中古レコ屋のあくび指南〜のんびり音を聴きませう

大阪・難波にある中古レコード店 レコードショップNAKA2号店のブログです。

カテゴリ: EP/7inch

本日はまずお知らせから。

お盆期間中(12〜15日)は通販対応いたしますが、お取り置きは休止させていただきます。また16〜18日は通販、お取り置きともに休止させていただき、19日(月)からの再開とさせていただきます。ご迷惑をおかけいたしますが何卒ご了承くださいませ。16〜18日は何かセール的なことやろうと思ってます。詳細はまた後日お知らせいたします。

今月の第三水曜日(21日)と翌22日はお休みとさせていただきます。久々の連休‥お許しあれ。また20日はおそらく18時くらいで閉店することになるかと。短い夏休みくださいm(__)m



さて、新着盤から1枚だけ。嬉しすぎて飛び上がりそうになっちゃった‥カンカン照りの日にやってきたサニーデイ・サービス。

sunny day_cosmic hippie
【7"】サニーデイ・サービス/ コズミック・ヒッピー (midi)
'94年11月に発売されたミニ・アルバム『コズミック・ヒッピーep』からの限定アナログカット、「コズミック・ヒッピー」7吋です。危なっかさと瑞々しさと確固たるメロディーを持った初期の大名曲〜♪

90年代のソフトロック。で、踊れちゃう軽快さといい意味の素人臭さ。7吋で聴ける幸せ〜!美メロと浮遊感でふわふわなっちゃうB面「エアプレイン・ソング」は夜、深い時間にどうぞ。盤に細かいスレ、レアーだよ。3180円



≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒

※商品や買取等に関するお問合せは
こちらのメールフォームから、
またはrs_naka_second@hotmail.co.jp
お願いいたします。

2枚だけですが珍しい仏盤サントラ7吋入ってきたので載せておきます〜。

ost_raymond lefevre
【7"】RAYMOND LEFEVRE(音楽)/ le gendarme de saint-tropez (riviera)
ジャン・ジロー監督の'65年作『大混戦』サウンドトラック盤。5曲入りのEPです。音楽はレイモン・ルフェーブルが担当、A-1「generique」、A-3「surf surprose-party」がとんでもなく素晴らしいサーフ・ビート曲なことで有名ですな。


レイモン・ルフェーブルさんとは思えない?ヤングなビートもの。最高!オシャレ!間に挟まれたスローなA-2「nicole」の美ストリングスもイージー・リスニング大好き人間にはたまらない魅力。フランス盤オリジナル、状態かなり良いのが入ってきましたー!レアーだよ。5800円


ost_michel magne
【7"】MICHEL MAGNE(音楽)/ oss 117 se dechaine (barclay)
フランス版007シリーズのひとつ、アンドレ・ユヌベル監督の’63年作『oss 117 se dechaine』サウンドトラック盤。音楽はミッシェル・マーニュが担当、カルトでモンドでニューリズムな(ドドンパっぽかったり!)「oss117 hully gully」、クールな夜ジャズ「bagarre aquatique」、王道スパイチック・ジャズな「hubert va cogner」、女性スキャット入りのファンキー・ジャズ「oss117 fait tout sauter」の4曲収録しています。フランス盤オリジナル、こちらも状態素晴らしいです。レアーだよ。5800円




≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒

※商品や買取等に関するお問合せは
こちらのメールフォームから、
またはrs_naka_second@hotmail.co.jp
お願いいたします。

新年5日目にして早くも疲れ出てます‥。

ガンバ ガンバ ガンガン ガンバ♪ 歌って自分を奮い立たせてる。。

※お取置、通販の受付は7日(月)からとなります。ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいませ。

ganba
【7"】河原裕昌/ ガンバのうた (sony)
NTV系テレビ漫画『ガンバの冒険』主題歌「ガンバのうた」7吋です。作・編曲は山下毅雄が担当、東京ムービー企画室の作詞。波が踊るよガンバ 水平線だよガンバ ガンバ ガンバと仲間たち♪ これ聴いちゃったら元気出すしかないぜ!サンバ+ディキシーランド・ジャズな70'sアニソン歌謡傑作!た・ま・り・ま・せ・ん!!

