中古レコ屋のあくび指南〜のんびり音を聴きませう

大阪・難波にある中古レコード店 レコードショップNAKA2号店のブログです。

カテゴリ: etc

蒸し暑かった〜。ヘトヘトです。

今日出した音盤たちを少しだけご紹介。

new_candies
【DVD】キャンディーズ/ オール・アバウト・キャンディーズ BEST! (講談社)
キャンディーズの魅力が詰まったDVDブック。「春一番」「微笑がえし」等のヒット曲はテレビ番組での歌唱シーンを収録。「危ない土曜日」「春一番」の2曲は’78年芝郵便貯金ホールでのライヴ映像!さらに『みごろ!たべごろ!笑いごろ!!』でのコント映像がたっぷり入っているのです!私たちには時間がないのよ・・ウン!のやりとりが観れますよ〜。オフショットやファイナルカーニバルでの写真からカラオケで絶対ウケる!名曲振り付け完全マスター講座までを収録した本とセットになってます。状態良好、2180円


new_ishida ayumi
【LP】いしだあゆみ&ティン・パン・アレイ・ファミリー/ アワー・コネクション (columbia)
もはや定番ですな。久々の入荷です。いしだあゆみとティン・パン・アレイ・ファミリーによる至高のポップス集(’77年)。細野晴臣と萩田光雄、お二人のアレンジがとにかく素晴らしいのです。もっとやさぐれ感出してもいいようなこの時期のいしだあゆみですが、澄んでます、いろいろなものが。声も佇まいも。帯付、盤に薄いスレ少々有り。5000円


new_dodompa
【10"】アイ・ジョージ、坂本スミ子他/ アローでドドンパ〜クラブ・アロー創立三周年記念レコード (teichiku)
これも久方ぶりに入ってきました〜!ドドンパの聖地、クラブ・アロー創立三周年記念盤。アイ・ジョージと坂本スミ子が濃厚ラテン歌手っぷりを発揮し、アロー・ジャズ・オーケストラと古谷充&ザ・フレッシュメンが本格演奏を存分に聴かせる‥非売品にしておくのがもったいない程の良質盤です。グルーヴ的にはラテン・ファンキー・ジャズな「アローの夜は更けて」が一番かな。盤に薄いスレ、ジャケットは良好です。レアですよ〜。9800円


new_misao yoko
【7"】操洋子/ 蝶の踊り (polydor)
「お願い入れて」で名盤解放歌好きのアイドルになった操洋子。彼女のデビュー・シングルです。作詞:山口洋子、作・編曲:藤本卓也。五木ひろしにグルーヴ演歌を授けたお二人によるやさぐれ歌謡。声が太い!イメージ通り“女の業”をこれでもかと叩きつけます。いやー、夏に聴くとなおさら凄まじいですな。B面「ゆうべの貴方」も同系ですが、ちょっとジャジーなアレンジが施されてます。夜の女っぷりはこちらのほうが上。状態良好、2500円


new_lkobayashi asei
【7"】小林亜星/ ロッキング・タイム[B面] (polydor)
顔がふてぶてしいぜ!なんていったらめちゃ怒られそうですが。小林亜星先生のお酒唄(ゴールド大関)。あのしゃがれた声で、ゆらり ゆらゆら ロッキング ロッキング・タイム♫なんて気持よさそうに歌うアコースティック・ソフロ歌謡。グルーヴもバッチリ!「おいおいおい、そこのお兄さん、あんまりかっこつけんなよ!ハ・ハ・ハー」なセリフも入っちゃいます。最高!ECDさんのミックスCDに入ってました。盤(白レーベル)きれい、ジャケット上部に小さくテープ跡あります。何気に珍しかったりします。2000円

今日はCDオンリーで。いろいろと入ってきているのです。

newcd_kumi kaori
【CD】久美かおり feat. ザ・タイガース/ 星のプリンス (parade)
パレード・レーベルのフラワー・ポップス・シリーズより、タイガース映画のヒロインとして有名な久美かおりの音源集を。「星のプリンス」は、映画「ザ・タイガース 世界はボクらを待っている」のサントラには収録されなかったジュリーとのデュエット・ヴァージョンが入ってます。これ貴重。イージー・リスニング・ボッサ歌謡の傑作「髪がゆれている」はオリジナル版と倉庫から31年ぶりに発掘されたという本人の二重唱の2ヴァージョンを収録。デビュー曲になるはずだった「ブガルーベイビー」を改作したのでは?なんて説もあるらしいファズ・ギター炸裂のグルーヴ歌謡「ワンサカ娘」(レナウンCM曲)も入ってます。CMソングってことでわずか1分ほどの短い曲なのがなんとも残念。東芝さんの倉庫には「ブガルー・ベイビー」眠ってないのかなぁ‥。ひとりGS好きが飛びつくと思うんだけど。帯付美品。現在廃盤です。レアー!2280円


