中古レコ屋のあくび指南〜のんびり音を聴きませう ナカ2号店のブログ

大阪・難波にある中古レコード店 レコードショップNAKA2号店のブログです。絶賛音盤買取強化中!お問合せはTEL、メールにてお気軽にどうぞ。

カテゴリ: GS/ジュリー&ショーケン

レッツ・ゴー・スパイダース!

spiders1
【EP】ザ・スパイダース/ 日活映画『ザ・スパイダースの大進撃』o.s.t. (philips)
スパイダースの主演映画第二弾!'68年作『ザ・スパイダースの大進撃』サウンドトラック2枚組EPです。『大騒動』『向こう見ず作戦』『バリ島珍道中』はプライムビデオで観れるのに『大進撃』だけ無いんだよなぁ‥なんて思わず愚痴りましたが。スタジオ録音LPとはまた違った、ロックバンドとしてのザ・スパイダースをより感じることができる2曲、いってみよ〜!
※試聴「ザ・スパイダース/ ヒア・カム・スパイダース」
※試聴「ザ・スパイダース/ メラメラ」
疾走ファズガレージ!!強烈にロックしてるのに憶えやすいメロディ‥これぞかまやつひろし!な仕事っぷりです。ネオGSへの影響等もかなり大きな楽曲ですね。

サントラならでは、鹿児島弁で歌う「なんとなくなんとなく」なんかも収録。
※試聴「ザ・スパイダース/ なんとなくなんとなく」

盤薄いスレ少しだけの良好コンディション、ジャケットにシミ有ります。SOLD OUT
BASE店にも掲載します。
spiders2



≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒

※商品や買取等に関するお問合せは
こちらのメールフォームから、
またはrs_naka_second@hotmail.co.jp
お願いいたします。

本日はまずお知らせから。

明日6月1日(水)は定休日です。
お問合せへの返信等は翌2日(木)からとなります。
ご迷惑をおかけいたしますが何卒ご了承くださいませ。


大阪のエレキ王、ホットロッドをキメる。

kato1
【7"】加藤ヒロシ、ザ・リンド&リンダース/ 燃えろサーキット (philips)
加藤"命"ヒロシのGS時代‥ザ・リンド&リンダースの'67年作「燃えろサーキット」7吋盤です。あまりエンジン音に聞こえない気がするイントロから、怒涛の疾走エレキサウンドが!

猛烈です。高木カズキのリードヴォーカルは小林旭とかあの辺りに近い味わいですね。青春GS歌謡と言えなくもない。ナンバ一番上がりのバンド、演奏力は半端なし!

B面ではニューリズム"クラップ"を推します。

スパイダースの「フリフリ」に似てますね。R&Bまでいかないハンドクラッピン・ロックンロール。

ジャケット小ジワ、盤良好ですがレーベルセンター欠落してます。レアー!SOLD OUT
BASE店にも掲載します。
※裏ジャケ。ニューダンス"クラップ"の踊り方掲載。
kato2




≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒

※商品や買取等に関するお問合せは
こちらのメールフォームから、
またはrs_naka_second@hotmail.co.jp
お願いいたします。

ヘルプの待望の第2弾!

aldin
【7"】ザ・ヘルプフル・ソウル/ アルディンのテーマ (victor)
ヘルプフル・ソウルの'69年作「アルディンのテーマ」7吋盤です。虫プロ制作の映画『千夜一夜物語』テーマソングとして少ヒット。ヴォーカルはチャールズ・チェー(チャーリー・コーセイ)。ヘヴィーなギターにインドなサウンド、妖しげスキャットが絡みあう典型的サイケデリック・ニューロックです。

B面「悲しきマーディア」はよりラリったインスト作品。時代の音!

ジャケット、盤ともに良好状態で入荷しました。SOLD OUT
BASE店にも掲載します。

ナカレコBASE店、毎日更新中です!よろしくお願いいたします〜m(_ _)m

着払いでの宅配買取受付中です!
kaitori202004
オールジャンル歓迎、特にシングル盤は高価査定します!
お問合せはTEL(06-6631-0571)mail(rs_naka_second@hotmail.co.jp)までお気軽にどうぞ。


鬼才・ランチャーズ!

※お取置受付は4月20日(月)ですが、通販受付は平日同様行っております。ご希望の際はメール、記事下部のフォームメーラーよりお気軽にお問い合わせください。

launchers
【7"】ザ・ランチャーズ/ 砂のお城 (toshiba)
喜多嶋修在籍、従兄弟の加山雄三との活動も相まって毛色の違うGSとして捉えられているザ・ランチャーズの'69年作「砂のお城」7吋盤です。あの名盤『OASY天国』からのシングルカット、作詞:水島哲、作曲:喜多嶋修、編曲:川口真。
※試聴「ザ・ランチャーズ/ 砂のお城」
ラウンジ、ですよねこれ。リラックス気分のラテン・ポップ。欧米のソフトロックグループのアルバムにちょこんと目立たず収録されてる佳曲って味わい。

B面「雲を追いかけて」(作詞:水島哲、作曲:喜多嶋修、編曲:川口真)は音楽趣味の良さをビシビシ感じさせる良質フォーク・ロック。
※試聴「ザ・ランチャーズ/ 雲を追いかけて」
途中バイオリン入ってきたり、間奏に美しいピアノが鳴ったり‥お金持ちバンド感凄いぞ!

