中古レコ屋のあくび指南〜のんびり音を聴きませう

大阪・難波にある中古レコード店 レコードショップNAKA2号店のブログです。

カテゴリ: GS/ジュリー&ショーケン

ジュリー・マニアのみなさん、入っちゃいましたよ〜!43枚組CDシングルボックス!!

julie_box1
【CD】沢田研二/ シングル・コレクション・ボックス〜ポリドール・イヤーズ (universal)
ソロ・デビュー曲「君をのせて」からのシングル盤43タイトルをジャケットもオリジナルな形で完全復刻(ラストの「アマポーラ」のみ、権利関係からオリジナル・ジャケは復刻ならず・・)!ジャケの紙質なんかもオリジナルに近い形で製作されてます。レコードに比べてCDでは集めにくかったジュリーのシングル楽曲、それがこのような形でまとめられるのは非常に意義深い!70年代ポップスの王道を知るにはジュリーを押さえておかないとはじまらないわけですからね。さらに初回限定のプロモオンリーのレア音源だった「晴れのちBLUE BOY」のディスコ・ヴァージョンを収録したボーナス・ディスクも付いてます!
ピカピカの美品、ブックレットもちゃんと付いてますよ。22800円

ジュリー黄金期を飾るシングルたち。いや〜、壮観ですな!
julie_box2

特典盤「晴れのちBLUE BOY」のジャケ。紙ジャケ仕様なのだ!
julie_box3

これが「アマポーラ」のオリジナル・ジャケット。非常に残念なデザインになっていたので・・・。
julie_box4_amapola


この動画をみたら、あなたも若きジュリー&ショーケンのかっこよさにKOされるはず!ショーケンのボックスも出ないかなぁ・・。

お知らせするのをまたもや忘れてました・・。明日から梅田三番街にてCD・レコードセールはじまります。やりすぎなくらいやってるセールですがまた行ってやってください!新着CD500枚ほど投入予定、レコードも定盤中心に補充してます。場所等詳細は三番街ホームページでご確認を。梅田三番街ホームページ


さて、今日の新入荷。ジュリーマニア要注目!

sawada kenji_1
【CD】沢田研二/ シングルA面コレクション (polydor)
祝還暦!ジュリーがドーム公演やるんですよね〜。常連のジュリーファンの方は「客席が埋まるか心配で心配で・・」などと申されてましたが、大丈夫でしょう!なんてったってジュリーですもの。昨今露出が少ないにもかかわらず若いファンが増えてるんですよ。当店によく来る中学生のジュリー好きさんもドーム行くって言ってました!
そこでこのCDです。かなり進んだジュリーのCDリイシュー作業ですがこれはまだ再発されてません。ポリドール時代のシングルA面曲をすべて網羅した極上の3枚組ベスト盤。「君をのせて」「あなたへの愛」から「時の過ぎゆくままに」「勝手にしやがれ」、「サムライ」に「恋のバッドチューニング」までジュリー・ポップスの全てがここにあるのだ!それに加えて、ナベプロ独立後の初シングルで東芝EMI移籍第一弾となった「灰とダイヤモンド」も入ってます。うれしいね!
シール帯付(背表紙少し色あせあり)、盤にうすいスレあります。レアですよ〜!7800円

sawada kenji

堺マチャアキのドラマ観てます?僕は初回を観て、なんか痛々しく感じてしまいまして。それ以来観てません・・・。マチャアキの味をもっともっと引き出して欲しいんだよなぁ・・なんてね。


今日の新入荷はマチャアキのかわいらしさが大爆発したLPです。どうです?最高でしょう!


machaaki_bestscore
【LP】堺正章/ マチャアキのベスト・スコア (philips)
スパイダース解散後のファースト・ソロ・アルバム('71年発売)なんですが、収録楽曲はスパイダース時代の洋楽カヴァー&マチャアキがヴォーカルを担当したオリジナルで占められてます。「エレクトリックおばあちゃん」「君想ひし今宵」という2大コミカル・ソングが入ってるんで、“お茶の間のアイドル”としての魅力は十分伝わりますし、「マンズ・マンズ・ワールド」「カンサス・シティ」でGS時代から高評価を受けていたマチャアキのソウルフル・ヴォーカルを堪能することもできるのです。最も魅力的なのは、至るところに使用されたマチャアキの写真なんですけどね・・。ほんと最高っすから!一種のペット感覚ですな。
オリジナルWジャケ、帯付です(少し色褪せあり)。5800円
machaaki_bestscore_liner