newcd_hirayama miki
【CD】平山三紀/ 筒美京平ウルトラ・ベスト・トラックス (columbia)
メイツガールズつながりで。京平ポップスの申し子、平山三紀の筒美京平作品集。「真夏の出来事」「ビューティフル・ヨコハマ」から、「ブン・ブン」「いつか何処かで」「恋のダウンタウン」まで、ソウル歌謡といえばこれ!な傑作を全22曲収録。とりあえずこれ持っておけば間に合いますな。帯付美品。1380円


newcd_stage 101
【CD】ステージ101/ ベスト (ultra vybe)
ポップス玉手箱、ステージ101音源集大成CD。ロッキンなテーマソングから、有名すぎるほど有名な「ビューティフル・サンデー」「涙をこえて」等、全38曲を収録した2枚組。ソフロ歌謡好きには「恋人中心世界」「旅立つ朝」「忘れていた朝」「虹と雪のバラード」あたりがオススメですな。彼らの得意技、洋楽の日本語カヴァー曲も「気になる女の子」「アメリカン・パイ」「イエスタデイ」等たっぷり入ってます。帯付美品。現在廃盤です。3000円


newcd_ken tamura
【CD】ケン田村/ fly by sunset (sony)
日系三世シンガー・ソングライター、ケン田村の'82年作。鈴木茂と後藤次利が編曲を担当した和AORの大傑作です。ダンサブルな「踊りなよ」他、都会の匂いとメロウ・グルーヴが心地良すぎるぜ〜!LPも今や人気上昇中ですが、CDは相当にレアーなのですよ!!帯付美品で入っちゃいました。現在廃盤。4980円


newcd_cortex
【CD】CORTEX/ pourquoi (trad vibe)
フランス産フリーソウルのレア盤として知られるCORTEXのサードアルバム(’78年)。適度にファンキー、充実のメロウ、ホーンもピンポイントでいい仕事してるし、フリーソウルに分けられるのも頷けますな。フランス語ってのがすごく新鮮。レアグルーヴ好きからフュージョン、AORファンまで楽しめるアルバムだと思います。美品、1280円

ちょいと吹田までレコード買いに行ってきました。ヘヴィメタからフュージョン、歌謡曲にSP盤まで、世代を超えた内容。数も結構な量でしたが、いかんせん帯が無いのです。贅沢いってはイカンですがしかし…。

ということで店内レコが溢れ返っております。必至の値付け中。手近にあるものからひとつかみしてみましたー。ジャンルバラバラでっす。

judas_uragirimono
【7"】JUDAS PRIEST/ dreamer deceiver (gull)
珍しくメタルものから。ジューダス・プリーストの日本デビュー7吋「裏切り者の歌」(’76年)。この後すぐにSONYに移るので、この7吋が唯一のキング盤です。普通はLP買うよね、ってことでなかなか入らないシングル。ジャケも盤もピッカピカでごわす!3800円


carrie_ost
【7"】PINO DONAGGIO/ theme from CARRIE (king)
ピノ・ドナジオの代表作のひとつですね。ブライアン・デ・パルマ監督のサイキック・ホラー映画「キャリー」から、テーマ曲を収録した7吋(’77年)。映画はかなりショッキングな内容なのですが、このテーマ曲の静けさと美しさはとてもホラー映画のものとは思えません。大好き。ストリングスと甘美なピアノの絡みが最高なのです。盤ソリぎみ、プレイに支障はありませんでした。600円


comedyno1_ahonosakata
【7"】コメディーNO.1/ アホの坂田 (teichiku)
こんな顔してて、アホって言われたら怒るなんでやっぱだめですよね。アホの坂田のテーマ曲!これのせいで坂田姓の人がアホ呼ばわりされまくったという逸話も。浪速のモーツァルトことキダ・タロー先生によるぶっ飛びコメディー・ソング決定版です。しかし前田五郎さんはお元気なのだろうか…。盤にスレ多め、ジャケ良好です。2300円


youngers_koiwoosiete
【7"】ザ・ヤンガーズ/ 恋をおしえて (philips)
GS産ハッピー・ポップNO.1!ヤンガーズのセカンド・シングル(’69年)。作詞:橋本淳、作・編曲:筒美京平。ああ、最高すぎるぅ!ソフロ歌謡として捉えてもここまでの曲はなかなかありませぬ。B面「野菊のようなあの娘」はタイトルからは想像できないヤング・ガレージもの。こちらも元気いっぱいです。夏のドライヴ時はこのB面曲を。盤に薄いスレ、2000円


kajime_hajikiuta
【LP】梶芽衣子/ はじき詩集(うた) (teichiku)
芽衣子嬢LP久々の入荷です。’73年の「はじき詩集(うた)」。これぞやさぐれもの!な「芽衣子のふて節」、むせび泣くテナーとうねるベースが熱いグルーヴ歌謡「ひずみ燃え」、菊池俊輔によるアレンジにジャズをみる「女の呪文」、彼女の代名詞「怨み節」等、詰まりに詰まった名曲たちに萌える!ジャケも最高やね。盤良好、ジャケットに変なクセが付いていて、収納口がパックリ開いている状態。圧力かければ直ると思います。2000円

阪急三番街催事、多くのご来店ありがとうございました。今日からまた店に全力投球していくのです。といっても暑さにやられてダラついてますが‥。明日から世間は3連休、音盤の売り時。ひと踏ん張りして出しまくりますです!

