな土地でやって欲しいもんです。1964年の東京オリンピックの開会式に因んで制定された体育の日も近い事ですんで、小さく小さく東京五輪特集を開催しまッす!

olp_op_celemony

olp_sonorama
【Sheet Book】月刊朝日ソノラマ 64年12月号 (朝日ソノプレス社)
昭和39年発行の"月刊朝日ソノラマ"12月号「東京オリンピック特集」です!上の開会式の空撮写真はこの本から引用したのですが、聖火点火の様子も押さえた開会式から各競技の熱戦〜日本選手の活躍を経て閉会式までみっちりと特集してあります。メダリストと各国のメダル獲得数がひと目でわかる"東京オリンピック競技別記録一覧"は素晴らしく有用ですね。NHKラジオ実況放送による音の記録ソノシート付きで臨場感も満点!まさしく昭和にワープだ!4枚組、珍しい帯付。補充票・アンケートはがきも残ってます。2000円

olp_nhk_jikkyo
【Sheet】東京オリンピック NHK収録実況音のメモリー (昭和フォノシート株式会社)
上と同じようなNHK実況収録のフォノシート集。こちらには豪華な写真や特集記事などもなく、グッとシンプルに本当に音だけにフォーカスしています。開会式から競技を経て閉会式までを押さえた構成はソノラマ版同じですが、あちらでは片面分だった開会式の模様がこちらでは3面分!ありますよ。日本でオリンピックがはじまるーッというエポックメイキングですから、その入魂も納得。4枚組、ジャケットに折れ&小やぶれあり。1200円

olp_who_sanka
【Sheet】TOKYO OLIMPICS 1964 オリンピック讃歌 (日本WHO協会)
実況モノだけでなくこんなものまであるんですね。WHO(世界保健機構)の憲章普及活動をする社団法人・日本WHO協会による非売品ソノシート「TOKYO OLIMPICS 1964 オリンピック讃歌」。オリンピック讃歌とは開・閉会式などのオリンピック式典やIOC総会などで演奏される、いわば公式アンセムです。スポーツの祭典という事で国民の健康増進を謳う協会としては、好機とばかり製作したんでしょう。ただ裏ジャケットがなぜか興福寺・金剛力士像の写真なんだよなぁ…。なんでだろ?コレぐらいのムキムキ目指せって事?680円

他にも各種五輪音頭などオリンピック関連のレコもありますよー。
olp_hashi_ondoolp_minami_ondoolp_michie_umiokoeteolp_michie_ondo
上段左から時計回りに
【EP】橋幸夫/東京五輪音頭 (Victor) ※再発
【EP】三波春夫/東京五輪音頭 (TEICHIKU)
【EP】三橋美智也/東京五輪音頭 (KING)
【EP】三橋美智也/東京五輪音頭、友竹正則/海をこえて友よきたれ (KING)


はてさて日本に次オリンピックが来るのはいつになるやら。
夢路はるかでございます。

嗚呼、栄光のバファローズ・・・。このレコードは今は亡き大阪の球団の初優勝の記録です。

kintetsu
【LP】悲願30年 ドキュメント 近鉄バファローズ栄光のV1 (sony)
新聞記事からデザインされたジャケットが素晴らしすぎる!リーグのお荷物球団と言われ続けて30年、遂に優勝を掴んだバファローズ栄光の記録集。いきなり伝説の“山口三連投”シーンからはじまるA面、心からの感謝を言葉にする西本監督の姿や喜びを爆発させる選手たちの姿が目に浮かぶようです。さらにファン代表としてあの横溝正史のインタビューや、高橋“うっかり八兵衛”元太郎が歌う「炎えろ近鉄バファローズ」「バファローズ音頭」まで収録してるんだから、A面聴くだけでお腹いっぱいになっちゃいます!
B面はクール・ボナールが歌う永遠のテーマ「近鉄バファローズの歌」(作曲:キダタロー)から始まり、シーズン開幕前の決意表明や印象的なシーンの実況ハイライト、“赤鬼”マニエルのデッドボールによる骨折シーンに執念の前期優勝までを収録した、こちらもファンなら大満足の内容!
愛すべき野武士軍団だったバファローズはもうありません・・。だけどこういうレコードがあればいつでも身近にバファローズを感じることができるはず。帯ありませんが美品です。2800円

今日の新入荷はあの小沢昭一による放浪芸録音ドキュメント!

ozawa_horogei_1
【CD】小沢昭一(取材・構成)/ ドキュメント 日本の放浪芸 (victor)
町や村をまわって芸を売って生活の糧を得る人たち、彼らの芸がいわゆる放浪芸なわけですが、明治以後の生活的、文化的な大変化のために徐々に衰退していき、昭和の時代にはほんの少ししか残っていなかったのです。それらの放浪芸に大きな重要性を感じた小沢昭一氏が自らの取材によって録音し、当地に住む住人の話を聞き、LP7枚にまとめ上げたのが1971年に発売されたこの作品でした。こんな芸があったのか!という驚きと共に関心を持たれたこのボックスセットはなんとレコード大賞企画賞を受賞してるんですね!見る目あるなぁ、当時の役員たち。
ozawa_horogei_2



