中古レコ屋のあくび指南〜のんびり音を聴きませう

大阪・難波にある中古レコード店 レコードショップNAKA2号店のブログです。

カテゴリ: 演歌

演歌界の大御所五木ひろしが70年代に残した、超絶ライヴLPが入ってきました〜!やばすぎますから!!


itsuki hiroshi
【LP】五木ひろし/ 歌はわが翼〜HIROSHI in LASVEGAS '77 (minoruphone)
“リズム演歌”を歌わせたら、今も昔も日本一・・・これはまあ一般常識(?)なんですが。ここまでのリズム感をお持ちとは!!度肝抜かれますから、ほんまに!なんでラスベガスでライヴやってんの?なんて疑問がまず浮かぶとこですけど、音聴いちゃうとそんなことどうでもよくなる!
演奏を担当しているヒルトン・オーケストラ(恐らく現地の方々でしょう)が引き締まった音を聴かせてます。実力あるなぁって感じ。オープニングのオーバーチュア(宮川泰作曲)が終わると、代表曲「待っている女」がスタート。オリジナルより2倍速って感じのピッチで歌われるこの曲でいきなりKOっすよ!曲終わりの英語MC(サンキューなんて言ってます)、それを聴いて笑う、恐らく日本人の女性・・・。そうこうしていると流れてくる、スティーヴィ・ワンダー作「サンシャイン」のライト・ボッサ・カヴァー!激かっこいい!!コブシ効かせ気味の歌がまたいいんだ・・。DJ的視点で見逃せないのはSIDE:Bの「フィーリング」。オープニングの、まるでシャフト!なワカチャカ・ギターに悶絶!!
DISC:2もさらに鳥肌ものの歌が並んでます。77年という時代に合わせたか、ディスコ・ソング「吼えろ!ドラゴン」「ソウル・ドラキュラ」をカヴァーしてるんですが、これが凄まじくクレイジー&ソウルフルなんです!ホラー映画っぽく叫ぶ「ソウルドラキュラ〜」の意味不明感たらない!大詰めのSIDE:Dでは、レコード大賞受賞曲「夜空」を、これまたファンキーにアレンジ。ちょっとマーヴィン・ゲイっぽい・・って感じるのは僕だけでしょうか。エンディングの「別れの鐘の音」では、感極まって歌えなくなるひろし!それを懸命に励ます(またまた日本人の)女性・・ばっちりエンターテイメントしてます!!僕、今まで五木ひろしを侮ってました・・。本物のスターだ、この人は!
ラスベガス関連だと、このLPが一番入荷しません。カルト歌謡好きの方、持っておくべきレコですよ〜。帯付、盤にスレ多少あります。2枚組、3000円

芸能界の超大御所でありながら、人間臭さがどうにも消えない森進一。彼の音盤がドッサリ入ってきたので軽〜く特集してみます!“おふくろさん騒動”を見て呆れかえってしまった!というそこのあなた!歌聴くとそんなことどうでもよくなりますから!


mori shinichi_monogatari【CD】森進一/ 森進一物語〜ある歌手の限りなき道(ビクター)
代表曲「おふくろさん」をフィーチャーしたオリジナル・アルバム。森進一に限らず、演歌歌手のアルバムって似たようなベスト盤ばかりなので、こういうオリジナル楽曲集は貴重です。(「俺が書いた歌は今後一切歌わせん!」と川内康範先生から絶縁されて随分経ちました。このアルバムは'73年発売なんですが、既に「おふくろさん」にはナレーションが付いてるんですよね・・。これに怒ってるわけじゃないんすね・・。)「瀬戸の花嫁」や「汽笛」、岡林信康の「山谷ブルース」を歌ってたり、ただの演歌歌手では終わらない森進一を見せつける名盤です!



mori shinichi_ohukuro sanで、これが「おふくろさん」のシングル盤ジャケット。曲のイメージに合ったダークな色合いがいい雰囲気。カップリングの「小鳥と少年」も川内康範作詞ですが、こちらは平尾昌晃先生作曲。見事な平尾歌謡!