今日は萩原健一関連レコの買取強化のお知らせから。
shooooooooken!!!!
以下、買取リストです。ジュリー編と同じく太字がLP、細字がEP盤。いずれも美品(LPは帯付)、特典付のものは完品での買取価格になります。

まずは、テンプターズのレコから!オリジナル盤の買取価格になります。

ファースト・アルバム 3000円
5−1=0 3000円
ザ・テンプターズ・オン・ステージ 4000円(とじ込みカラーポートレイト付)
ザ・テンプターズ・イン・メンフィス 4500円
アンコール 10000円以上
※P-VINEからのリイシュー盤は全タイトル1000円以上で買取します!※

・エブリバディ・ニーズ・サムバディ 800円
・愛の終り 800円
・復活 800円
・出来るかい出来るかい 900円
・若者よ愛を忘れるな 900円

続いては、ショーケンのソロ作品。

Don Juan Live 800円
Shanti Shanti 800円
Andree Marlou Live 800円
Straight Light 500円
Shining With You 1000円
Thank You My Dear Friends Live 1200円

・ブルージンの子守唄 500円
・別れの詩 300円
・時は流れて 300円
・ハロー・マイ・ジェラシー 250円
・もう一度抱いて 250円
・九月朝、母を想い 300円
・愚か者よ 300円
・See Saw 300円
・桜子 300円
・Angel 500円
・クリスマスプレゼント 500円

ショーケン出演映画&TVのサントラも高額査定させてください!!

雨のアムステルダム/ 青春の蹉跌 3000円
アフリカの光 4000円
太陽にほえろ!/傷だらけの天使 800円
前略おふくろ様 800円
祭りばやしが聞こえる 4000円(シングル盤は1500円で買取します!)

リストに載っていないレコも買取大歓迎です!もちろんCD&DVDも!買取ご希望の方はTEL、メールにてお気軽にお問い合わせください!

tecnica_di_un_amore
さて今日も新入荷をシコシコと。LP、EP、CD、本…と万遍なく入っておりますよ。細かいですけど。
渡辺貞夫は再発ですが嬉しい入荷、70年代アイドル&歌謡曲のシングル盤も面白めのところが少し入りました。CDはロックとソウル中心に棚に叩き込んでます。わりと人気の雑誌/古本も地味に追加しておりますので、どうぞよろしく。

今日、明日の2日間、世紀のスーパースター沢田研二&萩原健一関連レコの買取強化について書いちゃいます。今日はジュリーのレコについて。

簡単ですが買取リスト作ってみました。太字はLP、細字はEP盤になります。全て美品(LPは帯付)、特典付のものは完品での買取価格になります。
julieeeee!!!
まずはタイガースのLPから。

ザ・タイガース・サウンド・イン・コロシアム 1000円
自由と憧れと友情 800円
世界はボクらを待っている 800円(SLPM規格)

続いてスーパーバンドPYGの作品。

オリジナル・ファースト・アルバム 5000円以上(オリジナル盤。鼻を押すとブーっとなるジャケ)
FREE WITH PYG 5000円以上(ポスター付はさらに高額査定します!)
・花・太陽・雨 800円
・自由に歩いて愛して 800円
・何もない部屋 1200円
・遠いふるさとへ 1200円
・初めての涙 1200円

お次はジュリーのソロ作品!

JULIE 800円
JULIE  800円
JULIE / 沢田研二リサイタル 800円
JULIE / 今僕は倖せです 800円
JULIE / 日生リサイタル 1000円
JULIE / ある青春 600円
JULIE / THE 3RD沢田研二リサイタル 1200円
JULIE / ジュエル・ジュリー 600円
比叡山フリーコンサート 1000円
沢田研二リサイタルNHKホール・ライヴ盤 1200円
JULIE SONG CALENDAR 800円(カセットテープのみでの発売)
NON POLICY 600円
CO-CoLO 1 〜夜のみだらな鳥達〜 800円
告白-CONFESSION- 800円
TRUE BLUE 1200円
彼は眠れない 1500円

・君をのせて 400円
・MEMORIES 200円
・晴れのちBLUE BOY 300円
・アリフ・ライラ・ウィ・ライラ〜千夜一夜物語〜 200円
・女神 400円
・きわどい季節 500円
・STEPPIN' STONES 500円
・CHANCE 500円
・TRUE BLUE 600円
・Stranger -Only Tonight 600円

ジュリー出演映画&TVレコも求めてます!

