中古レコ屋のあくび指南〜のんびり音を聴きませう

大阪・難波にある中古レコード店 レコードショップNAKA2号店のブログです。

カテゴリ: 日本のロック&ポップス

下北ソウルを実況録音で。



※お取置、通販受付は12月17日(月)からとなります。ご迷惑をおかけいたしますが何卒ご了承くださいませ。





kaneko mari_lp
【LP】金子マリ&バックスバニー/ ライヴ (sony)
パワフル、スリリング、そしてパーフェスト‥これってやっぱり誤字ですよね💦 ’76年の実況録音盤をLPで。パーフェクト!な下北ソウルが聴けるよ!!

※試聴「金子マリ&バックスバニー/ WHAT'S GOING ON」
歌に入るまでのインスト部分がとても好きなのです‥怒られないかな?流麗かつ熱い、オープニングに相応しい演奏!

※試聴「金子マリ&バックスバニー/ RIGHT IS RIGHT」
ブリブリに跳ねている!クロスオーヴァー・ソウルの傑作ですな。大上留利子と比較してしまいがち‥

※試聴「金子マリ&バックスバニー/ 最後の本音」
石田長生作の超名曲!ソー・バッド・レビュー版も好きですがやはり金子さんの歌で聴くとより沁み入ってきます。

※試聴「金子マリ&バックスバニー/ それはスポットライトではない」
今、ロッド・スチュワート版を毎日聴いてるのだけれど、この「それはスポットライトではない」の持つ力ったら半端ないですね。人生を深く考えさせる歌。金子さん版は浅川マキのヴァージョンを下敷きに独特のソウル要素を加えて。

帯付、盤に薄いスレ少し。ポスター付いてます。2800円



≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒

※商品や買取等に関するお問合せは
こちらのメールフォームから、
またはrs_naka_second@hotmail.co.jp
お願いいたします。

メンバーは一体誰なのだろう‥

drum challenge
【LP】マックとダイナミック・リズムマシーン/ あなたに賭ける〜ツイン・ドラムで最新ヒット!! (philips)
所謂歌謡インストものですが、謎グループ:マックとダイナミック・リズムマシーンの演奏となるとチェックしないわけにはいきません。んで、めちゃ良かったのよ!

※試聴「マックとダイナミック・リズムマシーン/ あなたに賭ける」
激烈なるニューロック・グルーヴ!A-1にこれ入ってるんだから間違いない!

※試聴「マックとダイナミック・リズムマシーン/ 漁火恋唄」
笛入りハードロッキン・ジャズグルーヴ!ディープ・パープル来日時の極秘録音と言われても僕は信じてしまうかもしれない…

※試聴「マックとダイナミック・リズムマシーン/ 哀愁のページ」
ある意味最も胸を打たれたのはこの演奏。ラウンジグループとしてのマック!見事なボサノヴァをプレイしています。これがイージーリスニング。

※試聴「マックとダイナミック・リズムマシーン/ 雨」
ブレイク狂〜トラックメイカーさんにオススメしたいのは三善英史「雨」カヴァー…ブレイキン・WA JAZZ!!思わずウォって声が出てしまうほどにドープでイカスのです。

ジャケット上部裂け、底抜けあり。盤良好です。珍しいと思います〜。SOLD OUT



≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒

※商品や買取等に関するお問合せは
こちらのメールフォームから、
またはrs_naka_second@hotmail.co.jp
お願いいたします。

本日はまずお知らせから。

明日12日(水)は定休日です。
お問合せへの返信等は翌13日(木)からとなります。
ご迷惑をおかけいたしますが何卒ご了承くださいませ。

年末年始に向けて買取強化中です!
kaitori2
歌謡・流行歌からサントラ、洋ロックにジャズなどなどオールジャンルで待望しております。大掃除後のコレクション整理等ご希望の方はTEL、メールにてお気軽にお問合せくださいませ。よろしくお願いいたします!


