中古レコ屋のあくび指南〜のんびり音を聴きませう

大阪・難波にある中古レコード店 レコードショップNAKA2号店のブログです。

カテゴリ: CD Single/8cm Single

先日CDシングル入荷について軽く触れ、「詳細はまた今度」と言ったっきりすっかり忘れていましたので今日はそれを。

CDシングル【短冊科,8cm目】は今や本当に絶滅危惧種でありますぞ。我が店でも全力を挙げて保護にあたらねばなりますまい。今回はCDs勃興の80年代終りから90年代初めのCDシングル初期のモノの入荷が多かったです。どれも状態は良いです。

kubo_bz(左)久保田利伸/TIMEシャワーに射たれて…(CBS SONY/600円)、(右)B'z/LADY-GO-ROUND(BMG VICTOR/1000円)
まずは共にアーリー90'sなジャケが気恥ずかしい2枚を。久保田利伸「TIMEシャワー…」のシングルってかなり珍しくありません?2ndシングルだそう。初期の代表曲ですね〜。CDシングルは89年の発売です。珍しいと思うんだけどなぁ…。
お隣はB'z、彼らの初期シングルは今でも人気盤です!写真は3rdシングルですが(他にも初期入荷中!!)、ここまで2曲目の表記が『C/W』になっています。この後からB'zオリジナルの『1st BEAT』『2nd BEAT』という表記に変わるはずです。C/Wの方が捨て曲な印象を与えるかららしいですが、今でもこの表記使用されてますかね?

anri_mariko(左)杏里/オリビアを聴きながら(FOR LIFE/800円),(右)高橋真梨子/遠いProphecy(VICTOR/600円)
続いて!CDシングルを語る上で外す事の出来ないのがカラオケ文化であります。カラオケブームがCDシングルを支えておりましたからなぁ。今もがっちり支えられてる2枚。杏里「オリビアを…」、これはもう30代以降の女性陣の定番といえるのでは?尾崎亜美作詞作曲による名曲であります。ジャケの杏里さんが時代!!なジーンズをお召しになってます…88年の発売!
女性のカラオケ定番と言えばマリコ・タカハシも忘れてはいけません!今でもカラオケ入のCDを探しに来られるお客さんも多いです。このCDはカップリングに「for you…」を収録してますからファンも多いでしょう。勿論カラオケも付いてます♪

mori_match(左)森高千里/雨(WARNER/800円),(右)近藤真彦/夕焼けの歌(CBS SONY/1000円)
最後にアイドルsings名曲!!な2枚を。CD時代の到来と共に日本の歌謡曲は少なからずレベルダウンしたのではないかという思いが拭いきれないのですが、CD時代にも名曲はありました。まず森高千里「雨」、これ非常に良い曲です。森高さんの音楽性の高さは同時代のアイドルに類を見ない素晴らしさ。それをこんな格好でやっちゃってるのがまた痛快で良いなぁ。歌手復帰しないんでしょうか?
お隣マッチの「夕焼けの歌」、これも大名曲です。以前TVでダウンタウン松本人志氏もフェイヴァリットに挙げてらっしゃいましたよ。「愚か者」「あぁグッと」などに代表される後期・男気マッチの集大成とも言うべき曲である本作は、馬飼野康二氏のペンによるもの。これもCDシングルはかなり珍しいのでは?

あと明菜ちゃんの4枚組シングルコレクション「中森明菜/AKINA」のCDをアイドル特集に追加しました!akina

店に来てくださる演歌好きおじいちゃんに局地的な好評を得ております、我が店の演歌CDシングルALL380円コーナーであります。演歌シングルを買うお客様のほとんどは自分で歌う為って方なんですが、どう頑張ってもその目的で売れる見込みの無い強烈すぎるシングルがあるのです。真剣なだけに笑わずにいられない…そんな作品を集めた面白シングル〜珍(ちん)グルと呼んでますが、新コーナーを設けました!!つっ込みの隙ありまくりの作品を一部ご紹介。各自ツッコミをご用意下さい。

bera左:大御所・畠山みどり先生の「祝辞」。カップリングの「アロエベラ音頭」、サビは♪アロエベラベラベーラベラ!!アロエの効能を音頭にしてます、勉強になる。
右:日本エンカフォンから広瀬こういち「気功師一代」。面白い事以外歌わなそうなお顔。気功師って職業が胡散臭さを拭えません。

oh_sake左:木下結子「Oh!SAKE」…Oh!モーレツ的な事でしょうか。無理しちゃいました。
右:黒岩安紀子「乳房」、C/W「知らぬは亭主ばかりなり」。う〜ん、全体的にキッツイなぁ…なんて思っていたら、なんとこのマダム、あの団鬼六先生の奥方様!!

