中古レコ屋のあくび指南〜のんびり音を聴きませう

大阪・難波にある中古レコード店 レコードショップNAKA2号店のブログです。

カテゴリ: World Music

昨年エルニー・ジョハンやテディ・カディの10吋持ってきてくれたおじいさんがまたまた1枚持ってきてくれましたぁ!!嬉しすぎる。タティ・サレ!

tati saleh
【10"】TATI SALEH/ same (remaco)
インドネシアの人気歌手タティ・サレの60年代中期?盤。ZAENAL COMBOが伴奏やってまして、キュートなガール・ポップ曲いろいろ入ってるんですー!

黛ジュンの、すっきなのに〜♪な雰囲気ちょっとあるこの曲なんかもう最高!


エレキが効いてて良い感じ!


イントロのエレキはサーフ・ロック、歌はじまるとなんだかラバーソウルあたりのビートルズみたいになるこの曲も好き。
you tubeにちゃんと上がってて助かる〜。これらを10吋盤で聴けるのですよ。テンション上がってしょうがないってもんでして。ペラペラ紙の割りには状態いい感じにキープされたジャケットコンディション、盤に薄いスレありますがこちらも以前入荷した作品よりだいぶ状態良いです。もちろん珍し盤!6800円

今日は灼熱ですね。週末疲れが抜けてなく、なんかぼんやりしております。

こんな日はイップさんで癒されよう。香港歌姫のゴールデン・ヒット・アルバム。

frances yip
【LP】FRANCES YIP/ golden hits (life records)
以前『discovery』入荷した時も嬉々としてブログに載せましたが、今回の入荷も嬉しかったです。フランシス・イップさん。香港麗風(LIFE)レーベルからリリースされたベスト盤的LP。全曲英語歌唱、プロデュースとアレンジはウォレス・チョウが担当してます。「ゴッドファーザーのテーマ」「ベンのテーマ」「スィート・シーズンズ」等、しっとりめの楽曲多め。なかでも、数多くのカヴァーが存在するA-2「never say goodbye(ちょっと待ってください)、みんな大好き「alone again(naturally)」、ロバータ・フラックとダニー・ハサウェイのデュエットで知られる「where is love」の3曲が絶品!!ソフトロック度はあまりないですけど、歌手としてのイップさんを楽しみたい方にはもってこいのLPなのではないかと。
ジャケット底に抜けてはないですが傷みあり、盤は薄いスレ少々といったコンディションです。2800円


帰国直前のカサノヴァ7、最新ヒットポップスを歌う。

cazanova7_1
【LP】カサノヴァ7/ イン・ジャパン (日本マーキュリー)
「夜の柳ヶ瀬」の特大ヒットで知られるイタリア人演歌コーラスグループ、カサノヴァ7(セッテ)がビザの関係で帰国することになり、その前になんとかアルバムを作りたいとディレクターさんに懇願して録音したらしい(ライナーノーツより)彼らのラスト・アルバム。ほんとはロック・コーラスやりたかったんだよ!という叫びが聞こえてきそうな内容になってまして、「without you」「day after day」「my world」等を迫力の演奏でカヴァー。特にB面は聴きどころ多いです。サザン・ソウルなサウンドで聴かせる「take my hand」、アレンジがグルーヴ歌謡しちゃってる「roll over beethoven」、肉厚ブラスロックな「one fine morning」あたりがオススメ。A面に入ってる「shaft」は黒さ全く感じない軽やか演奏(-_-;) 逆におもしろいですが。残念なのは歌がすべて英語だという点かな。万博ムードでヨイショ♪的カタコト日本語聴きたかったよ。。
日本コロムビアではなく日本マーキュリーからのリリース、帯ありませんが盤の状態良好です。5800円

※裏ジャケット。ヒデロザのロザンナのおじさんや実兄がいるのです。楽器に"着払荷物"ってシール貼られてる!まさに帰国直前‥。
cazanova7_2

バッタバタしておりました。

新着盤からムーディーなやつ少しだけ。

nlp_fukuhara akira
【LP】福原彰と彼のグループ/ 太陽は傷だらけ (king)
ジャズ・トランペッター、福原彰率いるグループによる映画音楽〜欧州音楽カヴァー集('64年作)。「太陽は傷だらけ」「さすらいのマーチ」「魅せられしギター」「ラ・ノヴィア」等を哀愁こめて吹いてます。オススメは美ストリングスとの絡みにゾクゾクする「ムーン・リヴァー」、中原美紗緒の歌唱でも知られる「夜は恋人」あたりでしょうか。実にムーディー。まったくもって夜の音。盤に薄いスレ少々、1800円