入ったら必ず載せるレコード‥レフトフックにライトジャブ!

akagi keiichiro_ko
【7"】赤木圭一郎/ 打倒(ノックダウン) (nippon grammophon)
井上尚弥の入場テーマ、これにしてくれないかなぁ…怪物(モンスター)に相応しいと思うのだけど!赤木圭一郎の「打倒(ノックダウン)」7吋盤再入荷しとります。
※試聴「赤木圭一郎/ 打倒(ノックダウン)」
作詞:滝田順、作・編曲:山本直純。「嵐を呼ぶ男」系一撃必殺ロッキン歌謡ですが、クールなトニーのヴォーカルが"若い命の血が滾る"って歌詞にリアリティを持たせている!最高過ぎるです。
ジャケットにシワ、盤薄いスレ少々ある程度。SOLD OUT



≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒

※商品や買取等に関するお問合せは
こちらのメールフォームから、
またはrs_naka_second@hotmail.co.jp
お願いいたします。

昨晩の『GIRL SICK』にご来場いただきました皆様、改めましてありがとうございました!予想以上の大盛況で感激しきりの夜でした。常盤さんの4つ打ち選曲やっぱり最高!ソフトロックのイメージを良い意味で覆す水谷くんの選曲もアツアツでたまらなかったです!
次回いつになるのか全くわかりませんが地味に続けていこうと思っていますのでその際はまた是非とも遊びにきてくださいませ。よろしくお願いいたします。


ミントサウンドのザ・ストライクス。



※お取置、通販受付は12月10日(月)からとなります。ご迷惑をおかけいたしますが何卒ご了承くださいませ。





strikes
【10"】THE STRIKES/ the man with the golden ramrod (mint sound)
疾走のネオマージービートが駆け抜ける!!ストライクスのミントサウンド産10吋『the man with the golden ramrod』(’87年)です。マージービートと書きましたがむしろガレージだよね。全曲強烈にロックンロール、そして演奏がとても上手い!
全10曲どれも最高ですが、昨日のパーティーでかけた「BRAND NEW CADILLAC」を載せておきます。
※試聴「ザ・ストライクス/ BRAND NEW CADILLAC」
カヴァーだけどあまりにもオリジナル!な超絶ガレージ!!
ジャケット良好、盤に薄いスレ少しだけ。SOLD OUT



≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒

※商品や買取等に関するお問合せは
こちらのメールフォームから、
またはrs_naka_second@hotmail.co.jp
お願いいたします。

心斎橋BIG STEPで開催中の『音盤大學2018』にレコード販売で参加中。是非ともチェックよろしくお願いいたします!


簡単に一枚だけご紹介。サンタナ絶賛!



※お取置、通販受付は12月3日(月)からとなります。ご迷惑をおかけいたしますが何卒ご了承くださいませ。





jugando
【LP】JUGANDO/ サンバ・キャティ (trash/trio)
ジャケの黒人がマイケル・ジョーダンにしか見えず、しばし混乱しました…サンタナとも共演歴のある国産クロスオーヴァー・グループ:JUGANDOの’80年作『サンバ・キャティ』LPです。ゲスト:清水靖晃、編曲:上田力ってクレジットがあるだけでもう安心なわけですが、実際聴いてみても素晴らしいアルバムでした。
※試聴「JUGANDO/ tropical dancing」
サンタナ直系のラテン・クロスオーヴァー・ポップ!気怠さが心地よい〜

※試聴「JUGANDO/ TWISTY」
ガチンコ・レゲエ・インスト!不良なカッコよさだ!作曲:上田力。

※試聴「JUGANDO/ funky shoes」
漢臭さと吉田美奈子的感覚が混ざりあった極上ファンク!

※試聴「JUGANDO/ last moon」
エレピ快感系ライトメロウ作品。上田力の編曲力に改めて脱帽〜

帯付、状態良好です。SOLD OUT



≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒

※商品や買取等に関するお問合せは
こちらのメールフォームから、
またはrs_naka_second@hotmail.co.jp
お願いいたします。

12月1、2日に心斎橋BIG STEPにて開催される『音盤大學2018』にレコード販売で参加します。
onban daigaku
シングル盤5箱約800枚、LP2箱約120枚で挑みます。定番ものからちょいとオモローなタイトルまでいろいろ有り、LPはクラシック500円均一などお求めやすい値段設定にしております。明日明後日は心斎橋〜日本橋間でレコード探し三昧していただければ!