今日出したレコードから5枚ほどご紹介。

new_elza
【7"】エルザ/ エルザのテーマ[B面] (trio)
アメリカ人の父と日本人の母を持つハーフ美女、エルザちゃんのセカンド・シングル(’75年)。自ら作曲したA面「父よ」の儚い雰囲気もたまらんのですが、やはりこのレコードはB面ですな。上田力のメロウ・トラック(かなりグルーヴィ!)に乗せて淡々と詩を朗読するエルザ‥狂おしい魅力!淡々とはしてるんですが、声自体の色気がハンパないっす。語り系レコード好きには鉄板の7吋ですぞ。見本盤、状態良好です。2000円



new_kageyama
【7"】景山美紀/ 青春のしぶき (sony)
ピーマンの一員だった景山美紀のソロ・デビュー曲(’76年)。作詞:有馬三恵子、作・編曲:穂口雄右。濡れた服ジャケってだけでワンランク・アップ!さらに完成度の高い爽快アイドル・ポップなのでAランク入り確実!なレコード。穂口先生作ですが京平先生色が垣間見えます。ちょっとだけ優雅してる歌声も良い。B面「ひとりぼっちのカーニバル」は多くの転調パートがある難曲。B面とはいえよくこんなの歌わせたなぁ。盤に薄いスレ少々、1200円



new_hirota
【LP】弘田三枝子/ ベスト・ジャズ・アルバム (columbia)
大野雄二&鈴木宏昌が楽曲アレンジを担当したミコのジャズ・ヴォーカル作品。オリジナルは’73年ですが、’77年のセカンド・プレス盤入ってきました。マスターソニック・シリーズからの発売。すっかりジャズ歌手なミコちゃんがここにはいます。状態良好、2800円


new_asaoka yukiji
【LP】朝丘雪路/ お別れしましょう (sony)
世間知らずのお嬢様なのにかんなりグラマラス‥朝丘雪路の’72年作。作詞:なかにし礼、作・編曲:筒美京平による同名シングルがヒットしましたが、他の収録曲も大人の色気たんまりです。あの「スーパースター」カヴァーでさえも。ジョン・レノンのことを知ってたのかは定かじゃありませんが、「ラヴ」もカヴァーしてます。いい感じ。帯付、ジャケ内側にシミ有り。ポスターありません。3800円



new_akumaga
【LP】山本邦山、今井裕(音楽)/ 悪魔が来たりて笛を吹く o.s.t. (columbia)
原作:横溝正史、監督:斉藤光正、制作:角川春樹による映画「 悪魔が来たりて笛を吹く」のサントラ盤(’78年)。元サディスティック・ミカ・バンドの今井裕と尺八奏者の山本邦山が音楽を担当。尖ったリズムに妖しく響く尺八がヤバイ雰囲気を醸し出す「火焔太鼓」、エレピの響きが心地良いメロウ・チューン「天銀堂事件」、ネタの宝庫なファンキー・トラック「金田一耕助西へ行く」、祭ばやしが聞こえる的クール・グルーヴ「a=X,b=X,∴a=b」などなど、和レア・グルーヴ盤としても素晴らしい作品です。残念ながら帯なし、盤にスレ有りますが問題なく聴けました。2000円

暑くてフラフラ月曜日。新着レコから少しだけご紹介。細かいのです・・。

nosaka
【LP】野坂昭如/ 分裂唄草紙 (elec)
ドンナ人間ニモ カナラズ終リハ来ル♪・・諸行無常のグルーヴ歌謡「終末のタンゴ」からはじまる野坂昭如の’74年作。「十人の女学生」「おんじょろ節」「売られ売られて」「河」・・ぶっ飛び歌謡てんこもりですが、大好きなのはやさぐれ男のロックンロール「酒を」なんです。ピコのアレンジによる男臭いサウンドがたまりません。帯付、盤きれい。2500円


kid_yasuhiro
【LP】木戸やすひろ/ KID (victor)
和シティ・ポップのバイブル!キッドやすひろの’78年作。思わず“ずっと夢をみて〜 安心してた〜”と歌いそうになるモンキーズ・ポップ「ミスター・ミュージック」、メロウな曲とはこういうのをいうのだ!的完成度「ジン・ジン・ジン」、ジャズっぽいアレンジで甘く聴かせる「ウィンク・アンド・キッス」、あだちアニメの主題歌にだって使えそうな儚い歌詞とポール・マッカートニー風サウンドがたまらない「ラブ・マジック」などなど、捨て曲一切ありません。状態良好、帯はありません。2000円


