中古レコ屋のあくび指南〜のんびり音を聴きませう

大阪・難波にある中古レコード店 レコードショップNAKA2号店のブログです。

カテゴリ: 歌謡曲/懐メロ/流行歌

今日の新入荷は男が歌う流行歌。


moriya hiroshi
【CD】守屋浩/ 有難や節 (columbia)
守屋“僕は泣いちっち”浩のベスト盤CD。60年代になかなかの地位を築いた歌手だけあってヒット曲も多く持ってますね〜。「達者でいるかよお母さん」「大学かぞえうた」「東京へ戻っておいでよ」等青春歌謡ライクなタイトルが時代を感じさせます。島倉千代子とのデュエット「星空に両手を」も収録。
しかし、ジャケット・デザインなんとかならなかったんでしょうか・・・。せめて当時の写真を使うとかね。年配の方がこのジャケを見て青春時代プレイバックするとはとても思えないんですよねぇ・・。帯付、美品です。1800円


ksuga hachiro
【LP】春日八郎/ リサイタル〜さらに演歌をみつめて (king)
五木ひろし、谷村新司と並び清水アキラがお茶の間に広めてしまった大御所歌手春日八郎。戦前から活躍した流行歌歌手なのですが、ちょっと珍しい1977年のライヴ盤が入ってきました。「千曲川」「北の宿から」といった当時のヒット演歌のカヴァーから「船頭小唄」「波浮の港」「リンゴ村から」といった古い流行歌までを春日流に歌いこなしています。もちろん「お富さん」も入ってますよ〜!帯付2枚組、ちょいスレ程度の良好盤です。2500円


dark ducks
【LP】ダークダックス/ 星に祈りを〜ダークダックスのフォーク・ソング vol.2 (king)
デュークエイセスと並び日本のコーラスグループのポールポジションに位置する偉大なグループ、ダークダックスのフォークソング愛唱歌集第2弾。ハマクラ先生作の「バラが咲いた」、いずみたく作曲の左寄り?ソング「消えない顔〜銃殺執行兵士の歌」「君の祖国を」、ボブ・ディランの「風に吹かれて」等国内外のフォークソングを取り上げています。ダークにかかればどんな曲もダーク色に染まるんですが・・。鳥肌もののコーラスワークはここでも健在!!'66年リリースのペラジャケLP、帯ありませんが美品です。2000円



あと、こんなのも入ってきてます。
yamamoto teru
【SP】山本照アナウンサー、河西三省アナウンサー/ 第11回国際オリンピック大会 水上競技実況放送 (polydor)
“親分”と親しみを込めて呼ばれ、大横綱・双葉山の69連勝や終戦の「玉音放送」の実況でも知られるスポーツ実況アナのパイオニア山本照氏の実況で聞くベルリン五輪男子200メートル平泳ぎ決勝、B面は河西三省アナウンサーによる女子200メートル平泳ぎ決勝の実況。あの有名な「前畑がんばれ!前畑がんばれ!」のフレーズ収録されてます!これと鈴木大地が金メダルを獲った時の島村俊治アナ(現在はJSPORTSでご活躍されてますね)の実況は2大名実況だと個人的には思ってます。盤の状態良好です。1800円

お正月休みな雰囲気も今日まででしょうか?みなさん最後は家でゆっくりされてるのかな?
うちの店がある大阪・ミナミはこれから“えべっさん”で盛り上がるので、もう少し商売繁盛気分に浸るつもりです。どんどん新入荷追加していってますんで見に来てやってください!

さて、今日はLPを2枚ご紹介。全くつながりはありません・・。

rico
【LP】RICO/ jama rico (chrysalis)
UKスカ・レゲエシーンの最重要人物の一人リコ・ロドリゲスの、2トーン・ファンならずとも持っておきたい'82年の大傑作。DICK CUTHELLがプロデュースを担当、当時のUKシーンを意識させるNWっぽいサウンドも聴くことができます。リコといえばトロンボーンなんですが、このアルバムではさらにFUNDA DRUMSを叩きまくってます。噂に聞いた作品ですが、今日はじめて聴きました・・。噂以上にかっこいい!!
フリップバック・ジャケがなんとも素敵なUKオリジナル盤。盤に微スレありますがまあきれいな状態ではないかと思います。4800円


nagisa yuko
【LP】渚ゆう子/ 京都の恋 (toshiba)
正月の懐メロ番組にも出てましたね・・渚ゆう子のLPです。代表曲であるベンチャーズ作品「京都の恋」「北国の青い空」「京都慕情」から橋本淳・筒美京平の名コンビが冴える「女の指輪」、地元ソングで馴染み深い川口真作曲の「二人の大阪」まで渚ゆう子の魅力溢れまくりの作品です。
帯付、ジャケットに多少シミあります。盤はきれいです(赤盤)。添付のポートレート無し、3800円

