中古レコ屋のあくび指南〜のんびり音を聴きませう

大阪・難波にある中古レコード店 レコードショップNAKA2号店のブログです。

カテゴリ: 紙ジャケ/リイシュー

久々のような気がする、気持ちよく晴れた日曜日。
爽やかな音源でのんびりと過ごしたいなぁ・・・

steely_ecstasy【CD】STEELY DAN / Countdown To Ecstasy (UNIVERSAL)
スティーリー・ダンのキャリアの中でも一際地味な印象の2nd「エクスタシー」(73年発売)。だけど今聴くとこの感じがなかなか良いですよね。同時代に隆盛を極めていたカントリー・ロックやスワンプ・ロックほどアーシーではないにせよ、ロック色が残っていて新鮮です。勿論端々にジャズやボッサ、ラテン風味も漂っていて、後の洗練を匂わせているのもスティーリー流!!この作品からドナルド・フェイゲンが全曲ヴォーカルをとっています。限定紙ジャケット、美品です。1580円

steely_katy_lied【CD】STEELY DAN / Katy Lied (UNIVERSAL)
続いてもスティーリー・ダン。75年に発売された4枚目の作品となる「うそつきケイティ」です。この頃はもうバンドじゃなくてフェイゲンとベッカーの二人と腕利きゲストが作り出すプロジェクトとなっていたスティーリーですが、ロック色も香る程度に残っていながらどんどんと洗練度は増すばかり。爽やかなクロスオーヴァー風の「バッド・スニーカーズ」や「親父の嫌いなニューヨーク・シティ」、そしてなんといってもスティーリー・ダンを具現化したような名曲「ドクター・ウー」を収録したアルバムですから!この味わい深さは罪作り。こちらも限定紙ジャケット、美品です。1580円

steely_gaucho【CD】STEELY DAN / Gaucho (UNIVERSAL)
またもスティーリー・ダンを、80年発売の7枚目「ガウチョ」です。前作の「彩〜エイジャ〜」というとてつもない名盤の存在からかやや影の薄い思いをしているアルバムでありますが、スティーリー・ダンの最高傑作といえばこのアルバム!と思っている御仁も少なからず…かく言う私もその一人でございます。スタイルとしては「彩」の延長線上にあるアダルト・コンテンポラリーなのですが、この作品ではその世界観を更に高みへ!な感じ。完璧主義者特有のワーカホリック、手がつけられん二人ですわ。ともすればやりすぎにもなりかねないギリギリを渡る…これがまた絶妙で完全無欠の作品になってると思います。本人らはそう思ったか知りませんが、この後2000年まで長〜いお休みへ。勿論限定紙ジャケット、美品っス。1580円

他にも爽やかな音源用意してますよ。
carol_bayer_sager【CD】CAROL BAYER SAGER / Sometimes Late At Night (VICTOR)
作詞家/作曲家としても知られるキャロル・ベイヤー・セイガーの81年のアルバム「真夜中にくちづけ」。少しハスキーなヴォーカルが嫌味にならずいいです。バート・バカラックのピアノも美しい女性AORの最高峰ですよねー!帯付 美品 1680円

christopher_cross【CD】CHRISTOPHER CROSS / Same (WARNER)
クリストファー・クロスのデビュー作「南から来た男」、これもAORにゃ欠かせないアルバムです。流れるようなメロディ・センスと透明感のある歌声はとんでもない才能だなぁ。LPはバカ売れしていてとってもとっても安レコですが、やはりこういう音楽はCDで気軽に聴きたいですね。未開封 1380円

日本のジャズCD入ってます。少しだけご紹介。


togashi masahiko
【CD】富樫雅彦/ we now create (victor)
富樫雅彦(ds)高木元輝(ts,cornpipe)高柳昌行(g)吉沢元治(b,cello)、まさに日本フリージャズの原風景・・。ジャズ的予定調和は一切なし。時間が流れてないって感じでしょうか。ある空間があって、そこをはみ出さないように音が行ったり来たり鳴っている。めちゃくちゃ鳴らしてるようでいてそうでない。枠は確かに存在してるのです。その枠ギリギリで繰り広げられる緊迫感溢れる演奏・・少し恐怖を感じる瞬間すらありますね。
見開きWジャケを忠実に復刻した限定紙ジャケットCD。美品です。2100円


