中古レコ屋のあくび指南〜のんびり音を聴きませう

大阪・難波にある中古レコード店 レコードショップNAKA2号店のブログです。

カテゴリ: DVD/VIDEO/LD

入んな入んな門から家の中へ!
入んな入んな門から福の神!!

さって今日はひさかたのDVDをご紹介。
最近DVDの入荷はなにかとMJづいている我がナカレコ2号店であります。今日は“勝手に観光協会”のシリーズがどどんと大挙して入ってまいりました。「笑う門には福来る」などと申しますから、ニヤニヤしながら福を呼び入れましょう。
kkk
【DVD】みうらじゅん&安齋肇の「勝手に観光協会」DVD(AVEX)
“勝手に観光協会”
というのはみうらじゅん安齋肇による地方盛り上げユニット。頼まれてもいないのに勝手に日本全国津々浦々と各地を視察と称して訪れ、これまた頼まれてもいないのに勝手に観光ポスターやらご当地マスコット、ご当地ソングを制作するという、なんともまぁ大きなお世話のロン毛オヤジ2人組でございます。
自分が面白いと思った事を義務感の如く世間へ発信し続けるサービス精神の男〜みうらじゅんと、のほほんと流れのままに動いてるようで実は大きい人間なんじゃと思わせるドジっ子・安齋肇の仲良し旅行を覗き見るような、絶妙にだらゆるのコンビネイションが楽しめる人気シリーズ。
未公開映像や副音声で2人の思い出トーク(これ面白いです。)が収録されていて、テレビ放映で全部見たって方でもかなり楽しめるのでは…。すべて初回特典の脱力ポストカード(カ、カスハガ…。)2枚付。Vol.9のみ少スレで、他は美品となってます。各2380円(Vol.9のみ2180円)で販売中♪

kkk_poscaこれが特典ポストカード見本。全国各地でのバカショットが収められてます。白いよ、足!(笑)

※ちなみに全品購入のお客様に応募特典「勝手に観光協会 京都編スペシャルDVD」(非売品)をプレゼントします!





■VOL.1 「宮崎県・高知県」編
〜ご当地ソング「天国に一番近い県」「恋のタイフーン」
■VOL.2 「徳島県・千葉県」編
〜ご当地ソング「Dancing Crazy Son' Son' Son'」「バチバチ☆チバチバ」
■VOL.3 「福井県・山口県」編
〜ご当地ソング「アベンチャ−越前」「山口アンモナイト」
■VOL.4 「栃木県・岩手県」編
〜ご当地ソング「ソバユバロマンス」「岩手でガスガスガス」
■VOL.5 「福岡県・長崎県」編
〜ご当地ソング「恋のどんたくエブリデイ」「転がる坂のように」
■VOL.6 「秋田県・岐阜県」編
〜ご当地ソング「なまはげ兄弟」「ギフト岐阜」
■VOL.7 「兵庫県・岡山県」編
〜ご当地ソング「ジュー10」「お供になりたい」
■VOL.8 「北海道part1・part2」編
〜ご当地ソング「青春リピーター」「北のそんなこと節」
■VOL.9 「福島県・埼玉県」編
〜ご当地ソング「あぁ、もっともだ」「やるねさいたま」
■VOL.10 「大分県・佐賀県」編
〜ご当地ソング「地獄のエスティシャン」「ヤイテ、ヤイテ、サガ」





細かくいろいろ入ってきてます。

rutles_lp
【LP】THE RUTLES / Songs From The T.V.show "All You Need is Cash" (WARNER)
バカも突き進めれば本物を越える瞬間がある!そんな名作。英吉利のコメディ集団モンティ・パイソンのエリック・アイドル(広川太一郎!)と、ボンゾ・ドッグ・バンドのニール・イネス率いるビートルズのパロディ・バンド〜ザ・ラトルズによる米TV「オール・ユー・ニード・イズ・キャッシュ」のサウンドトラック盤「4人もアイドル!」です(78年)。パロディの枠を遥かに凌駕した絶妙のソング・ライティングとそれを裏打ちするビートルズへの愛が結実した文句なしのエンターテインメント!とかくバッタもんは本物のファンに嫌われがちですが、これはビートルズのファンであればあるほど楽しめるし好まれるんではないでしょうか。日本盤・帯(少しヤブレがあります)&16頁カラー・ブックレット付、盤質は良好。2800円