mori shinichi_erimo misaki「おふくろさん」載せたんならこれもいるでしょう!「襟裳岬」のシングル。演歌ファン以外の人には一番しっくりくるモリシン作品かも。しかしながら、発売当初はB面扱いだったんですね〜。A面「世捨人唄」も岡本いさみ&吉田拓郎コンビの作品。聴き比べてみると…やっぱ「襟裳岬」のKO勝ち!!


mori shinichi_liveものまねタレントさんが見せるモリシンの顔ってまさにこの顔でしょ!2枚組ライヴLP『全国縦断リサイタル〜明日に向って』。'76年リリースか・・。「襟裳岬」以降の、脱演歌していこうとがんばっている森進一がここにはいます。「夕陽が泣いている」「君といつまでも」(泣ける!)「春夏秋冬」等彼がいい曲と思ったら迷わず歌ってみる・・この姿勢は他の演歌歌手にはなかなかありませんよ〜。


mori shinichi_otoko banashiチャレンジャー・モリシンの面目躍如!'87年リリースのシングル「男ばなし」です。NHKのドラマ主題歌だったようですが、作曲クレジットにはなんと大野雄二の名前が!すげ〜!!作詞:星野哲郎、編曲:川口真なので「まさかレア・グルーヴってことはないわな・・」と思いつつ聴いてみました。結果は予想通り。ライトタッチな歌謡曲って感じです。まあ、ここまでの大御所が常に挑戦しつづけているってことを評価しなければね。


mori shinichi_hana故阿久悠先生との絆も強いモリシン。歌手生活40周年記念盤「はな/ 秋のホテル」はともに阿久悠作詞。後者はなんとモリシンが作曲。哀しい男の後姿を思わす詞が心に染みます…。これを演歌といってしまうなら、僕は演歌好きなのかも。



もちろんベスト盤CDや青江三奈とのカップリングLPなど、定番ものもしっかり入ってます。不器用なモリシンが好きでたまらない!って方、本物の歌を聴きたいと思っている若い人たちに是非聞いてもらいたいっす!ほんまに泣けまっせ!

昨日とはうって変わって今日は演歌で攻めますよ〜!


ishikawa sayuri石川さゆり/ 天城越え (columbia)
'87年レコード大賞受賞曲。作曲:弦哲也 作詞:吉岡治。石川さゆり渾身の絶唱!“ あなたと越えたい 天城越え”のフレーズは演歌ファンならずとも知っているはず。最近でも紅白で歌ったりしてますが、演歌が嫌いな若い人でもこの曲聴くと痺れちゃうんじゃないかなぁ・・。ド演歌じゃ決してないですもんね。ジャケ、盤ともに美品。1500円



chiaki naomiちあきなおみ/ 役者 (teichiku)
'88年発売。テイチクに移籍して最初のシングルです。作曲:浜圭介 作詞:荒木とよひさ。テレサ・テン人脈!?“幸福を想い出と いつも引き換えに 泣くしか出来ない わたし役者ね・・”ちあきさんのコロムビア時代より深みを増した歌声、グッときますわ〜!ジャケ、盤ともに美品。1000円



tabigarasu rock井上宗孝とシャープ・ファイヴ/ 旅がらすロック (columbia)
GSながら演歌・・シャープ・ファイヴのこのイメージが固まったのはこの曲かららしいです。ジャケットのおちゃらけたお姿はいかにもGS!素敵です。濃厚すぎるほど濃い歌声は演歌そのものですが・・。良かったのか悪かったのか、シャープ・ファイヴ最大のシングルヒットだそう(それでも約1万枚)。驚くほどの美品!デッドストック!?2500円

今、店内には宮路オサムの魅力的に下衆い声が響いております。買っちゃいました、『殿様キングス 裏ベスト ブラジル』!!もう、最高っすよ!ラテンでハワイでコミカルで!笑いと涙が同時に出そうになる感じ…しばらく聴きまくること間違いなしですわ!