oonoyuji_daituiseki
【LP】大野雄二(音楽)/ 大追跡 o.s.t. (disco mate)
刑事アクション・ドラマ「大追跡」のサントラ盤(’78年)。音楽は大野雄二。高速クロスオーヴァー・サウンドのテーマ曲をはじめ、この時期の大野雄二らしい曲で埋め尽くされてます。解りやすくいうとルパンっぽい。バラードでさえも。いつ水木一郎が歌いだすのかとドキドキしてしまいます。ジャケットにシミ、盤に薄いスレあります。帯付。2000円


tottochan
【LP】黒柳徹子(語り)/ 音楽物語 窓ぎわのトットちゃん (columbia)
レディ・ガガとの共演でまた新たな伝説を作ったんでしょうなぁ。観れた人がうらやましい。そんな日に小森昭宏氏の音楽と黒柳さんの語りで贈る音楽物語「窓ぎわのトットちゃん」LP入ってきました。’82年4月に行われたコンサートの実況録音。読んでます!自らの大ベストセラーを心を込めて。新星日本交響楽団によるオーケストラ・サウンドが予想以上に素晴らしく、音楽的にも楽しめる1枚。状態良好、1300円


doobie_cola1
【LP】THE DOOBIE BROTHERS/ can't let it get away (warner)
お馴染みコカコーラのレコードですが、LPは意外とないんですよね。ドゥービー・ブラザーズ編。コーラのための新曲「can't let it get away」が目玉!とすべきところなんでしょうが、やっぱり「minute by minute」や「on step closer」、「listen to the music」のほうがいいもんねぇ・・。聴くというより飾るものですかね。派手な色のピクチャーレコード。非売品です。状態良好、2000円
doobie_cola2

ずっと雨降っててガックリですが、いろいろとレコード出しとります。新着盤からひとつかみしてみました。

supremes_golden
【LP】THE SUPREMES/ golden R&B (tamla motown)
ビクター・ワールド・グループによるゴールデン・シリーズ第52集(すごい数・・)。シュープリームス入門に最適なベスト盤です。「恋はあせらず」「ひとりぼっちのシンフォニー」「ストップ・イン・ザ・ネーム・オブ・ラブ」等、ビッグ・ヒット中心に全14曲収録。うれしいことに、日本盤7吋だと5万は下らない「恋はキラキラ星」も入ってます。帯付、状態良好。2000円


maleanashaw_bitch
【LP】MARLENA SHAW/ who is this bitch,anyway? (blue note)
小西康陽氏のソロ・プロジェクト、ピチカート・ワンのアルバム『11のとても悲しい歌』において、深くて悲しい「イマジン」を聴かせてくれたジャズ歌手、マリーナ・ショウ。2011年の今も健在なところをみせてくれたわけですが、そんな彼女の代表作といえばこの’74年作ですな。ヘタな説明一切不要の大名盤。一気に聴き抜ける全10曲。チャック・レイニー、デヴィッド・T・ウォーカー、ハーヴィー・メイスン他、バックの演奏陣も素晴らし過ぎる!アメリカ盤、ブルーレーベル。状態良好です。2000円


horacesilver_sister
【7"】HORACE SILVER QUINTET/ sister sadie (blue note)
東芝音工発のブルーノート・シングルが好きなのです。統一ジャケなんですが洒落てるし。ホレス・シルヴァーの7吋入ってきました。両面ともアルバム「Blowin the Blues Away」からのシングル・カットです。王道ファンキー・ジャズ。楽しい〜!ジャケ良好、盤に薄いスレ少々。微そり有ります。再生には影響有りませんでした。1000円


matuokazuko_best76_1
【LP】松尾和子/ ベスト・コレクション’76 (victor)
最近どうも松尾和子づいてる当店、今日も入ってきました。ビクターの2枚組ベスト・シリーズ。このシリーズは新曲入ってたり、別アレンジものが収録されていたりとバカにできないものが結構あるのですが、この松尾和子盤も単なるベスト盤で終わらせられない名演が詰まってます。まずDISC:1では田中克彦編曲による「銀座ブルース」がヤバイです。エレピやギターも加えたモダンジャズ歌謡にリアレンジ!熟した歌声にジャズはバッチリはまります。さらに静かなイントロから突然高速ラテン・グルーヴ化する「ワン・レイニー・ナイト・イン・トーキョー」も必聴!
DISC:2(カヴァー集)はさらに聴きどころ満載。というかこっちは全曲最高!メロウに迫る「誰もいない海」でスタート。これぞボサロック・グルーヴィン!なアレンジで聴かせる「別れのサンバ」、ピアノの音が心に沁みるジャジーな「帰って来て」と続きます。冒頭3曲でノックアウト!さらに衝撃的なのは細川たかしの「心のこり」カヴァー。思いっきりジャズなの!小杉仁三の編曲、この曲をこんなアレンジにしようと思いつくのがすごい。感動的なのは「時計」のカヴァーですな。泣けるったらないから!
持っておいて絶対に損はない2枚組LPですよー。帯付、状態良好。3000円
※ほわほわな犬を抱く和子さんフォトはこちら。セレブな雰囲気!


