中古レコ屋のあくび指南〜のんびり音を聴きませう

大阪・難波にある中古レコード店 レコードショップNAKA2号店のブログです。

カテゴリ: Easy Listening

バタバタ土曜日、ありがとうございます!m(__)m

簡単に1枚だけご紹介しておきます。

※お取置、通販の受付は9月17日(火)からになります。ご迷惑をお掛けいたしますが何卒ご了承くださいませ。

bob crewe
【7"】ボブ・クリュー・ジェネレーション/ リズムにのせて (toshiba/stateside)
フォー・シーズンズやトーケンズのプロデューサー、そして"バーバレラ"の人…ボブ・クリューが自らのグループを率いてリリースした’67年作。「恋はリズムにのせて」の邦題でアンディ・ウィリアムスがビッグ・ヒットを飛ばした曲ですが、オリジナルはこちら。アメリアッチ風のインスト曲。

リズミカルながら大人ムード溢れるホーン隊のおかけでとっても豊かな味わいに。
B面「渚の乙女」 は打って変わってアグレッシヴなダンス・ナンバー。

こっちのほうが好き(^o^;) ジャケットにシワ、盤(赤)に薄いスレ少し。2800円



≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒

※商品や買取等に関するお問合せは
こちらのメールフォームから、
またはrs_naka_second@hotmail.co.jp
お願いいたします。

本日はまずお知らせから。

明日11日(水)は都合により休業いたします。お問合せへの返答、通販発送業務等は12日(木)以降になります。ご迷惑をおかけいたしますが何卒ご了承くださいませ。

それでは新着盤から1枚だけ簡単にご紹介。ラテン・リズムで聴く日本の郷愁。

stanley black
【LP】スタンリー・ブラックと彼のラテン・アメリカン・リズムス/ 日本の郷愁 ダブルデラックス (king)
エドムンド・ロスと並ぶ親日家(ですよね?)、スタンリー・ブラックが彼のラテン楽団を率いて録音した日本の歌あれこれ。'70年発売の2枚組LP『日本の郷愁 ダブルデラックス』です。軽快なリズムに体が揺れる「相馬盆唄」「八木節」、エキゾでリラクシンな「木曽節」、ジャジーに攻める「おてもやん」「安里屋ユンタ」、パーカッシブでロッキンな「浜辺の歌」(最高!)、王道ラテン・ジャズで表現される「早春賦」「村祭り」、しっとりゆったり感情に訴える「お江戸日本橋」etc…今やDJ界隈ではお馴染みになった名演を全28曲収録。個人的には'65年に発売された来日記念盤『TOUCH IN JAPAN』よりもお得感あるし好きかも。帯付状態良好。2980円





≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒

※商品や買取等に関するお問合せは
こちらのメールフォームから、
またはrs_naka_second@hotmail.co.jp
お願いいたします。

他にも書くつもりだったレコードいくつかあったんですが、このLPがあまりにも素晴らしいので単独で。オーケストラで発見する美しい日本の旋律。

※お取置、通販の受付は9月9日(月)からになります。ご迷惑をお掛けいたしますが何卒ご了承くださいませ。

discovery of
【LP】コロムビア・ミリオン・ポップ管弦楽団/ からたちの花〜ニュー・シンフォニック・サウンド 山田耕筰抒情歌集 (columbia)
山田耕筰作品、とりわけ抒情歌作品を新しいリズムと斬新なアレンジ聴かせる国産イージーリスニング盤('72年)。帯に斬新と書くくらいだからどれほどのものかと思って針を落としてみると、さすが東海林修!としか言えないものに仕上がってました。
まずはA-1「この道」から聴いてみましょう。

各世代に親しまれる名曲を美しく優しいアレンジで演奏、隠し味的に用いられたファンキー・ギターと流麗なストリングスサウンドに心奪われてしまいます。新しくて美しい日本の風景、浮かんできません?

続いてはB-2「砂山」。

驚きのジャズロック。こういうのこそプログレッシヴって呼びたい‥なんて。適度な黒さが音に宿っているところも飽きさせない要因かも。

さらにB-5「ペチカ」いってみましょう。

サウンドトラック的、欧州風味とでもいいましょうか。アルバム中最も日本的でない音。にもかかわらず聴いてると日本の風景、古き良き緑の景色が目に浮かんできてしょうがないのです。新しいってこういうことかー。

他の収録曲も東海林修という音楽家の才能、アレンジ力を見せつけるものばかりです。実はA-5「待ちぼうけ」が一番凄かったりしたのですがそこはやっぱり買ってもらわないと!ってことで。帯付、盤に薄いスレ。2000円



≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒

※商品や買取等に関するお問合せは
こちらのメールフォームから、
またはrs_naka_second@hotmail.co.jp
お願いいたします。

大雨の日の絞り出し。萩田光雄のニュー・インテリア・ミュージック。

hagita mitsuo
【LP】萩田光雄/ ニュー・インテリア・ミュージック〜シークレット・ラブ (toshiba)
日本を代表する作曲家・編曲家のひとり、萩田光雄が70年代後半に制作したクロスオーヴァーもの『ニュー・インテリア・ミュージック〜シークレット・ラブ』LPです。アレンジは当然萩田光雄自らが、プロデュースは渋谷森久が担当しています。羽田健太郎、武部英明、水谷公生、杉本喜代志、伊集加代子、岡沢章ら、ジャズメン・オールスターな面々多数参加。
アルバム全編通してリラックス・ムード溢れるフュージョン・ミュージックが展開されてますが、やはりA-1「シークレット・ラブ」の高品質っぷりが目立ちますな。

羽田健太郎の心地良いフェンダー・ピアノで静かに始まり、美ストリングス&跳ね跳ねリズム隊が現れて徐々に盛り上がっていく構成。同時期の大野雄二作品(「24時間テレビ」とか)に少し似た感じありますね。

ファンキーなやつお求めならばA-3「アクエリアス」がよろしいかと。

スペーシーなムーグと杉本喜代志&松木恒秀のソウルフル・ギターが絡むファンクなカヴァー。グレイト!
帯付、状態良好。ライナーノーツにシミあります。2500円



≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒

※商品や買取等に関するお問合せは
こちらのメールフォームから、
またはrs_naka_second@hotmail.co.jp
お願いいたします。

以前LOVE SHOP RECORDさんのサイトで見かけてこんなのあるんだ〜、売ってみたいなー!と思っていたレコードがやってきてくれたので、雨でも割りと平気でした(若干強がり)。

※通販、お取り置きの受付は4月8日(月)からとさせていただきます。何卒ご了承くださいませ。

11_arai yumi karaoke
【LP】ヒップキャンプス・バンド/ 荒井由実の世界 (toho)
70年代に結構な数リリースされている"あなたがうたう"もの、要はカラオケレコードなんですが、この『荒井由実の世界』は単なるカラオケ盤とは質が違いすぎるのです。サンディ・アイの「日曜日の午後」や映画『俺の空』などの音楽を手がけていた土田治一が全曲をアレンジ、フリーソウルでディスコティック、ボッサにメロメロメロウ…ジャズやクロスオーヴァー方面から多くの支持が得られそうなインスト作品に仕上がってます。原曲のイメージ割りと無くなってて、これだと素人は歌えないww
選ぶの困りましたが、2曲聴いてみましょう。まずはA-4「やさしさに包まれたなら」から。

エレピと美ストリングスが絡みあるフィリー・ソウル風な味わいがたまりません!う〜ん、歌いらないね。これで完璧!

次はB-2「コバルト・アワー」。こちらも良いよ〜。

ワカチャカ・ギターがとってもダンサブル。中盤でのパーカッションの暴れっぷり&黒オルガンサウンドにも腰揺れちゃいます。フリーソウル!
原曲以上にボッサした「あの日に帰りたい」や実にメロウな「ベルベット・イースター」あたりもオススメ。予想以上に素晴らしいレコードでした。帯付、盤に薄いスレ有り。必要性はあまりありませんが一応歌詞カード付いてます(^^♪ 2800円



≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒

※商品や買取等に関するお問合せは
こちらのメールフォームから、
またはrs_naka_second@hotmail.co.jp
お願いいたします。

夕方前から『中村八大作品集〜上を向いて歩こう』収録の88曲を聴き返してまして、改めて雪村いづみ&ヤング101の「水・男・女」はとんでもない曲だと思った次第。八大先生の合唱組曲モノには凄まじい迫力感じますね。いずみたく先生との違いを考えてみたり。「涙」7吋が存在しますけど、できたらリサイタル音源のレコード残して欲しかったなぁ‥なんて。


新入荷盤から4枚だけ簡単にご紹介。八大先生とは何の関係もないレコードばかりですいません(^o^;)