『太陽を盗んだ男』サントラ 2800円
『悪魔のようなあいつ』サントラ 3000円
『カポネ大いに泣く』サントラ 800円


リストにしていないタイトルも買取大歓迎です!たくさん持ってるぞ!って方、昔追っかけしてたの!って方、買取の際は是非とも当店までご連絡ください!!


明日はショーケンで〜す。新入荷も明日はちゃんと載せますね〜。

大きな紙袋を持って品の良さげなおばさまがご来店。「買取できる?」とたずねられ、「はい、させていただきます!」と答えて買取スタート。紙袋から出てきたのは大量の沢田研二、萩原健一関連レコ!どうやらリアルタイムで買っておられたらしく査定の間、貴重な思い出話をたくさんしていただいたのであります。

tigers_1THE TIGERS/ 夢のファンタジア他全5枚(明治製菓)
まずはタイガース関連から。明治製菓の販促用に作られた景品レコード5枚セット!応募ハガキを兼ねたスリーブに納められたかわいいピクチャーレコードです。一般応募で決定した詞にプロが作曲、それをタイガースが歌うっていういかにもアイドル!な企画ですが、それ故にレア音源化しておりました。90年代になってようやく5曲全てのCD化が実現しております。まあ、音源よりもこのピクチャーレコードを持っておきたい!って方のほうが多い気もしますが・・。「遠い旅人」のみ歌詞カードありません。盤,ジャケットともに美品。4000円也


tigers_againTHE TIGERS/ again (nippon grammophon)
続いては、'70年9月に発売されたベスト盤的LP。この時期は既にGSブーム衰退期に入っているわけですが奮闘しております、タイガース。ビージーズ(レーベル・メイトですね)の書き下ろし曲あり、ニューロック的曲ありとバラエティに富んだ内容。このLPの重要ポイントでありますポスター5枚、ちゃんと付いてます!これが今日ブログに載せようと思った理由。「珍しくないレコ載せるな!」って突込みは無しでよろしくです・・。帯無し、盤,ジャケとも良好。1800円也


tigers_on stageTHE TIGERS/ on stage (nippon grammophon)
タイガース関連最後はライヴ盤を。“叫びまくる サリー タロー ジュリー トッポ ピー”か・・女の子の嬌声のほうがはるかにすさまじいんですが・・。この作品、入荷してくる時は決まって状態の悪いものばかりなんですが、今日のはピカピカです!サイン入りポートレイトも美品状態。SLPM規格だからオリジナル盤ですね。2000円也


ショーケン関連はサントラ盤を2枚ご紹介。かっこいいなぁ・・。

ame no amsterdam井上堯之とケニーウッド・オーケストラ/ 雨のアムステルダム o.s.t (polydor)
ショーケン&岸恵子主演映画のサントラ盤です。音楽は元スパイダースの井上堯之が担当。ロックなサウンドは皆無、どことなくバート・バカラックを思わせる音世界に仕上がっています。B面には『青春の蹉跌』『蔵王絶唱』の音源も収録。
しかし、ジャケに写る岸恵子さん、美しい・・。『約束』というこちらもショーケンとコンビの作品を昔深夜のTVでみたんですが、その美しさに心を奪われました・・。
帯付、2800円也。


kizudarake no tenshi井上堯之バンド/ 太陽にほえろ、傷だらけの天使 o.s.t (polydor)
最後は井上バンドの代名詞的作品を。説明は不要ですな。誰もが知ってるテーマ曲入ってます。写真は裏ジャケを載せました。『太陽にほえろ』のほうが表ジャケなんですが、ショーケンのあまりのかっこよさにこちらを掲載。店出しもこちらを表にして出しちゃいますから!
帯付、美品です。1800円也