ちなみに、歌っている河原裕昌ってあの河原さぶらしいです。全然知りませんでした‥。盤にスレいくつか、残念ながら裏ジャケットに切り込みがあります。2800円

波の音のなんと美しいことよ。三島の純愛物語『潮騒』を音で表現したら…

shiosai1
【7"】渋谷毅(音楽)/ 潮騒 o.s.t. (toho)
原作:三島由紀夫、監督:森谷司郎、'71年の映画『潮騒』サウンドトラック盤。54年、'64年にも映画化されていた同作ですが、『潮騒』といえば森谷作品!という方多いのではないかと。
音楽は渋谷毅が担当、波の音が響くイントロ、しばらくすると聴こえてくる凛としたピアノ、そして渋谷作品の代名詞的ストリングス‥なんて美しいのでしょう。女性スキャットとピアノの幸せな出会いも一層の幸福感を与えてくれます。B面「潮騒(2)」は、アコースティック・ギターとホーンが入った、A面とはまた違ったものに仕上がってます。目をつぶってると、頭の中で由紀さおりか佐良直美の声が聴こえてきました。インストなんだけどね。あの声が入ったらよりソフトロックとして完成するなぁ…みたいな妄想。
ジャケット左側に折れ跡、盤に極薄いスレ少々あります。3800円
shiosai2







≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒

※商品や買取等に関するお問合せは
こちらのメールフォームから、
またはrs_naka_second@hotmail.co.jp
お願いいたします。

すっかり寒くなったのでちょい早めにクリスマス・レコード解禁!毎年の如く控えめにクリスマス・コーナー作ろうかと。その中から7吋を少しだけご紹介しておきます。

※通販、お取り置きの受付は12月3日からになります。ご迷惑をおかけしますがご了承ください。

c_miko
【7"】弘田三枝子/ ミコのジングル・ベル (toshiba)
まずはパンチの効いたクリスマス・ソングから。弘田三枝子の'62年作「ミコのジングル・ベル」7吋。大沢保郎の編曲、宮間利之とニューハードの演奏で贈るジャジーな「ジングル・ベル」、最高です。楽しいクリスマス・パーティーにこのレコード流れたらみんなが笑顔になっちゃうね!B面「ブルー・クリスマス」は大沢保郎モダン・トリオの演奏によるしっとりジャズに仕上がってます。こっちはラヴラヴ恋人さんに捧げたい!ジャケット、盤(黒)ともに状態良好。4000円


c_peanuts
【7"】ザ・ピーナッツ/ ピーナッツのクリスマス・ソング (king)
こちらも欠かせないレコードっすね。ピーナッツ。元々はバラ売りされていた「ジングル・ベル/サンタクロースがやってくる」と「清しこの夜/別れのワルツ」をカップリング収録した2枚組7吋('60年)。EB規格のモノラル盤です。シックス・ジョーズの演奏がめちゃ楽しい「ジングル・ベル」がやっぱり一番かなぁ。しっとり聴かせる「清しこの夜」も捨てがたい。盤に薄いスレ、3000円


c_manbo
【7"】バッキー白片とアロハ・ハワイアンズ/ マンボ・ジングルベル (teichiku)
バッキーさんにもクリスマス盤が。しかもブームに乗って?マンボ・アレンジで「ジングル・ベル」を演奏してるなんて!ポコポコ・リズムにあのスチール・ギターが乗るとこんなに楽しくなるんだね!盤に薄いスレ、980円


c_john&yoko
【7"】ジョン&ヨーコ/ ハッピー・クリスマス (toshiba)
ド定番ソングも7吋で。ジョン・レノン&ヨーコ・オノによる「ハッピー・クリスマス」です。驚きの赤盤入荷しました。やっほい。これの赤盤は滅多に入りませんねー、いいですねー!盤もすごくいい状態\(^o^)/ 16800円