ちなみにモンティ・パイソン関連のDVDも入荷中。
monty_python_bestmonty_python_hollywood






【DVD】Monty Python's Flyng Circus (POLYDOR)
【DVD】Monty Python Live at The Hollywood Bowl (UNIVERSAL)
まず左がモンティ・パイソン入門編として大変オススメ!「ベスト・オブ・モンティ・パイソン」。やはり英国のコメディ番組ですからやや人を選ばなくもないので、まずはこれでエンジンを温めておくのが吉でしょう。「バカ歩き省」や「ランバージャック・ソング」などの傑作コントを収録しています。美品 1280円
右は80年にハリウッド・ボウル野外ステージで行われたフルメンバーによるライヴ公演を収めた映画「モンティ・パイソン・ライヴ・アット・ザ・ハリウッド・ボウル」。過去の人気コントなんかもやっていますがTV版とは違う生の舞台なので、一味違った臨場感のパイソンズを見る事ができます。ライヴならではのハプニングも見どころのひとつ。美品 1980円

ventures_gold
【LP】THE VENTURES / The Ventures in Japan (TOSHIBA)
日本にエレキ旋風を興していったベンチャーズの65年1月・新宿厚生年金会館での来日公演ライヴを収めた「ベンチャーズ・イン・ジャパン」です。実況録音レコードの傑作として名高い作品ですね。迫力の演奏はもちろんのこと、会場の熱狂やフィリピン人司会者の軽妙な片言ニホンゴMCも含めてライヴの空気が余すところなく収録されてます。本日は“レコード発売10周年記念”の金帯付きの赤盤が入荷してきましたんでご紹介。赤盤なので少しスレが目立つ気もしますが、チリ音程度で楽しめました。2500円

JJ_strangerthan
【DVD】Stranger Than Paradise (VICTOR)
ジム・ジャームッシュの84年の長編映画「ストレンジャー・ザン・パラダイス」DVDです。ラウンジ・リザーズのジョン・ルーリーとエスター・バリント、そして「ソニック・ユースのドラマーだったリチャード・エドソンが主演。モノクロ映像で切り取られた三人の退屈で気怠い日常。人生に誰もが羨むような刺激的な展開がある人ってなかなか居ないんだけど、そういうものに憧れてしまうんですよね…甘い恋愛も派手な演出もないけれど、何故か胸に迫るYouthfulな一作ですねぇ。音楽も素晴らしいです。ショートケース版・美品 2180円

JJ_yearofhorse
【DVD】Year of The Horse (VICTOR)
もひとつジム・ジャームッシュを…ニール・ヤング&クレイジー・ホースの30年の軌跡を巡るドキュメンタリー・フィルム「イヤー・オブ・ザ・ホース」。96年の同名ツアー・ステージを中心に70年代・80年代の過去の映像やインタビュー、オフステージの様子などを交え展開します。独特のカメラワークや映像美のジャームッシュ・フィルタを通す事でよりバンドの存在感や結束が際立っていて、一般のロック・ドキュメントとは毛色の違う映像作品になっていると思います。ファンならずとも一見の価値あり。こちらもショートケース版・美品です。2180円

もうすっかり年の瀬。厭な事も哀しい事もあったでしょうが、最後くらいは笑って過ごしたいもの。さてさてさて“笑い締め”“笑い初め”にピッタリの面白DVDが入荷してまいりましたよ。

dvd_bacance1dvd_bacance2












【DVD-BOX】竹中直人の恋のバカンス (UNIVERSAL)
94~95年に放送されていた伝説の深夜シュール・コント番組「竹中直人の恋のバカンス」DVDボックスが入ってきましたー、オーチン・ハラショーーーー!!めちゃ好きでした。竹中直人を中心に、ビシバシステム(住田隆・ふせえり)や片桐はいり、温水洋一など超強烈なメンツが脇を固めてます。“ナンの男”に“とっくりブラザーズ”“5人の若大将”“ショスタコビッチ三郎太”…あー思い出すだけでワクワクする底抜けにくだらなく、底抜けに面白い名キャラ・名言・名コントの数々です。個性的なゲスト陣もポイント高い。高橋幸宏との“流しな二人”は最高でした!二人揃って流してま〜す。4枚組+2005年の新作コント「恋のバカンス・リターンズ2005〜俺たちに明日はないっす」を収録した非売品DVD(応募者特典)付です。美品 8980円