※お取置、通販の受付は21日(月)からとなります。ご迷惑をおかけいたしますが何卒ご了承くださいませm(__)m

jimmy takeuchi_drum
【LP】ジミー竹内/ ドラム教室 (toshiba)
ドラム・マスター:ジミー竹内先生に学ぶドラムあれこれ。演奏:ジミー竹内とリズム・フォー、アシスタント:野口まり子、構成:荒井道子。ロック、ボサノバ、ワルツにボレロ‥いろいろなリズム・パターンをジミー先生が丁寧に演奏してくれます。特にB面にはおいしいブレイクたくさん入ってますよ。ナイスなネタ盤ですな。盤きれい、ジャケットにシミあり。2500円


shiraki-inomata
【EP】白木秀雄、猪俣猛/ アメリアッチ〜歌謡ムード (king)
ドラム・マスター繋がりで。白木秀雄クインテット+オールスターズと猪俣猛&ウェストライナーズによる歌謡インスト盤('66年)。ニューリズム:アメリアッチで「さよならはダンスの後に」「君といつまでも」「逢いたくて逢いたくて」「涙くんさよなら」(A面:白木、B面:猪俣)の4曲を演奏してます。イチオシはウェストライナーズによるディキシー色強めの演奏が楽しい「逢いたくて逢いたくて」ですかね。あの情念バラード曲をこういうふうに料理するかー。盤に薄いスレ、2000円


sunny_tokimeki
【SHEET】ブレッド&バター/ ときめき
ブレッド&バターが歌う日産サニー・エクセレント1400シリーズCMソング「ときめき」の販促用ソノシート('71年9。作詞:白石かずこ、作・編曲:筒美京平。岩沢兄弟の美しいハーモニーが繊細なピアノとストリングスのエレガント・ワルツに絡み合う様はまさしくエクセレント!午後のゆったりタイムにバッチリ合いますぜ。状態良好、1780円



sunny_nanikaga
【SHEET】ヒデ夕木、シンガーズ・スリー、ワンダーズ/ 何かが呼んでいる
サニーCMソングもういっちょ。ヒデ夕木が歌う「何かが呼んでいる」ソノシートです('70年)。作詞:山上路夫、作曲:鈴木宏昌。コーラスでシンガーズ・スリーとワンダーズが参加している贅沢楽曲。ドライヴィン・ソフトロック完璧盤!新時代に向けサニーを走らせる若者はこの曲を口ずさんでいたのか‥豊か過ぎる!

ただただ最高だわ。盤きれい、ジャケット左上にウォーターダメージ有り。2000円



≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒

※商品や買取等に関するお問合せは
こちらのメールフォームから、
またはrs_naka_second@hotmail.co.jp
お願いいたします。

今日はいろいろあって疲れました。。





民謡で踊ろう、浪曲でぶっ飛ぼう、演奏上手いね〜な4枚。

7_futaba-terauchi
【LP】二葉百合子、寺内タケシとブルージーンズ/ エレキ浪曲"じょんがら哀史"〜二葉百合子と寺内タケシの出逢い (king)
'75年にこの二人が出逢っていたとは。女流浪曲の大御所とエレキ界のキングによるエレキ浪曲「じょんがら哀史」LP。元バニーズの井上小竹勢が尺八で参加してます。ドラマーだったのに尺八奏者になってたなんてビックリ。A面に収録された「じょんがら哀史」は津軽じょんがら節が生まれるまでの物語。二葉先生の哀深い語り、歌、そこに乗るエレキサウンド‥もっとぶっ飛んだアレンジになってるかと思いきや浪曲ド真ん中感凄くで意外でした。B面の「運命の街はずれ」はイントロにイカしたドラム・ブレイク入ってます。もう一つ、「火の車 お方」は河内音頭と浪曲の中間?みたいな作品。盤きれい、歌詞カードにシワ多いです。1800円


7_werner muller
【LP】ウェルナー・ミューラー・オーケストラ/ 南部牛追い歌 (king)
ウェルナー・ミューラーの日本民謡もの。オリジナルは『郷愁の日本』というタイトルで発売されていたものの'77年来日記念盤『南部牛追い歌』LP。なんといっても「さくらさくら」ですよねー!

速い速い!飛ばしまくりラテン・インストもの。踊れるぜ〜。その他、ビッグバンドジャズな「夕やけ小やけ」、これまた高速ラテンな「尾鷲節」、ボッサなリズムで聴かせる「ノーエ節」等、ヤバイやつたくさん入ってます。盤きれい、ジャケットにシミあります。1300円


7_stanley black
【LP】スタンリー・ブラックとラテン・アメリカン・リズムス/ 日本の休日 (king)
ジェット・ストリーム関連盤として'76年に発売されたホリデイ・イン・ジャパンもの。音源は60年代録音です。高速ラテン・ジャズと化した「村祭り」、パーカッション大活躍ダンサブルアレンジの「箱根八里」、疾走感溢れる「汽車」の3曲が飛び抜けて素晴らしいです。ゆったり休暇を楽しむなら「カナリア」「夏の想い出」あたりオススメ。状態良好、1300円