c_paul
【7"】ポール・マッカートニー/ ワンダフル・Xマス・タイム (toshiba)
ジョンが出たらやっぱりポールも。ムードはぴったり 気分はサイコー♪邦訳読むだけで楽しくなっちゃう。ポップス職人が作るクリスマス・ソングはいちいち良いですな。値段はジョンにボロ負けだけど、正直こっちのほうが好き‥なんて言ってみる。状態良好、800円


c_akahana
【7"】デストロイヤー/ 赤鼻のトナカイ (RCA)
最後はこの方で。子供たちにも大人気、デストロイヤーの「赤鼻のトナカイ」7吋。意外にも歌イケテル!ちょっと照れくさそうだけど。まあこれはジャケ9割なレコードですね。たまらんわ。ジャケット、盤(白レーベル)とも状態良好。1280円

※通販、お取り置きの受付は12月3日からになります。ご迷惑をおかけしますがご了承ください。



≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒

※商品や買取等に関するお問合せは
こちらのメールフォームから、
またはrs_naka_second@hotmail.co.jp
お願いいたします。

本日はまずお知らせから。

明日21日は第三水曜日のため定休日になります。商品のお取置、通販、買取等のお問合せへのお返事につきましては22日(木)から行う予定です。ご迷惑をお掛けしますが何卒ご了承くださいませ。


お控えなすっておくんなせえ!チャキチャキロカビリーっ子共演盤新着〜。

rockabilly sandogaza
【7"】万代陽子、三村和子/ ロカビリー三度笠 (nippon grammophon)
ドドンパ・ティーン娘万代陽子とパチャンガ娘三村和子の共演盤「ロカビリー三度笠」7吋('61年)。作詞:水木とおる、作・編曲:藤原秀行。股旅歌謡とロックンリズムの融合ってアイデアは面白いですねー。チャキチャキの東京娘と大阪・船場生まれのこいさん、恋のライバル二人が繰り広げるロカビリー道中ってな歌詩もイカス!ただ、全くロカビリーぽい音してないです。言葉としてのロカビリー‥まさにブーム便乗盤!B面「陽気なカップル」も二人のデュエット、つまんないから恋でもしよか スカイラインをドライブしよか♪と陽気に振る舞う若い娘の歌声がやたらとパワフルで。ロケット時代の女の子 おうさ ガメチク生きようぜ♪だって!両曲とも『カッコいい10人〜東京ジャズ喫茶めぐり』CDのボーナス・トラックとしてリイシュー済みですが、やはりオリジナル7吋は良い雰囲気ですよ。ジャケットにシワ、盤に薄いスレ少し有り。時代考えると良好な部類だと思います。3980円



≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒

※商品や買取等に関するお問合せは
こちらのメールフォームから、
またはrs_naka_second@hotmail.co.jp
お願いいたします。

今日出したシングル盤から少しだけご紹介。

newep_ishida ayumi
【7"】いしだあゆみ/ 夢みる17才 (victor)
ビクター時代のいしだあゆみ。'66年発売の「夢みる17才」7吋です。リトル・ペギー・マーチの歌唱で知られるポピュラー・ソングを睦正子の訳詞、川口真の編曲で歌ってます。夢みるそよ風 呼びかけるセブンティーン♪可愛らしいほのぼの歌唱、コロムビア移籍後とはちょっと違う味わいですね。B面「ソー・ロング・ベイブ」はナンシー・シナトラの曲、こちらは室生恵の訳詞でカヴァーしてます。編曲は同じく川口真。ビートの聴いたサウンドが実にダンサブル!低めクールな歌声はA面とは違いとても大人びた印象。盤にそれなりにスレ、ジャケットシワ有ります。2380円
※日劇でのコンサート音源上がってました。




newep_kobayashi sachiko
【7"】小林幸子/ 小楠公 (columbia)
今年いろいろあった人。小林幸子の子供時代7吋「小楠公」です('65年)。作詞:西沢爽、作曲:古賀政男、編曲:佐伯亮。こんな幼い顔してますが、これでもう5枚目のシングルですからねー。歌がまたしっかりしてらして。古賀先生作の正統演歌を見事に自分のものにしています。チビッコっぷりをアピールしつつ実力を見せつけるB面「チビッコ船頭さん」も素晴らしいです。盤に薄いスレ、ジャケット良好。2000円