dvd_MJ_jugyo
【DVD】みうらじゅんとバナナマンのゼッタイに出る授業 (VICTOR)
オモロくだらないといえばこちらもオススメ。BSジャパン放送の「みうらじゅんのゼッタイに出る授業」はみうらじゅんが大学講師に扮し、好きでも嫌いでもない微妙な事象を敢えて熱く語る講義を披露するバカ・バラエティ。「スティーヴン・セガール概論」「清水の次郎長一家」「AMA(海女)さん」「ゴムへび」など、とにかくくだらない事ばかりを写真や例題をまじえたあのMJ観で解説されると興味深く見えてくるから不思議です。生徒役のバナナマンらの珍回答を収録した回答集付で2度楽しめる!2枚組・美品 2680円
ちょっとだけテイスティングをどうぞ。



symbols
【DVD】シンボルず DVDセット (SONY)
続いてもMJモノをご紹介。みうらじゅんとMEGUMIによる深夜番組「シンボルず」(テレビ東京)もなかなかいいゆるさを湛えた作品です。町の埋もれたアート作品“シンボルず”やグッズなどにスポットを当てるというもの。“ヌー銅(ヌード銅像)”“マネキン”“犬シール”“マニア向けタワー”など、ここでも思わず脱力のバカ・ワードが並んでます。みうらじゅんの番組は基本的に彼の自由すぎるプレゼン大会というフォーマットである事が多いのですが、ここまでサービス精神の塊な人もそういませんぜ。尊敬に値するけど実際に身近にいたらと思うと恐ろしくもあり。初・中・上級編と銅像にしたい有名人No.1の松崎しげるを迎え行われたイベント「銅フェスサマーナイト07」を収録した特典盤付の限定ボックス(4枚組)と、後続の《特選タン塩編》《特選カルビ編》《特選ホルモン編》の3本を併せた計7枚・全DVDシリーズをセットで!美品です。11800円

dvd_Jtaro_yureisnack
【DVD】「怪奇!幽霊スナック殴り込み」 (KING)
そんなみうらじゅんも友情出演しているこちらの映画「怪奇!幽霊スナック殴り込み」は、杉作J太郎の監督・脚本で彼の率いる“男の墓場プロダクション”によって製作された劇場映画第2作。すごいタイトルですが内容も度肝を抜かれる事まちがいなしです。〜巨大暴力組織の人間への殺人罪で服役中の夫への司法取引から内偵活動に協力することになったユキ(タナダユキ)。ある暴力組織に近づいたことで窮地に陥った彼女を助けるために立ち上がる、刑務所で夫と同房だった渡世人とユキのスナックに居つく幽霊3人が開始する壮絶な超常バトル。〜どうこのあらすじ!芳しいカルトのかほり…。MJの他にリリー・フランキー、CKB横山剣、山田五郎、大槻ケンヂらサブカル界の一枚看板たちが豪奢に友情出演してます。美品 2380円

先日入荷した中森明菜関連の山からヒトツカミ!

明菜ちゃんの初期DVDがずらりと入荷しております。あどけなさの残るデビュー時から貫禄のライヴ・パフォーマンスまで、歌姫の映像に酔ってみませぬか?

akina_hajimemasite
【DVD】中森明菜/はじめまして (WARNER)
アメリカ西海岸で撮影されたデビュー直前の彼女を収録したイメージ・ビデオ。デビューシングル「スローモーション」のレコーディングの様子も!

akina_newakina
【DVD】中森明菜/NEW AKINA エトランゼ〜中森明菜inヨーロッパ (WARNER)
83年の4thアルバム「NEW AKINA エトランゼ」のPVの他、同年発売のシングル「禁区」の録音風景と欧羅巴ロケでの自然体の明菜様を収録。

akina_bitter
【DVD】中森明菜/Bitter & Sweet 1985サマー・ツアー (WARNER)
85年発売の7thアルバム「ビター&スウィート」発売記念のコンサート・ツアーから同年9月22日の東京厚生年金会館でのステージを収録した初めてのライヴ・ビデオ。この時点で既に風格を備えております!