modoken左:西條舞「歩め盲導犬」。この上の無いディープさ。左下の犬の囲み写真は本来、岡千秋とか浜圭介とかの写真が入るところでしょ!!
右:清原とも子「私の彼はおじさまだけど」。パトロンですね、これは。あなたも結構おばさまだけど。柄シャツがなぁ。

dump左:鹿村ひろし「しのび愛府中」C/W「愛シャドー」!いやらしそうなオヤジですね〜めちゃにやけたはります。「愛シャドー」って…。
右:長谷こういち「ダンプ人生渡り鳥」。購買層を限定しすぎてやしませんかい?でも「全国ダンプ部会推薦」曲。そんな部会があるんですね。

nanjomariどちらも珍グル女王「南條まり」の作品です。左:「LOVE&PEACE」、右:「セントポーリャの慕(おも)い」です。この人はスゴイなぁ…まさにディープ!カルト!!夢に見そうです。他にリリースしてる作品があるか知りたいなぁ。女王の名にふさわしいと勝手に認定。

こんな感じの深すぎる、魅惑の世界。全部380円です。ひっそり展開してますんで是非チェックを。

今日はCDシングルいきますよ〜!歌謡曲、演歌中心に少しご紹介。

minami haruo三波春夫/ 日本を頼みます(テイチク)
いきなり「皆さま、日本を頼みます」という決めセルフから始まる、三波先生晩年の作品。不謹慎にも「この曲をだされてすぐに亡くなったのでは?」なんて思っちゃいました。タイトルがねぇ・・。実際はこの後6年健在でいらしたのですが。自然に存在する愛国心は見習わなければならないのでは・・・。550円


satsuki midori五月みどり/ 生涯青春(徳間ジャパン)
“生涯恋愛”ではありません、青春!ジャケットの裸のイラスト(エロいでっせ・・)からは到底想像できない人生賛歌を歌ってはります。彼女みずから作詞も担当。しかし五月さんには青春って言葉はあまり似合わない気がします。“艶”とか“情愛”なんてイメージなんですが・・。380円


kitajima saburo北島三郎/ 狼(クラウン)
“牙のない奴ぁ 男じゃないと・・・”サブちゃんの「俺は一匹狼で生きてきた!」宣言であります。いまや譲二や小金沢くんに“おやじ”と呼ばれる存在。芸能界の真のボスはサブちゃんでしょ、たぶん。アッコも頭上がりませんし・・。380円


hosokawa takashi細川たかし/ 母恋鴉(日本コロンビア)
芸能生活20周年記念特別公演の劇中歌だそうです。コマ劇場あたりで熱く演技し、熱唱しはったのでありましょう。以前、任侠もののVシネマに細川さんでてはったのですが、その演技はというと、そのなんですわ、はい・・。まあ、ジャケットのお顔を拝見するだけで十分なシングル!と言いきっちゃいましょう・・。380円


itsuki hiroshi_2五木ひろし/ そして・・・花送り(徳間ジャパン)
公演系楽曲第二弾。「次郎八異聞ー陽だまりの小径」主題歌。五木さんも出演してはったのでしょうか?なかなか凛々しいお姿がジャケットにおさめられとります。切れ目が素敵!?自ら作曲を担当。500円


istuki hiroshi_1五木ひろし/ パパとあそぼう(徳間ジャパン)
もひとつ五木ソングを。“平成の童謡”と裏ジャケットに大きく書かれてます。表に写る女性・・実の奥様ではありませんか!ということは子供も実の息子さんなのでしょうか。スズキ・カルタス・クレセントのイメージ・ソングとありますが、五木さんがスズキに乗るか?乗らんやろ!!と突っ込みたくなるのは僕だけ?この曲も自ら作曲を担当。400円