ジャケット少シミ、盤(赤)良好。SOLD OUT



≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒

※商品や買取等に関するお問合せは
こちらのメールフォームから、
またはrs_naka_second@hotmail.co.jp
お願いいたします。

ショーケンが死んでしまった‥。喪失感と絶望で何も手が付きません。今日は更新半分お休みでお願いします。m(_ _)m

tempters_everybody
tempters_wakamonoyo
amsterdam
hagiwara kenichi_nadja
hagiwara kenichi_angel
hagiwara kenichi_photo
hagiwara kenichi_photo2

朝イチで80年代アイドルCDどっさり入荷してます。廃盤ものもたくさん!チェックよろしくお願いいたします。





日野皓正、ロック・グループと共演しがち‥。



※お取置、通販受付は2月18日(月)からとなります。ご迷惑をおかけいたしますが何卒ご了承くださいませ。





hinoteru
【LP】日野皓正と寺内タケシ/ アット・ロックンロール (toshiba)
恐らく’70年にリリースされたと思われるヒノテルとテリーの共演盤『アット・ロックンロール』です。東芝の"サウンド・クリエータ・シリーズ"からの一枚、「朝日のあたる家」「悲しき叫び」「ハート・オブ・ストーン」等ロックの王道をとっても不良な味わいで演奏してます。その中から、ガレージィなやつを3曲。
※試聴「日野皓正と寺内タケシ/ 逃亡者」
※試聴「日野皓正と寺内タケシ/ ゴールドフィンガー」
※試聴「日野皓正と寺内タケシ/ シンキング・オブ・ユー・ベイビー」
テリーのヤバさがかなり目立ってますがヒノテルも負けてません。特に「シンキング・オブ・ユー・ベイビー」はええね!
帯付、盤(赤)に薄いスレ少々。SOLD OUT



≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒

※商品や買取等に関するお問合せは
こちらのメールフォームから、
またはrs_naka_second@hotmail.co.jp
お願いいたします。

長い髪のブルコメ、再び。


※お取置、通販受付は1月28日(月)からとなります。ご迷惑をおかけいたしますが何卒ご了承くださいませ。

gsr
【LP】ジャッキー吉川とブルーコメッツ/ G.S.R. (columbia)
ニューロックはGSを飲み込みきれなかったわけだけど(多くは男性アイドル側に流れる)、’71年に歌謡GSの本丸ともいえるブルー・コメッツがこういうレコードを残しているということは日本ロックの重要な歴史の1ページだと思ってます。三原綱木が鈴木茂にしか見えないことでもお馴染みの『G.S.R.』LP再入荷してます。

※試聴「ジャッキー吉川とブルーコメッツ/ 長い髪の少女」
弾けまくる!カップスのヒット曲が見事なほどに本物ロックに昇華した瞬間です。当のカップスメンバーがこのカヴァーを当時聴いたのかどうかを知りたい‥。編曲:三原綱木。

※試聴「ジャッキー吉川とブルーコメッツ/ 想い出の渚」
ソウルロックもお手のもの!納得の高田弘アレンジでお送りするワイルドワンズの代表曲カヴァー。ずばり踊れます。

※試聴「ジャッキー吉川とブルーコメッツ/ ブルー・シャトウ」
編曲:井上忠夫。和洋折衷などと簡単に言いますが、実践してみるとなかなか難しいものです。それをブルコメは確かな演奏力で見事に実現!純邦楽〜ソフトロック〜ジャズ‥あらゆる要素を詰め込んだセルフ・カヴァー作。そして演奏テクニックがあるからこその自然なスピード感‥現代再評価されるひとつの基準はここではないかと。適度なピッチ、安定の演奏力。