akina_crossmy
【DVD】中森明菜/Cross My Palm (WARNER)
87年発売された全編英語詞&海外アーティストとのコラボレーションで制作された同名アルバムのプロモーション・ビデオ集。映画「ナイン・ハーフ」を意識したそうで、かなり大人の女性な明菜様が見られます!セクシーやん。

akina_live87
【DVD】中森明菜/Live in '87〜A HUNDRED days (WARNER)
87年7月11日〜10月18日まで全29公演で行われた“A HUNDRED days”ツアーから新宿厚生年金会館でのライヴ模様を収録。脂ののった充実のパフォーマンスは当時のアイドルの中でも群を抜いていたのでは。

akina_live88
【DVD】中森明菜/Live in '88〜Femme Fatale (WARNER)
コンサート・ツアー“Femme Fatale”から88年10月26日中野サンプラザでの公演を収録したライヴ・ビデオ。基本的には88年に発売された3つのアルバムからの内容ですが、「東京ブギウギ」や「銀座カンカン娘」などの懐メロ・メドレーを披露しててとっても興味深し!

akina_eastlive
【DVD】中森明菜/AKINA EAST LIVE Index-XX? (WARNER)
デビュー8周年を記念して行われたよみうりランドEASTでのスペシャル・ライヴ“AKINA INDEX-XXIII The 8th Anniversary”のステージを収めたライヴ作品。デビュー曲の「スローモーション」から当時の最新曲「LIAR」までのシングル・ナンバーをすべて収録した完全燃焼・圧巻のパフォーマンスに思わず脱帽。

ショート・ケース版ですが、すべて帯付美品でございます!各2580円で販売中。

さてさてさて今日で11月も終わりですか。早いものですいやはや。

さぁ今日の新入荷は個人的にはとってもウレシイ代物でございます。
大竹まこと、きたろう、斉木しげるの三人によるおじさんコント・グループ"シティボーイズ"のコントを収めたDVD-BOX〜「レトロスペクティヴ・シティボーイズ・ライブ!」シリーズが入荷してまいりました。三人ともが単独でも活躍しているシティボーイズですが、三人が集結するコントこそが紛う事なき神髄!毎年GW期の風物詩と化している年一回のコント・ツアーは、本当に老いも若きも男も女もがこぞって詰めかける人気公演なのです。
cityboys_box1
【DVD】Retrospective Cityboys Live!1992-1994 (Columbia)
【DVD】Retrospective Cityboys Live!1995-1997 (Columbia)

このシティボーイズDVD-BOXでは(1)に92年公演「鍵のないトイレ」、93年公演「愚者の代弁者、西へ」、94年公演「ゴム脳市場」を、(2)に95年公演「愚者の代弁者、うっかり東へ」、96年公演「丈夫な足場」、97年公演「NOT FOUND あるいは、レイヴ・ウィズ・ザ・キャッチボール・シスターズ」の模様を収録しています。シュールでソフィスティケイトされた笑いがあるかと思えば底抜けにバカであったりもして、まさしく彼らにしかありえない独特の世界観が濃縮還元された傑作コントの数々。一度見れば不思議に光る沼のようなシティボーイズ・ワールドに魅了されること間違いなし、そしてまた次の公演の動員が増える…と。シティボーイズ・スパイラル!"自己破産の日"、面白いわー。瓶蓋ジャムを繰り返し見る幸せ。各6980円
cityboys
cityboys_box2


cityboys_sinkuhokokucityboys_ultrasiosio

他に98年公演「真空報告官大運動会」、2000年公演「ウルトラシオシオハイミナール」のショートケース版も同時入荷してます。さぁさ、さぁさいざシティボーイズワールドへ。

連休明けはぼ〜っとしてしまってどうもいけません。

今日は久々に映像ものを。

akumakun
【DVD】悪魔くん vol.1 (東映)
水木しげる原作、ファウスト博士に選ばれた少年:悪魔くんと悪魔メフィストが、人間に不幸をもたらす妖怪に挑むという特撮もの。説明不要の名作ですよね。昭和41年10月〜昭和42年3月に放送された作品ですので、当然ながらモノクロです。怖いですよ〜。モノクロだからこそのリアルな闇!CGなんてなかった時代だからこその気持ち悪さ!第1話から13話までをDVD2枚に収録、映像特典として、データ・ファイルと主題歌・BGM集も入ってます。“悪魔くん資料館”と名付られたライナーノーツも必見!美品、8800円