kennaoko_daitokai
【7"】研ナオコ/ 大都会のやさぐれ女 (toho)
ナオコおばあちゃんのデビュー曲。研ナオコ・コレクター(意外と多い!)にとっては難関中の難関7吋。当時売れてないんですね〜、なかなか入ってきませんもの。やさぐれ演歌ど真ん中!歌うまいなぁ・・。B面「御免遊ばせ」は可愛らしい女性コーラス(パヤパヤ系)が入るお色気演歌。目の毒 気の毒 ふぐの毒 御免遊ばせ殿方さまよ〜♪ 盤に細かいスレ結構あります。ジャケにシワ有り。1800円


kawasakijuko_1
【sheet】ザ・シャデラックス/ 川崎重工SONG 愉快な人生[B面]
川崎重工業の社歌ソノシート。A面収録の「はばたけ川崎」は、いかにも山本直純らしい軍歌チックな曲調が勇ましい重工業向けソング。打って変わってB面の「愉快な人生」はシャデラックスが抜群のコーラス・ワークを聴かせるソフロコーラス歌謡。これをいつ歌ってたのかは疑問ですが、ダークダックスやデューク・エイセス好きにも聴いてほしい好曲。状態良好、1000円
kawasakijuko_2

ふざけた大臣のせいで気分がわるい月曜日ですが、レコードはいろいろと届いているのです。シングル盤ひとつかみしてみました。

sazae
【7"】加藤みどり/ レッツ・ゴー・サザエさん (toshiba)
火曜サザエさんの挿入歌、「レッツ・ゴー・サザエさん」入ってきましたー!作詞:北山修、作・編曲:筒美京平。傑作モータウン歌謡として評価される日曜サザエさん主題歌「サザエさん」のほうももちろん好きが、個人的にはこの曲こそがサザエさん!なのです。程よいグルーヴとみどりさんのハツラツ歌唱、楽しいメロディーにパヤパヤコーラス・・・これぞ和製ソフトロック!な完成度。素晴らしいです。高橋和枝が歌うB面「カツオくん」はカツオのナルシストっぷりが存分に発揮されたセンチメンタル・ロッカ・バラード。これもいい!盤に薄いスレ有、珍しいシングルだと思います。6800円
sazae_katuo





peat_scarlet
【7"】ピート/ 悪女のスカーレット[B面] (philips)
風貌:伸ばしたヒゲはアフロ・キューバン風。出身地:東京の片隅。彼の過去はわからない、現在わかっているのは彼の日本人離れしたバツグンの黒っぽいフィーリングだけだ!!・・・とにかく謎だらけな演出されてる男、ピートさんの7吋。ファウスト・チリアーノみたいなA面「悲しみ」(作詞:阿久悠)は予想通り過ぎてため息でちゃいますが、問題はB面「悪女のスカーレット」。これがその辺のGSなんぞ問題にならん程のぶっ飛びサイケ・グルーヴなのです!ドアーズばりのオルガンも少しだけ登場。少しだけで十分。歌がすごいもん。そして曲が進むにつれてディープ・ソウルぽさも出てくるという。なんなんだこのレコードは。ジャケットにシミ、小さい破れ有。盤薄いスレ少々。2500円


mitchie_kakasi
【7"】三橋美智也/ 蝶々とかかし[B面] (king)
先日ツイートしたミッチーの7吋「旅人の子守唄」(「ちょっとお話ししませんか」B面)があまりに素晴らしくて、以来70年代前半のミッチー盤が気になってしょうがないんですが、今日入ってきたこのシングルのB面も弾けてました〜!作詞:永井ひろし、作曲:中野忠晴、編曲:上野正雄の’70年作。演歌しか歌わんぞ!ってな雰囲気ありありのミッチーがですよ、イントロに激烈アフロキューバン・パーカションが入るリズム歌謡歌ってるんですからたまりません。すごい爽快!サビの“ほいでもってサ〜ほいでもってサ〜”の伸びが圧倒的!ミッチーほんと好きだわ〜。盤に微スレ、1000円


matuo_siawase
【7"】松尾和子/ 幸福すぎて[B面] (victor)
奇盤が続いたんでそろそろ正統派を。松尾和子の’62年作。両面素晴らしいんですが、オサレ度高しのB面を押しちゃいます。作詞:山上路夫、作・編曲:いずみたく。ゴールデンコンビすなー。大橋喬とナイトシックスのお洒落な演奏と澄んだ歌声が見事にマッチしたほのぼのジャズ歌謡。飛んだり跳ねたり踊ったりのレコードでは決してないですが、これほど胸ときめくレコードってのもそうはありません。盤に薄いスレ少々、ジャケ右下にパンチ穴。2000円


romantam_baby
【7"】ロマン・タム/ お嫁になってよベイビー[B面] (minoruphone)
今日B面押しばかりだな・・。作詞:なかにし礼、作・編曲:鈴木邦彦によるロマン様の’75年作。入ってこないかな〜なんて思ってたら割とすぐ見つかりました。B面の超絶ポップっぷりは相当です!フォーリーブス、いやアンデルセンでもいいからカヴァーして欲しかったぜ。アイドル歌謡として完璧にハマる曲調。君をひとりじめにしたい〜♪と歌うロマン様の歌声はちょっと田中星児風なのです。盤に薄いスレ、1200円