suzuki hiroshi
【CD】鈴木弘/ cat (columbia)
石川晶率いるフリーダム・ユニティのファンキー極まりない演奏に乗せて、鈴木弘のトロンボーンが唸りまくる和レア・グルーヴの傑作!ボッサの香りを漂わせつつ、徐々にファンク度を上げていく「shrimp dance」、豪快なトロンボーンとクールなピアノソロ(「りんご追分」を引用しちゃってます!)のバランスが絶妙の「クロとシロ」、ハンド・クラップまで入った本格的ファンク・チューン「walk tall」等全曲鳥肌ものの楽曲ばかりです。
限定紙ジャケット、美品です。1890円


masuo motoaki
【CD】増尾元章/ ファースト (polydor)
ジャズ・ギタリスト増尾好秋の実弟、増尾元章のファーストアルバム。セッション・ギタリストとして有名な彼がこんな素敵なアルバムをリリースしてたとは!ソフトロックからグルーヴィー・チューン、さらにはライトメロウなボッサ・ナンバーまであり。土屋昌巳、佐藤健、林哲司がゲスト参加。後に大橋純子に楽曲提供している増尾氏ですが、繋がりはこのアルバムの頃からあったんですね〜。
Wジャケを忠実に復刻した限定紙ジャケットCD。ミニチュア・ポスター付いてます。美品、1600円

本日の新入荷です。“SHOWBOAT MASTERPIECE”の紙ジャケシリーズから3枚の名盤を。

showboat_minako
【CD】吉田美奈子/扉の冬 (SHOWBOAT/SkyStation)
73年9月21日にTRIOレコードの傘下として始まったSHOWBOATレーベル。その船出として発売された第一弾作品が南佳孝「摩天楼のヒロイン」とこの作品でした。吉田美奈子のデビューアルバムにして傑作と名高い「扉の冬」。“和製ローラ・ニーロ”と称されたその魅力は後の彼女とはまた違った、こわれもののように繊細でありながら冬の寒さのようにキリリとした強さもある。プロデュースを細野晴臣、演奏をキャラメル・ママという大きな看板の重圧に負けない彼女の存在感が痛快ですらあります。ボーナストラックのライブ音源ははっぴえんど解散ライヴ(奇しくもSHOWBOATの船出と同日!)から。紙ジャケ仕様、オリジナル帯の復刻も良いね。未開封 2380円

showboat_maximum
【CD】マキシマム/マキシマム・ホット (SHOWBOAT/SkyStation)
続いて75年発売の女性デュオ・マキシマムの1stアルバム「マキシマム・ホット」です。マキシマムというのは60年代に活躍したビート系の双子デュオ、ザ・キューピッツ(「バザズ天国」!!)の改名ユニットで、ここでは日本のロック名曲をバッサバッサと大胆不敵にカヴァ!!
収録曲は井上陽水「氷の世界」に始まりDTBWB「港のヨーコヨコハマヨコスカ」、はっぴいえんど「あしたてんきになあれ」、外道「ハイビスカス・レディ」、キャロル「ファンキー・モンキー・ベイビー」、久保田麻琴「バイバイ・ベイビー」…ナドナドとまぁ、渋い選曲で織り成す極上ファンキー!歌唱もさる事ながら大村憲司・小原礼・ポンタ・浜口茂外也・深町純が名を連ねる演奏陣もタイトでカッコイイ。左とん平で御馴染み「マキシマムのヘイユー・ブルース」は必聴ですぜ。紙ジャケ仕様、美品。2100円

showboat_araki
【CD】荒木一郎/口紅色の夜想曲 (SHOWBOAT/SkyStation)
77年に発売された荒木一郎の通算8作目となるオリジナル作品「口紅色の夜想曲(ノクターン)」がこちら。マックスの荒木一郎?と一瞬疑うようなジャケット。口髭を蓄えタキシードに身を包み…まるで開拓時代の肖像画のような雰囲気で何かがありそうな気配がムンムン。ペダル・スティールやラグ風ピアノ、力みのない呟くようなヴォーカルもオールド・タイミィな雰囲気で最高。9分超にも及ぶ「野良犬」や幼少期に出会う初めての死を歌った「ビッグ・ボーイの子守唄」など、音楽的なだけでなく誌的にも演劇的にも訴えかける作品で、彼の作品中でも異色の光を放ってます!フィンガー5や上条恒彦ら他アーティストへの提供曲のセルフカヴァも収録。紙ジャケ仕様、美品。2100円

今日の新入荷はこんな感じです。素敵なCDたちがやってきてくれました!

