中古レコ屋のあくび指南〜のんびり音を聴きませう

大阪・難波にある中古レコード店 レコードショップNAKA2号店のブログです。

カテゴリ: 落語/演芸/お笑い

エアコンの冷気も店舗入口から吹き込んでくる熱風に完敗・・レジ前に座ってるだけで汗がでてきてます。とんでもない暑さの日曜日、それでもレコードは入荷してくれてるのです。ありがたや、ありがたや・・・


drifters etcドリフターズ、クレイジーキャッツ、ケーシー高峰、コント55号/ コンパクト7 (東芝音工)
昭和のコミック・ソングは彼らによって作られたといっても過言じゃないです、はい。贅沢すぎるコンパクト盤だ!ドリフ、クレイジーはもはや定番の感すらありますけど、コント55号の「まるっきりでたらめに ほんの少しインテリに」はうれしい収録。欽ちゃん、今時の人だし。野球やらせてあげて!!1500円


pドラマ『アテンション・プリーズ』より、ザ・バーズ/ アテンション・プリーズ (朝日ソノラマ)
権利の関係か、女優陣の写真が使えなかったと思われるジャケットがなんとも微妙ですが、歌はちゃんとザ・バーズが歌っております。綴込みページには当時最新鋭だったボーイング737の分解図なんかもあり(今だったら絶対無理な絵です。航空機テロなど考えられなかった時代の産物!?)。1200円


vテレビ映画『サインはV』主題歌 富田智子、ウインドーズ/ サインはV (東芝音工)
最後はスポコン・ドラマの名作『サインはV』の主題歌です。'69年か・・バレーボールの人気が最高潮にあったのはやはりこの時期でしょうね。特撮か?と思わせる、ありえないプレーが今見ると笑えたり。范文雀の色黒メイク・・無理ありすぎ!!1500円

このところ、我が2号店は日本の歌一色。店内BGMからは朝から晩まで日本語が聴こえてきます。マチャアキだったり、ひばりだったり、チエミだったり・・。そんなこんなで興味は戦前歌謡にまで広がってしまい、先日李香蘭のCD買っちゃいました。なんていい曲なんだ、「蘇州夜曲」は!
子供の頃に受けた教育の影響もあるのでしょうか、どうもあの戦争以前の事象、文化等に対して“触れてはいけないもの”のような印象を持っていたのですが。今になって、まっさらな気持ちで見てみますと、これが驚くほど新鮮で。

・・・いろいろなことをあの戦争の前後でぶつ切りにしてしまってはいけないのではないかと思う今日この頃であったりするわけです。


kawada yoshioで、今日の新入荷。コミックソングの夜明け、川田義雄(改名して、川田晴久に。美空ひばりの育ての親として有名ですね)とミルク・ブラザーズのLPであります。オリジナルはもちろんSP盤になるわけですが、60年代に、このようにしっかりとリイシューされているのに驚いたりもして。
帯はありませんが状態は良好です。4800円。

今日はいかりや長さんが病気から復帰した日(その後亡くなってしまいましたが・・)、さらにあの『8時だョ!全員集合』の終了を発表した日らしいです。朝の情報番組「なるとも」(ローカル番組です・・)でいってました。ドリフと因縁がある日にドリフのレコードが入荷してくるとは・・

 dritersザ・ドリフターズ/ 再び全員集合(東芝音工)
「ドリフのツンツン節」「誰かさんと誰かさん」等ヒット・シングルをA面に収録し、B面で「こげよマイケル」「グリーン・グリーン」等カントリー・ソングを日本語でカヴァー。注目はエロ&ちょいグロな歌詞!!“プルンプルンとあの子のボインが揺れる ベロンベロンとおいらのくちびるのびる”(「グリーン・グリーン」)・・かんなり驚かされました!作詞はなんとなかにし礼氏!う〜ん、この人の裏の顔って深すぎるんです、掴みきれないんです!
長さんのベース・プレイも聴きモノでっせ!さすがはジミー時田&マウンテン・プレイボーイズ出身!!
帯なし、良好のコンディション、3800円です。

日本経済新聞に連載されていた『ミヤコ蝶々 私の履歴書』・・蝶々先生みずからが語る波乱万丈な生き様はなかなかに衝撃的です。戦中のヒロポン中毒のエピソードなんてもう・・


miyako
関西芸能界の象徴的女優:ミヤコ蝶々のLPが入荷したのです。ほっとさせられる素敵な笑顔。『女ひとり』というタイトル。ひとりで力強く生きてこられた蝶々先生の半世紀・・
一世を風靡した南都雄二さんとの漫才収録。歌も収録されてますが、蝶々先生と歌をつなぐものとは一体・・あまり歌のイメージないですよね。
音楽担当はあの中村八大。内ページには幼少の頃からの貴重な写真がたくさん載せられてます。ほんま笑顔が魅力的!

帯付、状態ピカピカです。2枚組。4800円


3月も今日で終わりですね。早いなぁ・・
4月もばっちり買取強化中です!特に強化したいのがロカビリー/アーリーロックンロール。エルビス・プレスリー、ジーン・ビンセントら大物から日本のロカビリー歌手まで洋邦問いません!ネオ・ロカビリーだって大歓迎!!CD、レコードの買取待ちに待ってます!Wikiのほうもチェックしてみてくださいね。

いとし師匠が亡くなってもうすぐ3年です。あの朗らかなお顔と衰えしらずのしゃべくり・・
深夜のお笑い(漫才)番組にいとこいさんが出演してたりするとなんともうれしくて。
こいし師匠、ほんとに寂しそうだったなぁ・・。最近でも元気にテレビに出ておられますけど、横にいとし師匠がいないだけでやはり寂しそうに思えてしまうのです。


ito-koi
感傷に浸ってしまいますわ・・こんなレコードが入荷してきたんですから。いいお顔でしょ!“上方爆笑寄席”シリーズの1枚、夢路いとし・喜味こいし/ 僕はお巡りさんです。なんと7"でのリリース。『僕はお巡りさん』というネタはいとこい漫才の中でも定番中の定番!リラックスしながらも鍛えあげられたしゃべくりっぷりたるや!味わい深いです、ほんま。
“上方爆笑寄席”シリーズは全部で11枚リリースされてるみたいです。中田ダイマル・ラケット、かしまし娘、コメディーNo.1・・すんばらしい方々ばっかりやないですか!全部入荷しないかなぁ・・

夢路いとし・喜味こいし/ 僕はお巡りさん(ビクター)1500円



その他の新入荷ですが、プログレLP結構な数入荷してます。“ヨーロピアン・ロック・コレクション”シリーズでだされてた、イタリア、ドイツ、フランスもの多数。帯付、美品ばかりです。要チェック!!

↑このページのトップヘ