tendo yoshimi天童よしみ/ いただきます(テイチク)
作曲:はたけ・・・シャ乱Q全盛期!!ずいぶん昔のことに思えます。そういえば演歌の人と絡んでましたな、いろいろと。“地球はうるさい やかましい 大人にゃまかして おけないジャンカ・・”ぶっ飛んでる詞は星野哲郎先生が担当!う〜ん、やっぱ「珍島物語」のほうがいい?J-POPバブル期の遺産です・・・。450円







今や完全なる絶滅危惧種となっております短冊型8僖轡鵐哀襦2罎店でもやはり入荷は減退の一途を辿りつつあります。コレクターズアイテム化著しい市場なのであります。さて本日はそんな8僖轡鵐哀襪任眸羈單人気の高い、小沢健二の作品がまとめて入荷しておりますのでご紹介。

ozawa_boogieまずは小沢さんの出世作と言えばこれですね。スチャダラパーとのコラボシングル「今夜はブギーバック」。スチャ版・小沢版の2種出ていますが、今回は小沢版“NICE VOCAL”verでの入荷です。これがないとお話になりません。1200円




ozawa_tsuyoi続いてはこちらもコラボ作品、小沢健二=筒美京平ソングブック「強い気持ち・強い愛」。日本歌謡界の最重要人物・筒美京平による作編曲です。個人的にはカップリングの「それはちょっと」のミディアムで甘々な感じが彼に合ってると思います。700円




ozawa_sayonara小沢健二=王子様キャラとなったのはいつの頃なんでしょう。森永ダースのCMに出演していた頃は間違いなく王子でした。自身出演CF曲「さよならなんて云えないよ」も入荷中。ジャケが眩しすぎる一品。1200円




ozawa_otonaozawa_yumeさてこの辺からがちょっと珍しい後期シングル群に入って参ります。王子路線廃業?なイメージチェンジが吉と出たか凶と出たかは定かではありませんが、セールス的には下降気味。本人全開のジャケットも封印で大人な曲を出してます。実はこの辺り(球体の奏でる音楽前後)が良かったりするのです。ジャジー風アコースティックナンバー「大人になれば」、800円。和テイストと文学的な歌詞が素敵な「夢が夢なら」、800円。



ozawa_buddyozawa_yubi



ozawa_aru97年以降のシングルも入ってきております。この辺りはそれ以前のシングルと較べると圧倒的にないですね。あんまり入らないです。ファンの間やネット上でも結構なお値段だったりしております。97年シングルは歌詞カードが別紙にて添付されているのですが(なくなりやすい!)、もちろん全部ついてますのでご心配なく。「Buddy/恋しくて」、1800円。「指さえも/ダイスを転がせ」、1200円。「ある光」、1500円。


他にも「僕らが旅に出る理由」「カローラ兇砲里辰」「痛快ウキウキ通り」「戦場のボーイズライフ」「ラブリー」等など、人気絶頂時のシングルも同時入荷。いずれも状態良好です。どかんと一挙に出荷中ですので、どうぞよろしく。

GWも終わり、また日常生活が始まりました。
「五月病」ってな病があるくらいですから、五月のやるせなさは並々ならぬと言う事でございます。疲れた心を癒してくれるか?キュートなアイドルたちのCDシングルがまとめて入荷しております。アイドルと言っても90年代を彩るちょっぴしマニア向けなお方たちです…

shishido1まずは超個性派アイドル・宍戸留美嬢がお越しです。91年発表の「Panic in my room」、アイドルらしからぬジャケットが思わずドッキリします。が、そこが人気の秘密でもあったり。小泉今日子〜渡辺満里奈的系譜なのかと思うのですが、その存在かなり異色です。800円




shishido2お次も宍戸留美さん。こちらはちょっとあとの作品で96年発表ですね。NANAの大ヒットで知られる漫画家・矢沢あいさん原作のアニメ「ご近所物語」のテーマソングとなっておる一曲「素直になって」。ジャケットはアニメの絵ですが、裏ジャケは宍戸さんの写真です。800円