水曜日は今週もツイまとめ。

strikes
2011/06/23 15:52:44
ストライクス、まさかの再入荷(2年いや3年ぶり?)に興奮なう。デビュー10吋、オリジナルだーよ。 http://twitpic.com/5fixl8
追記》Late80’s ネオGS界から最高のマージー・バンド、ザ・ストライクスの名盤1stがやって来たヤァヤァヤァ!しかもMint Soundのオリジナル10吋にて嬉しき再入荷であります。スウィートかつクールなロケンロール。てれるなマーシー!状態良好。
【10”】THE STRIKES / The man with The Golden Ramrod (mint sound) 5000円


yokouchi tadashi
2011/06/25 14:49:28
格さんで忠相な男前、横内正をめぐる十二人の女。「運命の女」「友人の女」「娼婦」「むかしの女」「初めての女」・・・いや〜たらしこんどります。というより完全ななかにし礼ワールド。ジャジーな「悪女」がかなり素敵。 http://twitpic.com/5ghm01
追記》水戸黄門の初代・格之進でお馴染みの俳優、横内正の異色レコ(帯に自ら書くことでもない気がする・・)も入荷。“女性”をテーマに構成:なかにし礼、音楽:いずみたくで贈るコンセプチュアルな作品す。歌唱力はさておき、全体に濃厚ななかにし礼の芳香が漂っております。何曲か語りがあれば最高なんだが。状態良好。
【LP】横内正/横内正をめぐる十二人の女 (CBS SONY) 1500円


hana to kanmuri
2011/06/23 13:00:52
トヨタ・コロナCMイメージソング「ふれ合う世界」。といえば布施明盤とくるはずが、花と冠なるグループ(デュオ?)が歌うヴァージョンが新着。竜崎孝路のアレンジが素晴らしいソフロ歌謡好盤には変わりなし。 http://twitpic.com/5fh7mr
追記》トヨタ自動車コロナCMソング。布施明の歌唱で有名な小林亜星ソフトロック歌謡の名曲です。歌っているのは花と冠。同じ小林亜星ソフロのトヨタ・カローラCMソング「ちょっとうれしい」も歌ってましたっけ。しりとり風に繋がっていく歌詞(阿久悠)もとても素敵。ジャケ中央に極小のキズ、盤質は良好。
【7”】花と冠/ふれ合う世界 (TEICHIKU) 800円


mitaakira_hurikae
2011/06/27 19:31:33
ベースが唸る!ピアノが暴れる!巻き舌が炸裂する!藤本卓也の濃厚ソウル歌謡キター。五木か?輝彦か?いや顔も濃厚の三田明だーッ。71年発売の7吋「振り返ってみたけれど」、いやほんと最高にかっきょいいぜす。 http://twitpic.com/5hlbyd
追記》三田明 sings 藤本卓也。パーカッションがポコポコ響き、ピアノがジャジィに揺れる、「ローリング・ストーンズは来なかった」路線の藤卓ダーク・ソウル歌謡を抑制の効いた歌唱で完璧に歌い上げています。「美しい十代」から“濃くて黒い二十代”に!素晴らしい。状態良好。
【7”】三田明/振り返ってみたけれど (VICTOR) 1200円


peter
2011/06/27 19:58:28
皆様に今宵の悪夢をお届けにまいりました。 #man_hunt http://twitpic.com/5hllqa
追記》ピーター様の74年発売シングルにして最高傑作「人間狩り」も入荷しています。ドインパクトなタイトルに負けぬプログレッシヴ&ホラーな導入から攻撃的でソウルフルなサビへの妖しく華麗な変容がもう最高。ピー様の常人ならぬ魅力を120%詰め込んであります。ここでもいい仕事しすぎているのはなかにし礼先生。作曲は馬飼野康二が担当。
【7”】ピーター/人間狩り (CBS SONY) 1000円