nlp_yokouchi sawada
【LP】横内章次、沢田駿吾/ ギター音楽の世界 (union)
二人のジャズギタリスト、横内章次と沢田駿吾によるギター・ムード・ミュージック集。おそらく70年頃の発売ではないかと。「エデンの東」「道」「現金に手を出すな」「鉄道員」等、映画主題曲をユニオン・ギター・アンサンブルとともに渋くカヴァー。これまた夜の音ですなぁ。じっくり聴くと二人の個性の違いが出てておもしろいです。盤に薄いスレ、1200円


nlp_billy strange
【LP】ビリー・ストレンジ、彼のギターと楽団/ ビーティング007 (king)
L.A.の音楽職人、ビリー・ストレンジによるビート・ムード・レコード('65年)。7吋もヒットした「ジェームス・ボンドのテーマ」、ホットロッドなアレンジがカッコイイ「イン・ザ・ムード」、エレキ・ギターでしっとりボッサな「イパネマの娘」、なんとも騒がしいB4カヴァー「ビートルズがやってくるヤァヤァヤァ」等、ビーティングっていってるだけあってロッキン・ムード楽曲揃ってます。ちなみに45RPMで聴くとよりビート・ミュージック度上がってフロア向きに。最初回転数間違ってしまって気付かずにずっと聴いてしまってました。使えるよ!問題はコンディションでして、盤にスレ目立ちます。ジャケも底抜け等あり。980円


nlp_astrud gilberto
【LP】アストラッド・ジルベルト/ イタリアのアストラッド・ジルベルト (verve)
イタリアと日本でのみ発売されたアストラッド・ジルベルトのイタリア録音盤。「いそしぎ」も「サマー・サンバ」も「黒いオルフェ」も全部がイタリア語で歌われてます。日本語盤程のおもろさは無いですが、その代わり欧州ムード溢れる心地よさが全編に。「トリステーザ」たまらんね!ワルター・ワンダレイ、ドン・セベスキー他、ヴァーヴな達人多数参加してます。盤に薄いスレ、ジャケットにシミ少々。2000円

ちょっとバタバタしちゃってるので簡単に7吋1枚だけご紹介。

ロックの日はこの曲で踊っちゃえ!日本産メヒコ・ロック傑作。

baena
【7"】バエーナ/ ゴーゴー・メキシコ,サボテン娘 (victor)
ビクターのニュー・リズム"メキシカン・ロック"推しは橋くんだけに留まらず。というかこれがメキシカン・ロック第1弾だったんですね。メキシコRCA期待の新人歌手、バエーナとなかにし礼-鈴木邦彦のコンビが組んだ純国産ニューリズム歌謡決定版!オススメはやはり日本語で歌う「サボテン娘」のほうになっちゃいますね。私が町を歩くと いつも男の子たち私を誘う♪ダンサブルなリズムに乗ってカタコトで歌うバエーナったらとってもソウルフル!私が男をスキスキだから♪って告白するとこ大好きです。
ジャケット表側にがっつりと名前の書き込みあります。せめて裏側に書いていてくれれば…。盤はきれいです。2000円

「男と女」は彼らの高速スキャット・カヴァーこそ至高!とは知ってたんですが、日本盤7吋が入ってきちゃって高ぶりが抑えられないでいます。

monique & louis aldebert_1
【7"】MONIQUE & LOUIS ALDEBERT/ un homme et une femme[B面] (columbia)
ダブル・シックス・オブ・パリの一員でもだったモニック&ルイ・アルドゥベール夫妻の「男と女」カヴァー7吋。まさかのB面!ビックリですわい。超有名な作品ですがとりあえず聴いてみましょう。


速い!速い!速い!ダバダバ〜♪ってなんなのこのキラーっぷり!さらに途中からメロウなボッサに変化するところも素敵すぎます。オシャレだー。仏盤オリジナルだとかなりの珍し盤ですが、日本盤も結構レアーですぜ。なんといってもB面だもの(^^ゞ 状態良好、8800円
※A面のジャケは↓
monique & louis aldebert_2