悪天候にかかわらず、大阪・日本橋はすごい人出です。大阪に帰ってきたっぽい人の姿も多くみかけますね。年末って感じしてきました。


この時期の買取、今年も順調です。今日もレコードがどっさり入荷してきましたが、その中からきらりと光る作品をご紹介しましょう。

chiaki naomi
ちあきなおみ/ 港が見える丘 (invitation)
これほどまでに復活が待たれる歌手が他にいるでしょうか・・ちあきなおみのLP入ってきました!'85年に発売されたこの作品、「星影の小径」「港が見える丘」「上海帰りのリル」「夜霧のブルース」等戦前・戦後の流行歌を極上の歌声で聴かせてくれます。タイトル曲での、哀しみを帯びた声は絶品!!
帯付、シミひとつない美品です!4800円



他にも、フォルクローレ等ラテン歌モノLPが結構な数入ってます。スペイン・ポップスも併せてバシッと出荷しました。ラテン好きな方、年末・年始チェックしに来て下さい!

歌謡曲ライヴ盤プチ特集!LPで少し入ってきたんでご紹介しておきます。


sellstars
平田隆夫とセルスターズ/ what's sellstars?〜セルスターズ・リサイタルより“悪魔がにくい”(徳間音楽工業
一度聴いたら耳から離れない程印象的なヒット曲「ハチのムサシは死んだのさ」でおなじみ、平田隆夫率いるグループ:セルスターズのライヴ盤です。ここでは彼らのルーツであろうソフト・ロック&コーラスからの影響を多大に感じさせる演奏を聴かせてくれます。和製セルメンの面目躍如!な「マシュケナダ」やコーラスワークの素晴らしさに息をのむ「レットイットビー」「サンホセへの道」、もちろんヒット曲の「ハチの・・」「悪魔がにくい」まで、聴きどころ満載の和製グルーヴ作品!!帯付、盤に少しスレがあります。4800円


ozaki kiyohiko
尾崎紀世彦/ in person KIEYO〜ライヴ〜(philips)
続いては豪快な歌唱といえばこの人!尾崎紀世彦の'73年リリースのライヴ盤。代表曲「また逢う日まで」はオリジナルよりピッチも早く、迫力ある歌唱に。濃厚に聴かせるバラード「明日に架ける橋」「枯葉」、キーヨのもうひとつの代名詞ともいえる、日本語詞で歌う「ゴッド・ファーザー・愛のテーマ」「マイ・ウェイ」・・どこを切ってもキーヨ印!!帯無、盤に少しスレあります。2000円


amachi mari
天地真理/ オン・ステージ(sony)
アイドルものも入ってます。天地真理初のライヴ録音盤。LP2枚組で、フォーク編とポップス編と分かれて収録されてます。これがリリースされた'74年頃から芸能活動が順風満帆とはいかなくなる彼女ですが、ほんとに歌が好きなのでしょう、そんな裏の事情は全く感じさせない生き生きとした歌声を聴かせてくれてます。カーペンターズの「トップ・オブ・ザ・ワールド」のカヴァーが特にいい感じ!帯はありませんが状態良好です。2800円

今日は朝からシングル盤の入荷が続いてます。3連休前だけにありがたい!少しだけですがご紹介しましょう。


minami saori
【7"】南沙織/ シンシアのクリスマス (sony)
まずはこの時期にピッタリの企画盤を。南沙織が歌うクリスマス・ソングを収録したコンパクト盤です。「聖しこの夜」「サンタが町にやって来る」「ジングルベル」というクリスマス・スタンダードにエルヴィスで有名な「ブルー・クリスマス」のカヴァーを加えた4曲入りコンパクト盤。60年代には誰もがクリスマス・レコードをリリースしてたんですが、70年代に入るとこのジャンルはすたれちゃってますよね・・。それだけにシンシア関係ではあまり入荷しないレコです。状態良好、2500円


sharp hawks
【7"】シャープ・ホークス/ レット・ミー・ゴー! (seven seas)
力也さんの男前っぷりにビックリ!シャープ・ホークスの名曲です。GSらしいファズ・ギターが阿波踊りリズムを奏でる?(日本ロック紀GS編より)ノリノリなガレージ・ナンバーに仕上がってます。B面の「ロンリー・ラヴ」も印象的なオルガンが鳴るいい曲!状態良好、2000円



golden cups
【7"】ザ・ゴールデン・カップス/ いとしのジザベル (toshiba)
もひとつGSもの。カップスのデビュー・シングルです。クラブでの演奏を知っていた人にはある意味ショックだっただろう哀愁系GS歌謡・・。この際A面は無視してカップリング「陽はまた昇る」を聴いちゃいましょう!バッキバキにファズが鳴りまくるガレージ・ロック!両曲とも作詞:なかにし礼、作曲:鈴木邦彦なのに、この違いはなんなんだ・・・。状態良好、1500円


kayama reiko
【7"】加山れいこ/ 忘れな草哀歌 (自主製作盤)
『新女囚さそり 特殊房X』でデビュー、70年代後半の日活ロマンポルノをアイドル的人気で支えた、あの加山麗子がリリースした自主制作シングル。全盛期に出された「うらみ花」ではリアルなやさぐれ女を表現した彼女ですが、このシングルでは哀しみを心に秘めた孤独な女を歌っております。しかし、こんなレコ作ってたとはね・・。ジャケットに直筆サイン、状態良好です。1200円