ishie michiyo
2011/06/23 17:04:56
見た目フォーク歌手、歌はめちゃソウルフルな14歳、石江理世の「放課後」。デビュー曲「目かくし」から山本リンダのカヴァー「どうにもとまらない」まで、ええ具合に黒グルーヴ放ってます。ギャルの「薔薇とピストル」等4曲もボーナス収録。 http://twitpic.com/5fjj6j
追記》第7回のスタ誕グラチャン〜7吋「目かくし」でデビューしたアイドル、石江理世(いしえ・みちよ)の唯一のLPがキャニオンのMyこれ!“初CD化アルバム蔵出しチョイス”シリーズ銀盤で入荷。このジャケの質素なルックスからは想像できない強烈なグルーヴ感がホント素晴らしいお方。ハナカマキリ並の攻撃的擬態だぜぇ。70年代後期に黒木真由美、目黒ひとみと組んだユニット「GAL」の2枚の7吋両面も収録。状態良好。
【CD】石江理世/放課後 (PONY CANYON) 1580円






mizunokimiko
2011/06/27 14:15:02
もひとつ。水野きみこたんも来た。線の細い声だけどこちらは断然歌心あり。グレイトなデビュー曲「私のモナミ」(尾関裕司作曲)のシティ・グルーヴ路線が一貫していて、唯一LP「は・じ・め・ま・し・て」も優れたポップ・ナンバー揃い。廃盤。 http://twitpic.com/5hilag
追記》82年デビューのアイドル、水野きみこのベスト。といいつつ4枚の7吋両面、唯一のLP「は・じ・め・ま・し・て」も全曲収録なのでコンプリート音源集です。儚げな声ですが尾関裕司、林哲司、竹内まりやらを作家陣にシティポップ的なサウンドを貫いていてとても素敵。寡作なのが非常に残念です。爽やかトロピカル・グルーヴのデビュー曲「私のモナミ」は本当に名曲!状態良好、現在廃盤です。
【CD】水野きみこ/ BEST (PONY CANYON) 1980円




mj_panf
2011/06/28 13:37:05
http://twitpic.com/5hysex マイコー、87年のジャパン・ツアー・パンフレットが入荷ポウ!MJフィーバーっぷりのすごい当時の様子とともに是非。MJのお茶を飲もうとしてたしなめられるバブルス愛くるしい。 http://youtu.be/RNzA7r0qQPw
追記》マイケル・ジャクソンの1987年来日ツアー時のパンフレットも。「BAD」の頃ですね。バブルスとたくさんの御付と共に来日。この時のフィーバーを押さえたYouTube動画が面白いんす。皆様の浮き足立ちがハンパねえ。地上30cmくらいフワフワしてます。あ、パンフはB4判くらいの大きさ。裏表紙の角にやや折れ跡あり。
【PAMPHLET】MICHAEL JACKSON / Japan Tour '87 2500円


いろいろと入ってきたシングル盤からひとつかみしてみました。

e_katue_erabu
【7"】高石かつ枝/ 永良部百合の花 (columbia)
もろタイプです・・高石かつ枝嬢が歌う奄美民謡「永良部百合の花」7吋(’63年)。先日書いたご当地もの記事で紹介した三界りえ子盤同様の楽しげ歌唱が印象的。さらに素晴らしいのがB面「島はたのしや」、エキゾ色がグッと強まる南国歌謡で大満足!盤に薄いスレ、1800円


e_peggy_17sai
【7"】ペギー・マーチ/ 楽しいウィーク・エンド[B面] (victor)
日本語歌唱ならこの人。ペギー・マーチの7吋「夢みる17才」から、ここではB面「楽しいウィーク・エンド」(日本語)をプッシュ。リズミカルなフレンチ・ポップス風サウンドに乗せ、オ・オ・オ・・デイトもいいわ♪と歌うペギーさん。めちゃかわいい!フレンチイエイエ〜ソフトロック好きな方、はまると思います。盤に薄いスレ、ジャケットに書込み(サインっぽい落書き・・)有。1000円


e_peggy_konichiwa
【7"】ペギー・マーチ/ コンニチワ・サヨナラ (RCA)
もいっちょペギー・マーチ。作詞:岩谷時子、作曲:いずみたく、編曲:渋谷毅、演奏が古谷充とザ・フレッシュメンという豪華な制作陣による日本語盤「コンニチワ・サヨナラ」。ソウルフルなグルーヴがカッコイイですが、この歌は歌詞に尽きますな。えらく沁みます。B面「半分づつの恋」は悲しげなイントロから突然へヴィ・グルーヴなサウンドに変化する構成がお見事。フルートがいい味出してます。盤に薄いスレ、1000円



e_giliora_bara
【7"】ジリオラ・チンクエッティ/ 薔薇のことづけ[日本語] (king)
チンクエッティさんの代表曲「薔薇のことづけ」も日本語歌唱盤がありました(日本語詞:柴野未知)。そのままで〜今のまま〜♪とロマンチックな入りから、これまた突然リズムが跳ねるグルーヴ歌謡に変化。ベースもブンブン、いい具合にうねってます。ペギー・マーチと比べると少し不安定な日本語がまたいい味出してる!盤に薄いスレ、1000円