殿キン聴いてるからって訳じゃないですが、今日は演歌で攻めますよ!“コロムビア・プリンセス”石川さゆりの素晴らしいボックス・セット入荷してきたので紹介しますね。



ishikawa sayuri石川さゆり/ 歌手生活25周年記念 石川さゆり全集〜道〜(日本コロムビア)
1973年(昭和48年)3月に「かくれんぼ」でデビュー、演歌界にもアイドルが成立することを森昌子とともに世に知らしめた石川さゆり嬢のオールタイムベストです。別冊のブックレットには発売当時のレコード・ジャケットが載せてあるんですが、ずばりかわいいですから!普通にアイドルとしても通用してたんじゃないの?と思っちゃいます。まあ、あの歌唱力を演歌界が放っておくはずがないですが。「津軽海峡冬景色」「天城越え」しか知らないのはほんとにもったいない!全57曲収録のこのセットがあれば彼女の真の魅力をタップリ味わえますよ!特に「津軽〜」以降の大人になっていく彼女の歌声は心に響くんだよなぁ…。
4枚組、盤美品。ブックレットに少し難があります。6180円


hiroshi_to_guitar演歌界の大物・五木ひろしのレコード時代から続く好企画アルバム「ひろしとギター」シリーズCDが入荷してまいりました!!いいですね、人気シリーズです。

五木ひろしのライフワーク的コンセプトアルバムである「ひろしとギター」は、演歌歌手としてだけでなくギタリストとして表現する演歌・ブルースの心。実はギタリストとしての評価もとても高くていらっしゃる。演歌ギター帝王の木村好夫らを迎えて繰り広げられる世界はやっぱり五木ワールドというか、所謂こぶしくるくるな演歌歌手とは一線を画す独特の世界です。ちょっと甘めのあの声がギター中心のアコースティックな雰囲気によく合う。昨今は演歌も派手なアレンジが多いですが、色んなものを削ぎ落としてギターと歌声でむせび泣く!…これぞ醍醐味じゃございません?

演歌演歌言うとりますが、演歌以外の曲もやったりしてます。70年代フォーク、「酒と泪と男と女」「神田川」「無縁坂」に混じって岡林信康「山谷ブルース」なんてのも。勿論古賀メロディとかもやってるんですが…。いらない音が入っていないだけにあまりにヌーディで、五木ひろしの凄さ・巧さがこんなに出ててもいいもんでしょうか。薄目で「ィヨコハマ〜たそがれ〜」なんて物真似、恐れ多くて出来ませんよ。

好企画なのに「ひろしとギター」シリーズ、廃盤になってるのが多いですね。ウチにはLPでもリリースされていた初期の4枚が入荷してます。全て帯付、極美品で各2000円です。

五木ひろし/ひろしとギター第1集 (各HI Records/徳間ジャパン)
        ひろしとギター第2集
       ひろしとギター第3集
        ひろしとギター第6集

8月です。何だかんだ言って光陰矢のごとし。
月初めなので今月の買取強化アイテムのお知らせ。

enka



















買取持ち込み経験のある方々…

「演歌はちょっとォ…厳しいですねェ」

って言われた事ございませんか???
今月我が店は遂にジャパニーズ・ブルース〜演歌の買取強化に乗り出すことに決めました!CD/レコード/DVD…なんでも来いでございます。お宅の演歌レコード、ゴミに出す前に是非我が店に持ってきて下さいまし。

五木ひろし、森進一、藤圭子、青江三奈、石川さゆり、内山田洋とクールファイブ…眠らせてませんか??買っちゃいますから!!是非お持ちください。

punch







その他は前回同様、日本のフォーク・女性ポピュラーヴォーカルは常時高価買取いたしております。さらに8月という事なんでサンバ/ボサノヴァ/AOR/シティポップなどの夏音楽〜涼盤も頑張って買取しますよ。どうぞよろしく。




五木ひろしをはじめとして大物演歌歌手には変名の歴史が!
あの紅白常連歌手である川中美幸にもやはり違う名前での活動歴があるんです。その名は・・春日はるみ。お顔は今とそんなにお変わりない。まあ若いのは確かですが。売れなかったから変名してるんですよね?レコード会社をテイチクに代わる時に川中美幸として再デビューしてはります。大正解でしたね!演歌界で“はるみ”といえば都はるみですもん!超大物!名前がそんな大物とかぶってはいかんでしょう、やはり。

kawanaka1973年6月発売のシングル「新宿天使」入荷です。森岡賢一郎編曲。名曲「ふたり酒」なんかと比べるとどうしても地味ですが・・それはそれで逆に新鮮だったりも。声は瑞々しいですぞ!
春日はるみ/ 新宿天使(pioneer)状態良好 2800円