翌週12月8日は新しいパーティーはじまります!
GLSK1208_web

GLSK1208_B

名古屋のDJ水谷聡さんとの二人会『GIRL SICK』、その一回目はゲストに常盤響さんをお迎えして上本町MILE HIGH CLUBにて開催!それぞれが思うダンスミュージックをとりとめもなく流したい‥各人意気込んでおります。洋邦まぜまぜで良質音楽たくさんかかる夜になりますので是非とも遊びにきてください!!


お店の方もバタバタと忙しく。週末に向けて出荷作業続けてます!夢の中へ行ってみたいと思いませんか〜



※お取置、通販受付は12月3日(月)からとなります。ご迷惑をおかけいたしますが何卒ご了承くださいませ。





saitoyuki_yumenonakae
【7"】斉藤由貴/ 夢の中へ (pony canyon)
井上陽水カヴァー!バッキバキユーロビート!斉藤由貴の’89年作「夢の中へ」7吋盤です。昨今えらい人気でして入荷後即売れが続いてます。

編曲は崎谷健次郎なのか‥ちょっと意外。
ジャケットに小ジワ、盤きれいですがわずかにソリ気味。プレイ無問題です。SOLD OUT



≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒

※商品や買取等に関するお問合せは
こちらのメールフォームから、
またはrs_naka_second@hotmail.co.jp
お願いいたします。

この方の歌声、苦手な響き方する時があるのでチェック遅れ甚だしいのですが‥’86年の森山良子、めちゃ良かったです!

moriyama ryoko_at my time
【LP】森山良子/ at my time (sony)
森山良子の’86年作『at my time』LPです。タケカワユキヒデとの共演で知られる作品ですが、和泉宏隆アレンジの作品がまさに今!なシティポップでした。

※試聴「森山良子/ ナタリーの週末」
作詞:麻生圭子、作曲:杉真理、編曲:和泉宏隆。多少のビアン感もあったりしないでもない歌詞で贈るライトシティディスコの傑作!

※試聴「森山良子/ 抱擁(HOLD ME TIGHTLY)」
作詞:麻生圭子、作曲:杉真理、編曲:和泉宏隆。これが目玉かな!まさかのナイト・イン・ニューヨーク風味摩天楼ポップス!!参りました〜

※試聴「森山良子/ 気軽にジェラシー」
作詞:麻生圭子、作曲:杉真理、編曲:和泉宏隆。爽快ブラコン歌謡!これまた極上です。是非ともギャランティーク和恵さんにカヴァーしていただきたい!

※試聴「森山良子/ SWEET SOLITUDE」
作詞:麻生圭子、作・編曲:大谷和夫。この大谷作品はよりアーバンにブギーに攻めるダンスチューンでこれまたビックリ!

残念ながら帯欠落してますがジャケット、盤ともに良好です。なかなか入らないレコードかと思います〜。SOLD OUT



≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒

※商品や買取等に関するお問合せは
こちらのメールフォームから、
またはrs_naka_second@hotmail.co.jp
お願いいたします。

本日はまずお知らせから。

明日28日(水)は定休日です。
お問合せへの返信等は翌29日(木)からとなります。
ご迷惑をおかけいたしますが何卒ご了承くださいませ。

12月1、2日は心斎橋BIG STEPで開催される『音盤大學2018』に参加します。
onban daigaku
シングル盤5箱用意しました。新着の輸入盤クラシックLPも投入予定です。心斎橋〜日本橋間は歩いても丁度良い距離ですので当日はハシゴしていただければと思います!