梅田三番街セール、昨日無事に終了しました。ご来店していただいた方ありがとうございました。年内はもうやらないらしいので、次回はおそらく年明けすぐになると思います。


今日は久々の映像もの。これ入ってきたら紹介せずにはいられません!

dvd_taiyo1
【DVD】太陽を盗んだ男 (amuse)
プルトニウムを盗み出して安アパートで一人原爆を作る中学教師・・この設定!初めて観たときの衝撃ったらなかったですもん!いざ作り終えて国家に要求する段になると何を要求したらいいのか思いつかず、「野球中継を延長しろ!」だとか「ローリング・ストーンズを来日させろ!」とかいうことを言っちゃう・・これは'70年以降のシラケ世代を表現しているのでしょう。今のご時世ならば、国家になにか要求するっていう発想すら浮かばない気がしますが。あきらめ世代・・。
一方で難しいことはなにもない映画でもあるんですよね。滑稽なシーンも多々あるし、迫力あるカーアクションもある。刑事役が菅原文太っていうのもおもしろい(「県警対組織暴力」とは違うタイプのシリアスな文太も最高!)。音楽はショーケン作品と同じく井上尭之が担当。もう欠かせないよね、井上さんは。
初回限定の2枚組、11PM“ステキ!!ジュリーってゲンバクみたいに強ョーイ男”ほか特典内容の充実っぷりに悶絶必至!別冊ブックレットには貴重な写真満載です。廉価の1枚ものも出てますが、この映画の真実を知るにはやはりこのボックスセットに限る!美品、4800円

日本歌謡史に名を残す偉大な五人の作曲家に迫るドキュメンタリー!

hitsongmaker_1Ahitsongmaker_1B
【DVD】HIT SONG MAKERS 栄光のJ-POP伝説 [DVD edition](Geneon)
2005年にBSフジで放送された「HIT SONG MAKERS−栄光のJ-POP伝説−」のDVD化作品です。日本のポップスの礎を築いたヒットソング・メイカーたちのインタビューやゲストによる秘話・ライヴなどで構成された音楽ドキュメンタリー番組で、2005年の日本民間放送連盟賞・テレビエンターテインメント部門・最優秀賞を受賞した素晴らしいプログラム!日本ポップス界の伝説を目撃だ!

hitsongmaker_D1Disc1は「宮川泰 編」!ザ・ピーナッツや園まり・西田佐知子らの楽曲をはじめ、“宇宙戦艦ヤマト”“シャボン玉ホリデー”“ゲバゲバ90分!!”などのテレビ音楽での功績も偉大!ご本人の朗らかな人柄も窺い知ることができます。




hitsongmaker_D2Disc2は「すぎやまこういち 編」!“ドラゴンクエスト”を生み出したゲーム音楽の巨匠(ご本人もかなりのゲーマーだとか!)として知られていますが、ポップス的には何といってもザ・タイガース!他にヴィレッジやカーナビーツ、シャープホークスなどGSに多くの名曲がありますねー。




hitsongmaker_D3Disc3は「筒美京平 編」!京平編は放送時2時間スペシャルでした。世界のヒット情勢を巧みに捉え、各時代にその時を象徴するヒットソングがあるポップス権現様・筒美京平氏。あの曲もこの曲も…枚挙にいとまがないというのはこの事ですね。若い世代からの支持も一際熱い先生でございます。※この動画好きなんです。五郎アーメン!



hitsongmaker_D4Disc4は「鈴木邦彦 編」!黛ジュン・西城秀樹・カップス…グルーヴ感と独特のソウルがあって個人的に好きな先生なんですが、氏の入魂作品はあまり受けずに判り易さを求められ意識するようになってヒットが生まれたと言うエピソードに少なからずビックリ。奥が深いですねぇ、ただのモノマネ審査員じゃないですよー。



hitsongmaker_D5Disc5は「村井邦彦 編」!作曲家としては60年代後半のGS時代から活躍されておりテンプターズ・モップス・ズーニーヴーなどのヒット曲がありますが、村井氏といえばやっぱり荒井由実らを擁したアルファ・レコード創設者として70年代ポップスの立役者の筆頭といえる存在。和製ソフトロックの先駆者としての評価も高いですね。