※試聴「ジャッキー吉川とブルーコメッツ/ エメラルドの伝説」
重厚ニューロックの極地。PYGだけじゃなかったね、スーパーバンド!編曲:三原綱木。

ジャケットに経年のスレ、盤に薄いスレ少し。帯欠落してます。SOLD OUT



≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒

※商品や買取等に関するお問合せは
こちらのメールフォームから、
またはrs_naka_second@hotmail.co.jp
お願いいたします。

そばにおいでよ かわいい君たち!ファントムギフトとおしゃべり。



※お取置、通販受付は1月28日(月)からとなります。ご迷惑をおかけいたしますが何卒ご了承くださいませ。





phantomgift_sheet
【SHEET】ザ・ファントムギフト/ おしゃべりザ・ファントム (solid)
’87年のシングル『魔法のタンバリン』に初回限定特典として付いていたソノシートなのですが、今回単独で入ってきました💦 これだけでとんでもなく価値ありなのはお馴染みですよね〜。実況録音版「夜明けに消えた恋」収録!これが強烈にファズ!ファズ!ファズ!なネオGSの極みでもう最高なのさっ。
しかし推すのはおしゃべり部分になっちゃう、どうしても。GS復古の大号令はやはりファントムギフトからだったのだ!と確信する"特典"感あふれる喋り方!!
※試聴「ザ・ファントムギフト/ おしゃべりザ・ファントム」
絶妙なる"やらされてる"ムード…これぞGSでありましょう。ショーケンも納得すると思う。
状態良好、最近ホントに見かけなくなりました。SOLD OUT



≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒

※商品や買取等に関するお問合せは
こちらのメールフォームから、
またはrs_naka_second@hotmail.co.jp
お願いいたします。

本日はまずお知らせから。

明日14日(水)は定休日です。
お問合せへの返信等は翌15日(木)からとなります。
ご迷惑をおかけいたしますが何卒ご了承くださいませ。


12月8日(土)、新しいパーティー始めます💃
GLSK1208_web
名古屋のDJ水谷聡さんとの二人会『GIRL SICK』、とりとめもなくダンスミュージックをかけ、聴き、踊り、飲む夜です。第一回目のゲストはみんな大好き常盤響氏!常盤さんの選曲で久々にブチ上がれるのだ!!
上本町MILE HIGH CLUBさんにて20時スタート。近鉄上本町駅・地下鉄谷町線谷町九丁目駅からスグのお店です。是非とも遊びに来ていただきたく!!


’75年の空気‥井上堯之、映画音楽の世界。

amsterdam
【LP】井上堯之(音楽)/ 井上堯之 映画音楽の世界〜雨のアムステルダム (polydor)
萩原健一と岸恵子。こういう雰囲気を醸し出す大人になりたかったです‥。東宝映画『雨のアムステルダム』サウンドトラックLP。音楽家として乗りに乗っている時期の井上堯之ワークス。『青春の蹉跌』『蔵王絶唱』の音源も含めた全14曲収録。

※試聴「雨のアムステルダムのテーマ」
ジャケットを見ただけで即座に頭に浮かぶメロディー、ストリングス・タンゴ。フランシス・レイ、ミシェル・ルグラン、ポール・モーリア‥井上堯之の滾る音楽力は世界の名音楽家に勝るとも劣らず!

※試聴「雨のサスペンス」
サスペンスフルなドラマシーンをドープなファンクサウンドに乗せて。

※試聴「明のテーマ」
極限の美!国産イージー・リスニングの頂点ともいえる完璧曲。

※試聴「青春の蹉跌より〜ローラースケート」
映画『青春の蹉跌』より。こちらも井上さんらしいサウンド、抗えない美しさ!

※試聴「悪友」
アルバム中唯一、井上さんがロックンローラーだということを教えてくれるフォーク・ロック・チューン。

帯付、盤良好。ジャケットに経年のスレあります。SOLD OUT



≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒

※商品や買取等に関するお問合せは
こちらのメールフォームから、
またはrs_naka_second@hotmail.co.jp
お願いいたします。

GS meets JAL。

※お取置、通販受付は7月30日(月)からとなります。ご迷惑をおかけいたしますが何卒ご了承くださいませ。


spiders1
【LP】ザ・スパイダース、ザ・サベージ/ ゴー!スパイダース・フライ!サベージ (philips)
フィリップス所属のスパイダース、サベージをカップリング収録した、日本航空世界一周路線開設記念タイアップLP『ゴー!スパイダース・フライ!サベージ』です。表ジャケもそうですが、裏ジャケの表記が好きなんだな。
spiders2

字の味わい!
A面にスパイダース、B面にサベージ作品を収録。航空機タイアップだからそれに似合ってる楽曲を3曲ほどピックアップ。
※試聴「ザ・スパイダース/ 夢のDC8」
かまやつさんの洋楽知識全開!とだけいっておこう‥最高のポップスだよね。

※試聴「ザ・スパイダース/ S・P・I」
強烈ファズガレージモッドインスト!!

※試聴「ザ・サベージ/ フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン」
シャドウズでしかない!スウィンギング・ロンドン・インスト〜♫

ジャケット底抜け3cm、盤薄いスレ少し。SOLD OUT



≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒

※商品や買取等に関するお問合せは
こちらのメールフォームから、
またはrs_naka_second@hotmail.co.jp
お願いいたします。

↑このページのトップヘ