CD化に際して、インナースリーヴ、分厚いブックレット(これが無いと聴いててもわけわかりませんから!)、外箱の材質等オリジナルのLPBOXをほぼ忠実に復刻しています。古典芸能をもっと知りたいという方、これは必需品ですよ〜!CD7枚組、状態良好です。11700円
ozawa_horogei_3

珍しいことに、阪神以外のプロ野球レコードが入ってきたんでご紹介しておきます。

carp_1carp_2
【LP】VICTORY CARP (sony)
広島カープの初優勝(昭和50年)を記念してリリースされた、カープ・ファンなら絶対持っておきたいレコード!優勝決定試合の実況、カープ25年間のハイライト、ルーツ監督電撃辞任から古葉監督就任にいたるドキュメント、当時のファンの熱い応援風景等力の入った作りになってます。選手自ら歌う「カープ数え唄」なんて珍録音も!

carp_3古葉監督や“ミスター赤ヘル”山本浩二、“鉄人”衣笠祥雄等有名選手の写真がかっこいいカレンダー付。
帯無、ジャケット、盤共にあまり状態よくありません・・・。1000円


shiomi daijiro_carp
【7"】塩見大治郎/ それ行けカープ〜若き鯉たち (sony)
上のLPにも収録されたいた、カープ・ファンに最も馴染みのある応援歌。当時中国地区だけで30万枚売れたとか・・。今も試合の途中で歌われてるらしいですね。作詞は南沙織のヒット曲でお馴染みの有馬三恵子が担当、ステージ101出身の塩見大治郎が素晴らしい歌唱を聴かせてくれます。
ジャケットにテープ跡、白レーベル盤です。800円


kida isamu
【7"】木田勇/ 青春・I TRY MY BEST (sony)
最後は日本ハムの左のエースとして活躍した木田勇投手のレコード。この木田選手、カープ入団を断ってるんですね〜。知りませんでした。偶然カープ繋がりになったな・・。曲の方はというと、安部恭弘作曲のシティ・ポップ(風)。歌唱力が全く追いついてないのが逆に味になってます。B面の「MR.ガッツポーズのテーマ」は清水信之作のインスト。豪快なファンファーレに続くテクノ・ポップなピコピコ音がおもろいです。
ジャケットにテープ跡、白レーベル盤(AB面表記が逆になってしまってます・・)。1000円

通行人の会話からはやくも阪神ネタが聞こえてきます。はじまったばっかりでこれですから・・大阪は今年も秋まで阪神一色間違いなし!

今日はちょろっとスポーツ選手ものが入荷してきたんです。まずは・・・

takahashi yoshihiko高橋慶彦/ 君の声がきこえる
赤ヘル軍団が憎らしいほど強い野球をしていた時代の代表選手。“1番ショート高橋”かっこよかったなぁ・・カープ嫌いでしたけどね、高橋選手と山崎選手は特にイヤラシイ選手でしたなぁ。この曲、広島カープファン讃歌らしいです。ファンの間ではかなり有名!?ジャケットにテープ跡有り、300円。




さらに野球もの。
bandoh板東英二/ 燃えよドラゴンズ
「ほんまにも〜」で関西圏にもお馴染の元投手、板東英二が歌うドラゴンズ讃歌!ジャケットには選手のサインがたくさん書いてありますね。星野仙一氏のものももちろんあり。作詞・作曲はあの山本正之氏が担当。状態良好、600円。





引退してしまいましたね、永源選手・・お次はプロレス!

samsonサムソン・クツワダ/ 帰って来いよ
知ってます、この選手?全日本プロレス所属。“プロレス界の輝く星”って書いてあります。こんな選手いたんだ!と驚くことしばし。歌のほうは・・ムーディな演歌です。ジャケットをちょっと離して見てみると長州力に似ているような。小力のほうかも・・。状態良好 500円




hujinamiドラゴン藤波のテーマ〜ドラゴンスープレックス
こちらは超ビッグネーム。彼の有名なテーマソングもちゃんとレコードでリリースされてます。演奏はイギリスのロック・グループ:JOEが担当。なんと美しいドロップキックでしょう・・。状態良好 600円。





最後はゴルフ界の超大物。

ozaki尾崎将司/ サマーラヴ
アサヒ・スーパードライを片手に微笑むジャンボ、スターや・・。片面のみ収録のシングル盤で、収録されてない面はジャンボの勇ましいショット姿が印象的なピクチャー盤仕様。状態良好 500円

↑このページのトップヘ