7_blue comets
【LP】ジャッキー吉川とブルーコメッツ/ オリジナル・ヒット第2集 (columbia)
嫌いになれない、やっぱり好き!ブルー・コメッツの'67年作。「ブルー・シャトウ」収録、同系の「北国の二人」「マリアの泉」も入ってることもあってか、結構ヒットしたアルバムですね。和グルーヴ好きにとってのこのアルバムは、ファズ効かせまくりの「太陽の娘」と超ダイナ・グルーヴ「ラバーズ・シェイク」の2曲入りってことでとても大切な作品なのです。

破綻の予兆すらないバカテク演奏‥職人!!盤に薄いスレ有り、2500円

大雨の月曜日、存在を知ってから入荷を待望していたレコードがついにやってきてくれてゴキゲンに過ごしてました!

northern camps
【7"】ザ・ノーザン・キャンプス/ ボート・ドックに集結せよ[B面] (union/teichiku)
1967年にNTV系で放送されていた、『0011ナポレオン・ソロ』のスピンオフ作品『0022アンクルの女』、その主題曲をカヴァー演奏したレコード。ザ・ノーザン・キャンプスなるグループ、まったくクレジットがなく誰が在籍していたか判らないのですが、おそらくは日本人スタジオ・ミュージシャンを集めたグループなのではないかと。UNIONだしテイチクだしってことで。
女性スキャット入りのリラクシン・ボッサなA面もめちゃ素敵ですが、B面「ボート・ドックに集結せよ」のカッコ良さには敵いません。サスペンスフルでセクシーでジャジーでファンキー…カヴァーものだと侮ってると大損しちゃうほどの出来栄え。何度聴いてもゾクゾクする!サントラ系はカヴァーものたくさんで把握するのが大変ですけど、たまにこういう大当たり盤が存在するから諦められないんですよね。中でもこの7吋盤は別格の素晴らしさなのですが。盤に薄いスレ少々、ジャケット右下に小さく切れあります。珍し盤ですよん。5800円

今宵あなたを悩殺する…音と声のエクスタシー。

※お取置、通販の受付は9日(火曜日)からになります。ご迷惑をお掛けしますが何卒ご了承くださいませ。

ecstasy
【LP】川原正美とエキゾティック・サウンズ/ 恍惚〜エクスタシー (columbia)
誘惑、歓喜、絶叫、悶え…盤に針を落とす前、収録曲に付けられた副題を見ただけで昇天しそうになっちゃう。川原正美とエキゾティック・サウンズによる禁断のエキゾティック・ムード・レコード『恍惚〜エクスタシー』入りました。帯に堂々と書かれた"成人向き"の文字‥大メジャー日本コロムビアの意気込みたるや!ですわ。「男と女」「タブー」「ジャングル・ドラム」「ナイチンゲール」等エキゾ音楽+全編に渡って収録されたあえぎ声!!大音量で聴くには相当な勇気が必要かも!?な逸品です。独り身の貴方へ、夜のムード盛り上げたいカップルへ捧げます。帯付、状態良好。9800円

ありがたいことにお盆明けもバタバタさせていただいて。週末に向け音盤出しに集中しとるところです。

簡単に1枚。君は真のサム"ザ・マン"テイラーを聴いたことがあるかい?

sam taylor
【LP】サム・テイラー/ 虹をわたって (crown)
'72年のサム・テイラー。編曲:小杉仁三、伴奏:ストリングス'69、コーラス:ウィルビリーズによる、歌謡ヒットインストカヴァー集です。ありがち企画だけど侮れない‥サム・ザ・マンもファンキー野郎だったのね!と嬉しくなっちゃう曲が数曲入っているのですよ。
まずはA-4「狂わせたいの」。ファズがハードに鳴り響いたかと思うと「シャフト」ばりのワカチャカ・ギターが炸裂!メロを丁寧に吹くザ・マンのテナーも心なしか横揺れしてるかのよう。2番に入るとテナーの音色が一変、熱を帯びた真っ黒サウンドに。そしてA-6「夜汽車の女」。モストソウルフル演歌歌手:五木ひろしのあのぶっ飛び曲をこれまたドがつく程ファンキーにカヴァー。ウィルビリーズのシュバババ♪コーラスもめちゃイカしてるし、なにより演奏が終始うねりまくり!すげーぞ、これ。圧倒的。
B面にもちらほらと。欧陽菲菲のヒット曲B-1「夜汽車」はザ・マン独特のヴァヴァヴァ〜♪テナーとシャフト系ファンク・サウンドが見事に絡みあってます。キーヨのB-6「あなたに賭ける」も同系のワカチャカ・ファンク・インスト。こちらはパーカッションがバリバリ目立ってます。もう熱すぎ!
ジャケットに経年の傷み少し、盤に薄いスレ少々有ります。4チャンネルレコード。2000円

↑このページのトップヘ