フランシス・レイ自らが歌う「太陽の乙女」。繊細に響く歌声が胸にくる名バラード。こちらも当然素晴らしいですよ。

サムといえばホイ!以前入ったポリドール盤のLPも嬉しかったですが、80年代ホイ様の魅力が詰まったポリスター盤のベストLPやってきてくれました〜。

samuel hui_1
【LP】サムエル・ホイ/ ニュー・コレクション (casablanca/polystar)
'82年発売、サムエル・ホイの新編ベスト・アルバム。7吋が入るたびに紹介しているディスコ・ポップ「我愛你」がA-1に。ホーンめっちゃ分厚い!スペクトラムかサムエル・ホイかってくらいの素晴らしさです。これが日本制作(作詞:篠塚満由美、作・編曲:鷺巣詩郎)ってのが誇らしかったりします。信じて姑娘(クーニャン) もいちど改心♪ A-2には『新Mr.Boo!アヒルの警備保障』主題歌「摩登保鑣(モダン・ガードマン)」が。KISSみたいなド派手ハードロックw A-4「ミスター奇人変人」はちょいレゲエしてるニューウェーヴ歌謡。これめちゃクールです。時代の音、わかってるなぁ。
B-1「夢追い」も日本制作曲(作詞:杉山政美、作・編曲:鷺巣詩郎)。タケカワユキヒデみたいな歌声で渋くキメてます。日本語素晴らしい!情感あふれるバラードB-3「我が心の恋」、B-5「再会・香港!」もサムエル・ホイ好きにはこたえられない曲ですな。朝一人の旅立ち うちひしがれて 目にいっぱいの涙‥♪グッときますぜ。帯付、盤に薄いスレ少々有り。2500円
※裏ジャケ最高!!
samuel hui_2

先日エルニー・ジョハンの10吋持ってきてくれたおじいさんに「まだインドネシアものありましたらお願いしますm(__)m」と頼んでいたのですが、もう1枚出てきた!と笑顔で持ってきていただきました。泣きそうなほど嬉しいです...テティ・カディ!

terry kadi
【10"】TETTY KADI/ same (remaco)
60年代に活躍したアイドル歌手、テディ・カディの10吋盤。これがセカンド・アルバムになります。66〜67年頃リリースされたのではないかと。A面はフラワー・ポップな「farida」からスタート、ゆるめながらもビートルズぽさを感じる「putri kenari」、ロッカ・バラード「senandung rindu」、仏ロリータ・ポップ好きも気に入るに違いない「kutjingku」と続きます。舌っ足らずなヴォーカルがほんとたまらんですぜ!
B面はアイランド・ミュージックしてる「tak kusangka」から。続く「berdarmawisata」は軽やかツイスティン曲。可愛い!この曲がハイライトですかね〜。しっとりバラード「kupu-kupu」「luzy」も素敵です。いやはやグレイト。REMACOレーベルの女性歌手もの、どんどん聴きたくなるなぁ。
ジャケット右端に破れ(約3cm)、SIDE:Aに薄いスレ多めですが再生は問題なくできました。エルニー・ジョハン盤よりも随分と良いコンディション。レアーですよ〜。6800円
※このアルバムから全然上がってなかった‥。

本日はお知らせから。

梅田三番街催事、本日までとなっております。ご来場ありがとうございました。催事搬出作業のため、本日の営業は19時30分までとなります。
また明日16日は第三水曜日ですので定休日とさせていただきます。メール返信等は17日にまとめて行うことになると思います。ご迷惑をおかけしますが何卒ご了承下さいませm(__)m


本日の新入荷。雨ずっと降っててなんとか1枚しぼり出しましたです‥。

shuki & aviva
【LP】シュキ&アビバ/ 愛情の花咲く樹 (toshiba)
イスラエルからいらっしゃい。シュキとアビバのヒット曲「愛情の花咲く樹」をフィーチャーした日本制作のアルバム(’74年)。ブラスロックな「オー・ノー・ノー」、ステージ101系?と勘違いしそうなポップン曲「ロマン鉄道で」、アルバム中最もヘヴィ・ロックしてる「on my own」等、いくつかオモロ曲入ってます。シュキとアビバには何かある…和モノ好きはそう思った経験あると思うのですが、これぞ!って曲がなかなか出てこないデュオなのです(^_^;) ただ日本語うまいし、阿久悠先生作による歌詞が素晴らしいので普通に歌モノとして大満足できる作品ですよ。帯付、SIDE:Bに薄くクモリでてます。ピンナップ欠落。2500円

どこをどう流れて当店にやってきたのか…エルニー・ジョハンの10吋盤。

ernie djohan_1
【10"】ERNIE DJOHAN/ teluk bajur(bayur) (remaco records)
11歳の時にシンガポールでデビュー、その後母国インドネシアで人気を博したスマトラ出身歌手、エルニー・ジョハンの10吋盤。バックをZAENAL COMBOが努めてまして、スカっぽいリズムが印象的なダンスナンバー「teluk bajur(bayur)」、アルバム中最もビート歌謡してる「pemalu」、ワイルドワンズやブルージーンズを思い出してしまう60’sエレキな「mengenang nasibku」、カントリー・ミュージックからの影響を感じさせる「sajang」などなど、全編にわたってポップス色豊かな楽曲が並んでます。もっと演歌っぽいというか、歌謡曲ど真ん中なんだろうと思ってましたがいい具合に予想を裏切られましたよ。
日本のものとは比べ物にならないくらい薄い紙ジャケット、残念ながら表面に剥がれ有ります。盤も細かいスレ多め。再生は普通にできました。3000円
ernie djohan_2

↑このページのトップヘ