嫌な雨が降ってます・・。もやもやした気持ちをレコード聴いてふっ飛ばしちゃいましょう!!フュージョン、AOR等爽やかサウンド系入荷してますんでどうぞよろしくです。


いよいよあと一週間と迫りました、恒例の阪急梅田三番街CD/レコードセールです!

■□■4月18日(火)〜26日(水)までの9日間■□■

の開催で、今回もCD/レコード多数取り揃えてご用意しております!!
毎日追加・補充していきますので一度といわず何度でもお越しください。
詳しいお問合せは梅田ナカイ楽器CD・レコード部か当店までお気軽にどうぞ。

さてさて本日も雨・雨・雨。雨が降ったら!?そう、新入荷です。
今日は歌謡曲/演歌・ディープ歌謡の「お宅誰ですねん?」的シングルを中心にご紹介。


andoまずはその筋では有名!「安藤昇/男が死んで行く時に」です。のっけからディープなの飛び出してすいません。もう佇まいが既にアウトロー感出まくり。この方の濃すぎる人生は「実録・安藤昇任侠伝」として竹内力主演で映画化もされてます。しかも公式HPがありました。驚きを隠せません…盤に少しスレ有りますが比較的良好、1000円。

watari_seisyun最初から濃すぎたので爽やかに!!…と思ったのですが顔が全然爽やかじゃありません!「渡京子/青春三度笠」です。微妙。もの凄く。一見若っぽいけど顔がやたら老けているし、青春なのに三度笠!意味すらわかりません。B面が「泣き虫、弱虫、恋の虫」…どう見てもこの人の顔じゃないんだよなぁ。でも作曲は石坂まさを氏なんですけどね。状態良好1000円。

dynamic_enka続くちょっぴりキッツイ系。ダイナミック演歌の星「川村純子/しあわせだった」です。ダイナミック演歌!!良いワードですね。中に記されたプロフィールによると元々はシャンソン/カンツォーネ出身みたいですね。その後コンクールで平尾昌晃氏に認められた秘蔵っ子。このデビュー盤も両面平尾先生による曲です。盤に薄いスレ有りますがまずまず良好。1000円。

yanoikukoさてお次は「矢野育子/捨てられた人形」。漣健児訳詞なのでカヴァーポップスなのでしょうが元が判りません。勉強不足です…。ジョアンナって人のでしょうか?この矢野育子さんという人はヒデとロザンナの前身ユニットで良質ボサノヴァデュオでもある「ユキとヒデ」の二代目ユキです!(ちなみ初代はアン真理子さん)ここではかなり情感たっぷりに歌い上げてます。状態良好1200円。

などなどこんな感じでシングル盤放出中です!いらはいいらはい。
お待ち申し上げております!

週末土曜日から英国ゆるゆるニューウェーヴのLPまとめて出荷します(予定)。
ゆるめのエレポップ・ネオアコ・ギタポなどUK盤LP&同12インチ多数。
どうでしょう?100枚くらいはあるでしょうか。

「こんなの無きゃ無いでいいよ〜」
くらいのノリで来て下さい。何しろ“ユル”です。

懐かしさにかまけて、
「こんなの無きゃ無いでいいけど、どうせ買うなら英国盤だろ!?」
などと一瞬たりとでもよぎろうものなら「負けた」と思って買ってやって下さい。
なにとぞよしなに。

あと年輩の皆さん&演歌ファンのお方に告知。
演歌CDシングル、バツンと補充してます。
大御所さん後期シングル、あの人は今的諸氏の密か音源、或いはのっけから「お前は誰だ」的すっとこどっこいさんの人生の思い出シングルなど、これまた多数。
週末に向けて更に出荷予定ですのでご期待をばどうぞ。
enka_cds
(写真は一部です)

↑このページのトップヘ