今日は日本の名優が集う名作名画のサントラLPが入ってますんでご紹介。

前略おふくろ様まずは75年の大名作ドラマ、倉本聰脚本・ショーケン主演と言えばこれですね。「前略おふくろ様」。いやいやいや良い作品です、大好きです。板前ドラマ決定版。前出演作「傷だらけの天使」のイメージを大きく覆した角刈り主人公:さぶを演じる萩原健一の類稀なカリスマ性!無口で照れ屋で若さっちゅうか青春にものの見事にもまれてる感じ、瑞々しさを覚えます。更には豪華すぎる共演陣!田中絹代・梅宮辰夫・桃井かおり・坂口良子・丘みつ子・室田日出夫・川谷拓三…これ以外にある?な面子です。海ちゃん役の桃井さんがかわいんだ。ああDVD見たい。笑いがあって涙があって温度のあるドラマ…やっぱいいなぁホームドラマってこれですよ。ショーケン主演となれば音楽はもちろん井上堯之バンド!!ご丁寧に全曲楽譜が付いてます。これ聴いて懐かしさに思わず涙する?
井上堯之バンド/「前略おふくろ様」(POLYDOR) 帯付 1500円

もう頬づえはつかない続いては上の「前略…」にも出演して奔放な演技を披露していた桃井かおり嬢主演映画「もう頬づえはつかない」、79年の作品です。同世代と年上、タイプの違う二人の男の間でもうぶらんぶらん…揺れまくりでございます。他愛のないっちゃ他愛のない恋愛映画ですが、徹底したまり子(桃井)目線と乾いた空気でヌーヴェルヴァーグ残党感が底果かとなく、70年代はこれで終わったんやなぁって感じ。この桃井かおりって20代ですけど既に桃井かおり以外の何者でもないですよね。音楽は天井桟敷関係者が揃いぶみ。主題歌の作詞を寺山修司が、音楽を彼の秘書も務めていた田中未知が、編曲をJ.A.シーザーが、そして歌を荒井沙知がそれぞれ担当しています。「世界歴史の教科書に/さびしいという文字がない/古本屋まで売りにゆき/しばらく海を見て帰る/あしたから一人になろうかな」なんて寺山イズムも垣間見え。映画の名シーンも振り返れます。これ聴いて複雑な女心を知る?
田中未知(音楽)/もう頬づえはつかない(VICTOR) 1300円

本日の新入荷はCDからロッコン(ROCK魂)清浄な名盤をご紹介。

nosakaまずはちょい悪?極悪?不良作家にしてディープ&カオスな歌謡界エロ事師・野坂昭如の『鬱と躁』、名盤です。まぁ大元にあるのは72年に3000枚限定で自主制作されたレコード(とってもレアー)なのですが三年後の75年ワーナーから改訂版がリリースされまして、このCDはそのワーナー改訂版の再発…という事になります。「マリリンモンローノーリターン」や「ポーボーイ」等の名曲を収録しており、歌手野坂としての代表作でもあり。某女子大実況録音の前半4曲ではいい感じにお酒も入って、もの凄く酔っ払い感まる出しのセクハラ発言が聴けたりするのが嬉しいですね。とっても受けてます。そんなちょいモテが垣間見られる冒頭と対極にあるような後半、特に加藤登紀子でもお馴染み「黒の舟歌」は白眉と言えましょう!魂の歌です。一聴の価値大有り。帯付・状態良好 2000円(P-VINE)

tempters続きましてGS界から、ザ・テンプターズの「アンコール」を。後期のシングルと未発表音源を集めた編集盤で、解散とほぼ同時期に発表されたラストアルバムです。編集盤と聞くと魅力に欠ける感じがしますが、これが侮る無かれ!!素晴らしい作品なのであります。何と言っても特筆すべきは中心メンバーで音楽面の核であった松崎由治による未発表曲「走れ若い命」、ラストシングルのB面だった「理由なき反抗」のオリジナルバージョン(未発表)、ワイルドワンズのカヴァ「愛するアニタ」。この三曲のボーナストラックです!!よくやったテイチク。ショーケンのあまりにもなカリスマ性とGSブームの衰退からアイドル歌謡的アレンジングや過度なオーケストラル演奏が目立った後期テンプターズが見せた起死回生のクールネス!!なんでこれが未発表か!?と疑いたくなる素晴らしい作品。アイドルとして祀り上げられたGSバンドの反骨のロック魂を見る事が出来ます。こんなに良いのにこの98年の初CD化以降のリイシューが無く、長らく廃盤状態が続いてます。勿体無い。レアです。帯付・状態美品 2000円(TEICHIKU chronicle)




↑このページのトップヘ