john valenti【CD】JOHN VALENTI/ anything you want (p-vine)
メロウAORの筆頭格!“白いスティーヴィー・ワンダー”ジョン・ヴァレンティの傑作です。参加クレジットにはエド・グリーン、ジム・ゴードン等ビッグ・ネームが並びます。スティーヴィーっぽさ爆発!な歌い方もいい感じ。フリーソウル方面からの高評価もうなずける適度なグルーヴ感が最高に心地良い!世界初CD化の限定紙ジャケ仕様、美品です。1890円


jeff harrington【CD】JEFF HARRINGTON/ same (vivid)
ミネアポリス出身のシンガーソングライターが残した極上シティ・ミュージック!フォーク色の強いファースト・アルバム「クワイエット・コーナー」と比べると格段にメロウ度アップしてます。ジャズ〜クロスオーヴァー方面からの影響を感じさせるサウンドに乗せて少しハスキーな歌声が響いてくるのです。暖かい・・。世界初CD化の限定紙ジャケ仕様、美品です。1980円


hino motohiko【CD】日野元彦/ ファースト・アルバム (takt)
日本ジャズシーンを代表するドラマーの一人、日野元彦のファースト・リーダー作。メンバーは、日野元彦(ds)植松孝夫(ts)峰厚介(as)池田芳夫(b,el-b)市川秀男(p,el-p,pianica)稲葉国光(b)。超豪華・・・。パワフルにドライヴするドラミングに触発された各メンバーのソロ・プレイ!フリーっぽいのにフリーぽくない絶妙なバランス!スイングするってことを完璧に理解してますなぁ・・。限定紙ジャケット、美品です。1580円


eric dolphy【CD】ERIC DOLPHY/ berlin concerts (enja)
ドルフィーの黄金期ともいえる'61年録音のライヴ盤。後の「イン・ヨーロッパ」作品につながる名演です。メンバーは、エリック・ドルフィー(fl,bcl,as)ベニー・ベイリー(tp)ペプシ・アウア(p)ジョージ・ジョイナー(b)バスター・スミス(ds)。いろいろ書こうと頭を働かせてるんですが「ぶっ飛んでる」って言葉以外に浮かんできませんわ・・。限定紙ジャケット、美品です。1780円

今日の新入荷は素晴らしい発掘仕事!「僕は泣いちっち」のヒットで知られる守屋浩の歌う青春ソングの数々をまとめた通販限定のゴージャスなボックス・セットが入荷してまいりました!

moriya_box1
【CD】守屋浩/青春ソングコレクション 1959-1963 (COLUMBIA)
男臭い水原弘、甘い井上ひろしと共に“三人ひろし”と呼ばれ人気を博した守屋浩。59年4月のデビュー盤「泣かないで帰ろう」をはじめとし、63年までの5年間に発表された9枚のLPを中心に全100曲を収録してます。100曲ですよ、100曲!!

「僕は泣いちっち」以外にも「練艦ブルース」を元にした「檻の中の野郎たち」、浜口庫之助や川内康範の斬新な言語感覚が光る「夜空の笛」「俺でない俺が泣いている」、ハイノートに軽快なリズムがよく似合う「ツンツンマドロス」「青春ジンタ」「どろんこ風来坊」「ナゾナゾラブコール」などグッと来る曲が多くて嬉しい驚き。「俺のあの娘」想い出は消えはしない」…スイング・ウエストのヴォーカル時代のロカビリー・ナンバーも良いですが、「チビチョン」「カメラちょいとさげネ」などのコミカルな曲では特に魅力が輝きますねぇ。「巨人軍の歌―闘魂こめて―」も収録されてます。
moriya_box2
ヒットした「僕は泣いちっち」「有難や節」「大学かぞえうた」の印象のせいか“守屋浩=ハマクラ”のイメージがあったのですが、こうして一挙に見てみると多彩な作家陣が名を連ねてます。中村八大・服部良一・米山正夫・遠藤実・上原げんと・船村徹・市川昭介・神津善行・平岡精二・古関裕而などなど。其々に違った作風で守屋の魅力を捉えていて新鮮です。

驚く事に全100曲中、78曲が初CD化!!5枚組のCDの表裏にはLPのオリジナル・ジャケットを使用、レコード盤を模したレーベルや質感も良いブックレットなど非常に愛を感じる作りになってます。これは持っておいて損なし!外箱も付いてる美品ですよ。8980円