全編通して野宮真貴さんの落ち着いたナレーションとともに進行していきます。未放映の映像を追加、放映映像も編集・再構成されているので、既に放送分を見られた方も新たに楽しめることでしょう。監修は土龍団の濱田高志さんですから、普通のポップス・ファンはもとより和ポップスには一家言あるぞい!!という手練の皆さんにも訴える内容となっています。
hitsongmaker_2
惜しむらくは“栄光のJ-POP伝説”という副題…、J-POPってやめてほしいなぁって思うの私だけですかね。J-POPには違いないんですけど、なんだかなぁ〜軽いなぁ。
特典映像として「かまやつひろし×井上堯之 対談」を収録。16頁ブックレット付 5枚組・ボックス仕様、美品です。15800円

放送時にはこの後もザ・スパイダース、阿久悠×都倉俊一、阿木耀子×宇崎竜童、来生たかお×来生えつこ…といったラインナップがあったようですね。続編は出ないのかな?宇崎竜童のヤツ見たーい!!

聖子ちゃんファン、そして全アイドルファン必見のDVD箱入ってきました!

matsuda seiko_2
【DVD】松田聖子/ 松田聖子 25th nniversary premium DVD box (sony)
デビュー25周年を記念してリリースされたDVD13枚組ボックス!!初DVD化となる貴重なコンサート映像に加え、ビデオクリップ集やこのセットでしか見られない未発表映像を収録した豪華版です。内容は以下の通り。

DISC 1: ファンタスティック・コンサート レモンの季節 (1982年6月21日)
DISC 2: Seikoland 〜武道館ライブ '83〜 (1984年2月25日)
DISC 3: SEIKOCALL 〜松田聖子ライブ '85〜 (1985年8月1日)
DISC 4: LIVE VIDEO Super Diamond Revolution (1987年7月22日)
DISC 5: Sweet Spark Stream (1989年9月14日)
DISC 6: Precious Moment 〜1990 Live At The Budokan〜 (1990年4月21日)
DISC 7: 1991 Concert Tour Amusement Park (1991年9月21日)
DISC 8: LIVE 1992 Nouvelle Vague (1992年10月1日)
DISC 9: LIVE DIAMOND EXPRESSION (1993年11月1日)
DISC 10: LIVE Glorious Revolution (1994年10月21日)
DISC 11-1: SEIKO Clips (1991年8月1日)
DISC 11-2: Seiko Clips 2 1992 Nouvelle Vague (1992年6月1日)
DISC 11-3: DIAMOND EXPRESSION Seiko Clips 3 (1993年6月21日)
DISC 12-1: Seiko Clips 4 Glorious Revolution (1994年6月22日)
DISC 12-2: It's Style '95 Seiko Clips 5 (1995年7月1日)
DISC 13: プレミアムDVD(未発表映像)


matsuda seiko_1貴重極まりない'82年のライヴ映像から実は充実していた90年代のコンサートまで、どれも質高いっす!クリップからライヴ、TV-CM映像まで、マニア心をくすぐる未発表映像も文句なし!!美品、20000円



matsuda seiko_3

昨日大量のレコが入荷したもので店の中が溢れかえっております。
同時に今更ながらのレーザーディスクもドバッと入ってきました!70〜80年代のロック&ポップスの音楽モノ中心でござい。お求め安い価格(三桁!)でガシンガシン出荷中です!映像メディアとしては実はなかなか優秀なレーザーディスク…重さや嵩張りをはねのけても“お前が好きなんだぜ!”という我が道まっしぐらのLD好き様は是非ともチェックに。

音楽モノ以外にこんな方も大挙してご来店!


“ぼくのパチンコが出るんだよ!”
…とパチンコ・マネーの魅惑に抗えなかった加山雄三さん。パチンコCM(ついモノマネしたくなる!オモロイわーこれ。)でも懐かしい映像が使用されていましたが、加山雄三の主演映画“若大将”シリーズのLDがめっちゃ入ってきてます!銀座〜ハワイ〜アルプス〜南太平洋〜リオなどなどと日本全国・世界各地を飛び回り、大学生〜エレキ〜レーサー〜パイロットに各種スポーツ…と成長する若大将。どんだけ大富豪だよ!!と思ってしまいますが、華やかなジャケットを見てるだけでも楽しい。裏ジャケットに当時のポスターなんかが印刷されているんですよ。日本映画のパワーを感じますよねェ。こちらも要注目でお願いします!

wakadaisho

↑このページのトップヘ