えーおーあーる盤を少しだけ。

saeki hiroshi
【7"】佐伯博志/ ナイト・クルーズ[B面] (RCA)
BUZZの小出博志が佐伯博志名義で活動していた’85年に日産ラングレーCFイメージソングとして制作された「愛を染めて、リサ」7吋盤。これのB面「ナイト・クルーズ」(作詞:篠原仁志、作曲:佐伯博志、編曲:大島ミチル)、ちょっと聴いてみてください。
※試聴「佐伯博志/ ナイト・クルーズ」
完璧過ぎるほどに完璧なライトメロウAOR作品でもうビックリ!!今日はこのレコードを知れただけでお店開けてて良かったなと思いました。
ジャケット、盤ともに良好。1580円


sato
【7"】佐藤宣彦/ 1984[B面] (victor)
PANTA & HALに在籍したこともあるし、元々プログレ畑なギタリストのイメージ‥佐藤宣彦のヨコハマタイヤCFソング「EVERY NIGHT AND DAY」7吋盤です。これもB面「1984」に注目〜。
※試聴「佐藤宣彦/ 1984」
過剰なエレキギターサウンドからのダンディメロウ!上田正樹や柳ジョージ、ヒロスケ的漢臭さが良い感じです。80年代の売れ線AORはライトメロウというよりこういう産業ロックよりのものだったはず‥だからこれで正解なのだ!
ジャケット、盤ともに良好。680円


wada kanako
【LP】和田加奈子/ テンダネス (toshiba)
上の2枚だけ載せようと思っていたところに丁度入荷してきたので。和田加奈子のファーストアルバム『テンダネス』LPです。AOR寄りなのが入ってる印象だったんだけど…
※試聴「和田加奈子/ 愛を掠めるRhapsody」
ニュー・オーダー+ペット・ショップ・ボーイズ+杏里なこの曲が一番好みでした💦
帯付、状態良好。2180円



≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒

※商品や買取等に関するお問合せは
こちらのメールフォームから、
またはrs_naka_second@hotmail.co.jp
お願いいたします。

本日はまずお知らせから。

明日21日(水)は定休日です。
お問合せへの返信等は翌22日(木)からとなります。
ご迷惑をおかけいたしますが何卒ご了承くださいませ。


補充作業で相変わらずバタバタなので簡単に一枚。ファンタズマティック・ロック!

cornelius
【LP】コーネリアス/ ファンタズマ (trattoria)
1997年を思い返した時、真っ先に頭に浮かぶアルバムです個人的には。コーネリアスの『ファンタズマ』をアナログ盤で。数年前にリイシューされましたが、ありえない質感含めやっぱりオリジナル持っとくべき!


TOKYO音楽、どうしようもなく!
盤面を曇らせることでお馴染みの厚手ビニールジャケ(化学的香りがまた凄い‥)、ブックレット付。オレンジヴィニール盤は思ったより曇ってませんでした(これ物によってはエグい焼け方してる時もあるので)。2380円



≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒

※商品や買取等に関するお問合せは
こちらのメールフォームから、
またはrs_naka_second@hotmail.co.jp
お願いいたします。

1987年って何してたかなと思い返してみますと、もう一年中野球!野球!野球!でした。マイアイドルはいつでも原辰徳だったし(グリップに8と刻まれた木製バットを敢えて使う少年時代!)、強打の左打ちだったものですから、〇〇のクロマティなんて呼ばれたりしてたっけ…。
そんな僕には別世界からの使者‥1987年のピチカート・ファイヴ。

pizzicato five_couples
【LP】ピチカート・ファイヴ/ couples (sony)
ステッカー帯に書かれた"何となく、あたらしい。"、その意味がわかりだしたのはここ最近です。’87年における"新しい"とされているものとはかなり違うけど、古いわけでもない、いや、古いのに新しい‥とか絶対いろいろ考えたはず、特に評論家陣。

オリジナル盤がシュリンク付で入ってきてしまいました。ちょっとだけシミあり、盤(レーベル面に見本盤ハンコ)きれい。SOLD OUT

僕の持ってる2016年版LPは何故かレーベル面が2枚貼られて浮き上がってる。そこにサインを書いていただいて世界唯一盤に仕上げた思い出!(自慢)
FullSizeRender


恋してるなんて もう若くないのに 自分でもおかしいのさ♫ って’87年に表現しちゃう凄さ!




≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒

※商品や買取等に関するお問合せは
こちらのメールフォームから、
またはrs_naka_second@hotmail.co.jp
お願いいたします。

↑このページのトップヘ