三連休中日&クリスマス目前で皆様いかがお過ごしでしょう?ラヴとピースでひとつよろしく。

さて本日の新入荷は冬にもクリスマスにも関係ありません。ウチはそういう店なのです…。

spiders_album_no.2
【LP】スパイダース/アルバムNO.2 (POLYGRAM/CosmicBlue)
日本の越天楽ガレージバンド・ザ・スパイダースの66年発売のセカンドアルバム「ザ・スパイダース・アルバムNO.2」のLPが入荷しております!LPとはいってもオリジナル盤じゃないのですが…。90年代にスパイダースのオリジナル・アルバムがP-VINEからアナログ復刻された際に何故かこのセカンドだけが対象から漏れており、神戸のレコード屋“Rock'n'roll Aids”さんが復刻されたものです。

スパイダースのセカンドと言えば“スパイダース・シング・ワールド・ヒッツ”の副題の通り、全編カヴァで構成された作品。時代を反映してビートルズ、アニマルズ、デイヴクラーク5などリバプールな選曲が多いのですが、随所に日本語詞(たぶんムッシュ)を交えて『日本のビート・バンド』感を強調してあります。特にDC5の「Thinking of You Baby」の克夫ちゃんのオルガン、Chuck Berryの「Johnny B. Goode」のマチャアキのパンキッシュで奔放なヴォーカルは秀逸ですね。裏ジャケットのメンバー紹介がまたニクい〜かまやつひろし「趣味は自動車とおしゃれ。」…カッコイイっす師匠。美品 2800円spiders_credit

師走に入り例年どおり買取が増加中♪
後から後から入ってくるんで、おかげ様で忙しくさせてもらってます。細かい入荷などここでご紹介しきれないものもたくさんありますので、お近くの方は是非ご来店下さいまし。今月は引き続きALL買取強化月間!あなたの買取お待ちしております〜。

さてこの所レコード新入荷の紹介が続いてましたんで、今日は久々CDでまいります。

newagenewage

【CD】THE NEWAGE STEPPERS / The Newage Steppers (BEAT)
英国ダブの礎〜エイドリアン・シャーウッド主催“ON-U Sound”の第一弾アルバム。ニューエイジ・ステッパーズの傑作が紙ジャケCDにて入荷しましたぜ!
先頃エイドリアンと共にまさかの再結成&来日を果たしたスリッツのアリ・アップをはじめ、ポップ・グループ、P.I.L.、クリエイション・レベルなどUK NEWWAVEを代表する御仁総勢17名によるダブ・プロジェクト!これが81年発売の1stアルバムでございます。ダブだけでなくニューウェイヴ、パンク、ジャズ、ロックなど、分類不能の混沌さが逆に貪欲な80年代の力強さをはっきりと提示した英国ニューウェイヴの金字塔。洒脱かつインパクト大!なジャケットも最高ですよね。エイドリアン本人による解説&リマスター監修もまたうれし。美品 1980円

pharoa_thembi

【CD】PHAROAH SANDERS / Thembi (IMPULSE)
ファラオ・サンダースの71年のリーダー作「テンビ」も入ってますよ。ファラオのスピリチュアル・ジャズと言っても“どフリー”でなく、ここで聴く事が出来る音は宇宙的に壮大な広がりを見せる極めて美しい世界。冒頭を飾る幻想的な揺らぎが醸し出すインナートリップ感がたまらない「Astral Traveling」はロニー・リストン・スミス作のピースフルな名曲。ベースのセシル・マクビーがグルーヴィな超絶ソロを聴かせる「Love」やロニーのピアノが光るどこか東洋的な「Morning Prayer」などメンツの仕事っぷりにも脱帽です。もちろん彼の魅力の重要点であるフリー味満載の「Red Black & Green」「Bailophone Dance」のような曲も収録されてますよ。デジパック仕様 美品 1380円

dcprg_iron

【CD】DATECOURSE PENTAGON ROYAL GARDEN / Report From Iron Mountain (P-vine)
こちらは菊地成孔率いる総勢11名(第一期)の大所帯ダンス・バンド〜デートコース・ペンタゴン・ロイヤル・ガーデン(長い!)の1stフルアルバム。大友良英、芳垣安洋、栗原正巳、吉見征樹、津上研太、大儀見元…といった菊地ラインの錚々たるメンバーが“70年代マイルス”をコンセプトにアヴァンギャルドに!ポップに!ダンサブルに!アグレッシヴに奏でる最先端クラブ・ミュージックがみっちりと凝縮されてます。ジャズ・スウィング・エレクトリック・パンク・ロック・ファンク・スピリチュアル…と実態があるようでない?いやないようであるのが彼らの正体。ガス惑星〜土星みたいな感じですかね。雪崩れ込むカオスの足元を支える綿密なシナリオ。本気で楽しむ大人の音楽です。1780円