e_samuel_iloveyou
【7"】サミュエル・ホイ/ 我愛你(アイ・ラヴ・ユー) (casablanca)
香港の大スター、サミュエル・ホイの日本語盤キタ!’81年発売の「我愛你(アイ・ラヴ・ユー)」7吋。作詞:篠塚満由美、作・編曲:鷺巣詩郎による日本制作曲なんですね〜これ。信じて姑娘(クーニャン) もいちど改心♪・・ハツラツと歌うシティ・ディスコ!!もう最高です!ゴダイゴとかショーグンあたりに似た感じもあり。B面「摩登保鏢」はうって変わってギンギンの産業ハードロック。すごい変化だ・・。状態良好、1200円



e_yukari_green
【7"】伊東ゆかり/ グリーンジンジャー・フライング (denon)
外国人が歌う日本語盤を続けて聴いた後、ゆかり嬢の歌声を聴くとスーッと興奮が収まりますな。日本のカレン・カーペンターっぷりを存分に発揮した「グリーン・ジンジャー・フライング/遥かなる影」を7吋で。心洗われます・・。盤にスレ有、1800円 (グリーンジンジャー名義のLP、帯付はもちろん無くても高価買取します!)



e_orange_summer
【7"】オレンジ・シスターズ/ サマー・ホリデー (moon)
最後のジャニーズ所属女性アイドルグループ、オレンジ・シスターズが歌う夏曲。これがデビュー曲なんですね(’84年発売)。フィル・スペクター〜大滝詠一からの影響大なウォール・オブ・サウンド(なんていっていいのかな・・)。ベンチャーズが編曲したオールディーズでポップンロールなB面「思わせぶり天使」と併せ、これからの季節にもってこいのレコードすね。状態良好、1200円



e_gorilla7
【7"】三保バンド/ ザ・ゴリラ7のテーマ (teichiku)
久々の再入荷、三保啓太郎の編曲、三保バンド演奏による「ザ・ゴリラ7」のテーマ。鉄板の和ジャズ・ファンクす。サニー千葉他、迫真のセリフが入ったB面「風見大介の危機」はよりサントラ的構成。もちろんグルーヴィーですが。盤に薄いスレ、裏ジャケにシミ有。3000円

新着レコからひとつかみ。

honda_thisis
【LP】本田竹曠/ this is honda (trio)
’72年のトリオ作。ソウルフルなルックスな本田竹曠が弾く、繊細極まりないピアノの音色に誰もが心奪われるはず!菅野沖彦氏による高音質な録音のおかげで海外オーディオ・マニア(東南アジアあたり特に)からの人気も凄まじいのです。「バイバイ・ブラックバード」「恋とは何か君は知らない」等、全6曲収録。状態良好、2500円


artblakey_drum
【LP】アート・ブレイキー/ ドラム・ヒット〜花嫁 (canyon)
日本独自企画臭プンプン。天下のファンキー・ドラマー、アート・ブレイキーさんに当時の洋邦ヒット曲をインスト・カヴァーさせた’71年作。「花嫁」「止めないで」「花のメルヘン」から「マイ・スウィート・ロード」「雪が降る」までをまあ楽しげに演奏されてます。ほっと一安心。強烈にロッキン・グルーヴしてる「移民の歌」が一押し!・・・こう書いて〆ようと思ったらとんでもないことに気付いてしまいました〜。全曲ブレイキーさんが叩いてるわけじゃないんだ!全15曲のうち6曲は日本人ドラマー(岩見純、戸叶京助)が叩いてます(内ジャケに小さくクレジット有)。しかも一番カッチョイイ「移民の歌」は戸叶氏のドラムという・・・。いや〜、見事な詐欺チック・レコード。独自企画恐るべし。状態良好、1500円


sooobadrevue
【7"】ソー・バッド・レビュー/ 最後の本音 (philips)
ナニワ産どファンクチューンを7吋で。石田長生、山岸潤史、土居正和、砂川正和らが在籍したブルージー・ソウル・バンド、ソー・バッド・レビューの’76年作。めちゃくちゃファンキー!大阪らしい濃さが素敵です。B面「おおきにブルース」はいろんな場面で使える“おおきに”の使い方ってな趣のブルース。じゃれやがな おおきに それでやな おおきに そやけど やっぱり おおきに♪ 盤に薄いスレ有ります。2300円


ogawamayumi_chuburarin
【7"】小川真由美/ 宙ぶらりん[B面] (polydor)
田宮二郎主演のTBSドラマ「白い地平線」サントラ7吋。らしいテーマを収録したA面よりも、オススメは怪女優・小川真由美が歌うB面「宙ぶらりん」のほうですな。作詞:ジェームス三木、作・編曲:菅野光亮、ダルな雰囲気でやさぐれ歌う傑作ジャズ歌謡。火あそびなのか 恋なのか ぶらりん ぶらりん 宙ぶらりん♪ ジャケに少シワ、盤に薄いスレ少し有ります。2000円

↑このページのトップヘ