newep_ariyoshi jun
【7"】有吉ジュン/ ランデブー (sony)
ヤンタン出演アイドルなんで関西地方では割りと知られる存在だった有吉ジュンのセカンド・シングル('76年)。作詞・作曲:甲斐よしひろ、編曲:馬飼野康二。弾けに弾けるオールディーズ風味のアイドル・ポップスに仕上がってます。パット・ブーン「スピーディ・ゴンザレス」のイントロを丸パクリしたなんて噂も有りや無しや‥。B面「メモリーグラス」は打って変わっての哀愁ミディアム。すっごい甲斐バンドっぽい!盤(白レーベル)、ジャケットともに良好です。2000円




newep_ryu eriza
【7"】竜エリザ/ そばに来て、ここに来て (victor)
沖縄出身歌手、竜エリザの'76年作。作詞:橋本淳、作曲:丹羽応樹、編曲:森岡賢一郎。彼女といえば京平先生の「あなたに帰れない」が有名ですけど、その後に出したシングル(わずか2枚ですが‥その後"朱礼毬子"に改名)も良質なんですよね。ねえそばに来て♪と愛くるしく歌うこの曲も素敵です。印象的なエレキギターと揺れるベース、美ストリングス‥森岡先生のアレンジはやはり面白い。B面「海の見えるアパート」も同路線ですが、80年代岩崎宏美みたいな存在感あります、歌に。盤(白レーベル)に薄いスレ、ジャケ良好。プロモーション用モノクロ写真付。1080円


minami haruo_sakura
【7"】三波春夫/ さくら日本花の旅 (teichiku)
先日大量の民謡7吋が入荷して、もしかしたらおもろー盤あるんじゃないかと試聴しまくったのです。まあ無かったんですが(^_^;) で、民謡以外の中からこんなの出てきました。三波春夫先生の'78年作「さくら日本花の旅」。とりあえず聴いてみてください。

まさかのロック歌謡(^^♪ 全14番に渡って日本全国花の旅をする三波先生ったらノリノリです。アレンジは宮川泰先生が担当、さすがとしか言いようがないなぁ。14番では収まりきらず、B面に「続 さくら日本花の旅」も収録されてます。全28番!!盤にスレ有り、ジャケ良好。780円



≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒

※商品や買取等に関するお問合せは
こちらのメールフォームから、
またはrs_naka_second@hotmail.co.jp
お願いいたします。

すっごいバタバタしておりました。平日なのになんでだろ?

簡単にシングル盤1枚だけ載せておきます。マリ子様。

matsudaira mariko_1
【7"】松平マリ子/ めざめ (crown)
'62年に「可愛いグッドラックチャーム」で東芝レコードからデビューしたあの可愛い梅木マリが、松平マリ子としてクラウンから再デビューしたのが'66年‥そこからさらに3年後の'69年にリリースされたシングル「めざめ」です。作詞:山上路夫、作曲:三木たかし。あなたに愛されて 目覚めた私♪ この時19才、こんな歌詞を歌う女性に成長するとは‥と当時遠い目で眺めた男性多かったのでしょうか?多かったらもっと売れてておかしくないからそれほどいなかったんだろうなぁ。歌はしっとりとしたバラードです。注目はむしろB面「風わたる街」のほう。恋人たちの愛しあう喜びが溢れでた、実にハッピーなボサノヴァ歌謡。作詞作曲はA面同様に山上路夫-三木たかし。演奏はクラウン・ニューサウンズ・オーケストラ。アコースティックギターとストリングスの絡みがなんとも心地よいです。ジャケットにシミ、内側に小さく日付書込み。盤に薄いスレ少しあります。3800円
matsudaira mariko_2




≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒

※商品や買取等に関するお問合せは
こちらのメールフォームから、
またはrs_naka_second@hotmail.co.jp
お願いいたします。

今日出した歌謡曲盤を少しだけ。

※掲載商品のお取置き、通販の受付は15日(月)からになります。ご迷惑をお掛けしますが何卒ご了承くださいませ。


5_katsuki sako
【7"】香月サコ/ 愛かしら恋かしら (nippon grammophon)
幻の名盤解放歌集にして擦れっ枯らしひとりGS歌謡の傑作、香月サコの「愛かしら恋かしら」7吋('69年)。作詞:水木かおる、作曲:城美好、編曲:クニ河内。

強く抱かれて アアアドゥワ シュビドゥ シュビドゥバ♪ですわ!最高です。B面「サコの泪」(作詞:水木かおる、作曲:城美好、編曲:伊部晴美)はやさぐれ度5割増しの濃厚グルーヴ歌謡。男を見る目がなかった自分を責める歌。盤にスレ結構有り、ジャケットシミ有ります。2580円


5_reiko&mitsuko
【7"】レイコとミツコ/ あきらめた私[B面] (philips)
レモンレモンズというデュオ名でデビューした双子姉妹がレイコとミツコと改名後にリリースした'68年作。ピーナッツの影響大な姉妹ですが(顔まで似てる!)、このレコードはやはりB面「あきらめた私」を推さないと。イントロのスキャットからかっこ良くキマってるビート・グルーヴ曲。

ピーナッツの「恋のカーニバル」あたりと繋げてどうぞ。盤に薄いスレ、2580円


5_hirota mieko
【7"】弘田三枝子/ 恋のクンビア (columbia)
やっほい再入荷!ミコのパンチ炸裂ラテン歌謡「恋のクンビア」7吋です。作詞:三浦康照、作曲:和田香苗、編曲:河村利夫。口づけ交わすようなクンビア・リズム 何時までも恋に酔う クンビア・リズム♪ここが大好き!

盤に薄いスレ、裏ジャケにシミ有ります。3800円


5_tamura hiromi
【7"】田村ひろみ/ さよならがいえない街 (victor)
永井秀和とデュエット盤をリリースしたりしてる田村ひろみのデビュー曲('70年?)。作詞:伊藤アキラ、作曲:鈴木淳、編曲:船木謙一。正統派歌謡歌手なのかと思ったら、シュビドゥビドゥワー ハァー♪のイントロでビックリ!ためいき歌謡として良く出来てます。歌詩に神戸 六甲 元町 さんちかタウンというフレーズ入ってるので神戸方面のご当地ソングなのかな。B面「セクシー・ボーイ」は一転して軽快に弾けるリズム歌謡。こりゃいいや!状態良好、1680円


5_nishizaki midori
【7"】西崎みどり/ 恋のパイナップルサマー
アイドル路線の西崎みどり。'77年の「恋のパイナップルサマー」7吋。作詞:喜多条忠、作・編曲:都倉俊一。めっちゃポップン!「旅愁」歌ってる人と同一人物とは思えないすなー。ミノルフォンのこういう貞操の無さ、大好き!

B面「北極回り」はしっとりミディアム・バラード。状態良好、1580円

うれしー!!ガボテン7吋きましたよ。

gaboten
【7"】ボーカル・ショップ他 / 冒険ガボテン島 (teichiku)
1967年4月4日〜1967年12月26日にTBS系で放映されたテレビ漫画『冒険ガボテン島』主題歌7吋。作詞:吉永淳一 作曲・編曲:山下毅雄。ボーカル・ショップ他、伊藤牧子や太田淑子、野沢雅子もボーカルとして参加してます。

ガボテン ガボテン ガボテン おれたちゃ 仲間さ バッチリくんで行こう♪…嗚呼、クセになる!山下毅雄、60年代の傑作ワークスのひとつですな。ノリノリなラテン歌謡としてもピカイチの出来栄え。踊れるね〜!B面には「いつもコンビで」「ぼくたちだけの島」を収録。こちらも素敵曲なのだー。
飛び出す絵本仕様の初版ジャケ、盤に細かいスレ有りますが聴く分には特に問題ないかと。2800円

↑このページのトップヘ