今日の新入荷はジャズCD。ブルーノート中心に紙ジャケも入ってます。少しだけご紹介。


duke pearson
DUKE PEARSON/ the right touch (blue note)
ライト・タッチなジャズ・ボッサから後にロンドン・レア・グルーヴ・シーンでも大人気だったファンキー・トラックまで、名プレイヤーでありブルーノート屈指のアレンジャーでもあったデューク・ピアソンの真髄を味わえる名作。限定紙ジャケット仕様、状態良好です。1780円


horace silver
HORACE SILVER/ six pieces of Silver (blue note)
大名曲「セニョール・ブルース」を収録した、ファンキー・ハード・バップ・ジャズを代表する名盤。奥深いホレス・シルヴァー・ワールドへの入門編ともいうべき作品です。とりあえず持っとかないと!限定紙ジャケット、状態良好です。1780円


hank mobley
HANK MOBLEY/ roll call (blue note)
スピード感溢れるファンキー・プレイが印象的な、ハンク・モブレーの名作。「the more i see you」以外は全てモブレーのオリジナル作品を収録しています。『ソウル・ステーション』「ディッピン』だけじゃないっすよ、この人は!限定紙ジャケット、状態良好です。1780円


jazzanova_blue note
JAZZANOVA/ blue note trip (blue note)
ジャザノヴァによる、ブルーノート音源のノンストップミックスCD。絶妙なミックス具合でして、ノンストップなのが全く気になりません。アナログ特有のチリノイズを冒頭に入れてみたり、凝ったつくりになってます。ブルーノートというレーベルの多様性を知るにはもってこいの作品。CD2枚組、DISC2に少しスレがあります。1500円


今日の新入荷はハードフォーク。

hardfolkkenji
【CD】遠藤賢司/HARD FOLK KENJI (SONY)
まずは遠藤賢司の75年、ソニーへ移籍して初&唯一のオリジナル作品となるこのアルバム「HARD FOLK KENJI」の紙ジャケリイシューCDです!のっけからでなんですがハードフォークとは名ばかりの、メロディアスな曲が多く収録された一枚。「ハードフォーク」と冠しつつ敢えて全然ハードフォークじゃないポップ作品を盛り込む…これがエンケン流の屈折したポップ・センス!さすがは純音楽の道を孤独に戦う男であります。
そんな中にあって一際輝くのは先行シングルとしてもリリースされた「遠い汽笛」。あの「カレーライス」を思わずにいられない名曲です。
相も変わらずソニーさんのいい仕事!完璧な紙ジャケ仕様は物欲をくすぐる素晴らしい出来。こうであってください大手レコード会社V&元Tさん…。未開封 1980円


folk_jumbolee
【CD】V.A./1970年全日本フォークジャンボリー (KING)
日本フォークの歴史の中で最重要といっていい伝説のライヴ・イヴェント「全日本フォークジャンボリー」。70年に行われた第二回目の模様を収めた実況録音盤が入荷してきました。この70年のフォークジャンボリー、まず面子がすごい。高田渡や上でも紹介した遠藤賢司、はっぴいえんどや五つの赤い風船は勿論のこと、ひがしのひとし、のこいのこ、村岡実とニューディメンションらコアな人たちまで…。
何が素晴らしいって現行CDでは改定されてしまっているオリジナルLP盤を採用したジャケット!内容の方も然りで現行版ではカットされている岡林信康「私たちの望むものは」、さらにLP版にも未収録の小室等と六文銭「ゲンシバクダンの歌」「カッパライの歌」を収録した完全版!当時の空気そのままに。
帯はありませんが状態良好 2枚組です。2480円。

今日の新入荷はジャズの紙ジャケ盤。フリーから日本人ジャズまでええとこ入りました。自宅更新なんでタイトルと写真だけになっちゃいますが、少しだけご紹介しておきます。

kasai kimiko
笠井紀美子/ ジャストフレンズ (king)



honda fly
本田竹彦+ゲルト・デュデック/ フライング・トゥ・ザ・スカイ (PJL)



honda takehiro
本田竹広/ boogie-boga-boo (funhouse)



ornette coleman
ORNETTE COLEMAN/ dancing in your head (A&M)


thomas
THOMAS CLAUSEN TRIO/ shadow of Bill Evans (BMG)


↑このページのトップヘ