nakajimaさて代わってこちらは、中嶋美智代の「初恋通り」。この方も根強い人気のアイドルさんですね。果かなげな声がThis isアイドル!って感じでファンが多いのもうなずけるお嬢さん。フォトブックレットがついております。700円




sugimotoさて次。杉本理恵の「宇宙へ行こう GO GO GO」です。91年の作品ですが私勉強不足で存じ上げませんでした、スイマセン。ただこの方も可愛らしいお顔がマニア受けしそうだなと思いチョイス。2曲の音楽トラックの後、アイドル必須!メッセージが収録されてます。600円




sakaiささ参ります。最近では女優さんだけでなくゴジラ松井の恋のお相手やパンの人の印象が強い酒井美紀嬢。彼女も昔は歌っておりました「ずっとこうしていたい」。黄色い菜の花畑(?)の中で佇んでます、う〜んアイドル。「白線流し」の初々しさですね〜。林哲司楽曲です。600円




kanno最後は菅野美穂。桜っ子クラブ卒業後の1stデビューシングル「恋をしよう!」です。彼女も今や女優さんとしての顔の方が有名ですな。デビュー曲とあってやはり若い!!写真左下に見えるのは、デビューイベント告知シール(大阪編)です。握手会とかやってたんですね〜うふふ。800円

昨日のサントラにも引き続き、他にも色々入荷中であります。見に来てやって下さいましな♪

忙しきかな、黄金週間・・。ありがたいことです。今日も快晴!出荷も入荷も絶好調でっせ!!
おもろいCDシングル入荷したのでいくつかご紹介。

akira小林旭 with 東京スカパラダイス・オーケストラ/ アキラのジーンときちゃうぜ (sony)
この人は何をやっても許されるのです。なにをやってもかっこよくなってしまうのです。'95年のスカパラとの共演盤!一言・・最高!!500円。





matsudaira松平健、真木由布子/ 次郎長・お蝶 ふたり笠 (king)
似合いますなぁ、ちょんまげが。マツケンと真木由布子さんのこの共演盤も'95年リリース。松平健といえば100%暴れん坊将軍を連想していた時代です・・。今はもうそんなことはないですかね。よかったね、マツケンさん。450円。





ochiai落合博満、中村美津子/ 恋の広小路 (toshiba)
中日の監督。僕はプロ野球という存在を知ってからずっと中日が嫌いです。嫌らしく強いところが嫌なのかも。そんなことはさておき、この人歌めちゃだしてます。好きなんやろね〜。'90年リリース。ということは中日の選手の時ですね。関西演歌界の大御所、中村美津子さんとの共演。マジ演歌です・・。380円。



今日はほかにもスタンリー・ブラック、ぺぺ・ハラミジョ等ラテン・ムードものが日本盤にて入荷してます。もちろんペラジャケ。なぜかよく売れる'80年代レコも補充しました。杏里やら泰葉やらいろいろです。

週末土曜日から英国ゆるゆるニューウェーヴのLPまとめて出荷します(予定)。
ゆるめのエレポップ・ネオアコ・ギタポなどUK盤LP&同12インチ多数。
どうでしょう?100枚くらいはあるでしょうか。

「こんなの無きゃ無いでいいよ〜」
くらいのノリで来て下さい。何しろ“ユル”です。

懐かしさにかまけて、
「こんなの無きゃ無いでいいけど、どうせ買うなら英国盤だろ!?」
などと一瞬たりとでもよぎろうものなら「負けた」と思って買ってやって下さい。
なにとぞよしなに。

あと年輩の皆さん&演歌ファンのお方に告知。
演歌CDシングル、バツンと補充してます。
大御所さん後期シングル、あの人は今的諸氏の密か音源、或いはのっけから「お前は誰だ」的すっとこどっこいさんの人生の思い出シングルなど、これまた多数。
週末に向けて更に出荷予定ですのでご期待をばどうぞ。
enka_cds
(写真は一部です)

↑このページのトップヘ