戦前〜戦中、戦後の流行歌・歌謡曲LPが大量入荷してきました!!70年代にリリースされたリイシュー盤が主なんですが、今となっては再発盤もそう頻繁には入ってきません。すごい数なんでまだ整理できてないんですが、とりあえずBOXセットから出していってます。コロムビア、ビクター、そしてテイチク・・各社の貴重音源をレコードで聴きたい方、覗きに来て下さいね〜!


nihoneiga1
写真のBOXセットは『美空ひばり、李香蘭他/ オリジナル原盤による日本映画主題歌集』(日本コロムビア)です。古くは昭和4年から、復興、そして経済成長へと突き進む昭和35年まで、日本の映画史に刻まれた名主題歌をこれでもかと収録しています。その数全120曲!ブックレットに載せられた貴重な写真の数々も見ものですぞ!LP10枚組、盤に多少スレがみられます。13800円

nihoneiga2

三連休も終わってしまって寂しげな月曜日…のはずなんですが!嬉しくってたまりません!今日の新入荷。

SP盤の入荷は年々減少していっております。まぁ経年と現存数から考えて仕方のない事といってしまえばそれまでですが。そんな中にあって55年の歳月を経てウチにやってきたこの1枚!なんと愛いヤツ。美空ひばりが1952年にリリースしたSP盤「ピアノとヴァイオリン(c/w:父に捧ぐる唄)」が入ってまいりましたよ。

   hibari_sp_piano1
【SP】美空ひばり/ピアノとヴァイオリン,父に捧ぐる唄 (COLUMBIA)
昨年発売されたミソラヒバリ リズム歌謡を歌う!1949-1967を聴いて以来、その類稀な才能に魅了されてしまった私。歌唱力、リズム感・ビート感、表現力…嗚呼すばらしい!笠置シヅ子の物真似から始まった経歴を思えば至極当然な事なんだろうけど、これが真骨頂だとは知らなかった。“美空ひばり=演歌の女王”を妄信しちゃいかんですよ。

「ピアノとヴァイオリン」はリズム歌謡CDにも収録された愛らしい小品。
♪私はピアノ あなたはヴァイオリン いつでも陽気な二人連れ♪
…と題名通りにピアノとヴァイオリンに例え、恋人たちのロマンティックな関係を歌います。伸びやかな歌声でその甘い世界を聴かせるひばり嬢。彼女の裏声の絶品さは演歌歌唱時の語り草ですが、ここでもその片鱗を覗かせています。もの凄くスムーズ。シンプルなラグタイム調の演奏にのせて実際にピアノとヴァイオリンの掛け合いが入ったりしちゃって、内容同様にウキウキと心弾むような曲に仕上がっています。めちゃめちゃ良い曲だぁ。

   hibari_sp_piano2
なんと歌詞カード付での入荷です!ちょっと珍しいですよ。なにせSP盤ってのはこれが無くなっているのが多いんです。盤の状態もB面に一箇所小さなスクラッチがあるのとB面のレーベルにひっかきキズがありますがそれ以外は概ね良好。歌詞カードも多少のシミはあるものの折れや破れなく良好といえます。5800円で販売中。


チヨちゃん!!帯付で入ってきました。たまりまへんなぁ・・・。


okumura chiyo
奥村チヨ/ チヨとあなたの夜(東芝音工)
前もブログに書いたレコなんですけど、やはり帯が付くと一味違う魅力発しますねぇ・・。
筒美京平先生作のムード歌謡「涙いろの恋」「あなたに逢いたい」「もう一度ふりむいて」、チヨちゃん独特の色気ある歌声がたまらないGSソング「長い髪の少女」「小さなスナック」、ベンチャーズ歌謡を代表する名曲「北国の青い空」等駄曲一切無しの名盤です!

okumura chiyo_2インナーには悩ましいお姿で寝そべるチヨちゃんのピンナップ付。帯・ジャケット状態良好、盤(赤盤です)に少しスレあり。6800円

お嬢、歌う!〜美空ひばりのライヴを再現した歌うフィギュアが発売されるんですってね。昨今再評価の向きが急速に高まっている“ひばりシングス・ジャズ”。この人形だいぶ後の方のひばりさんですなぁ。もうちょい若い時のがいいですけどねェ…。あとバックに原信夫とシャープス&フラッツモデルが出るとグッと来ちゃうな。やはりひばりにはシャープでしょ!?って事で今日の新入荷です。

hibari_on_stage1【LP】美空ひばり/オン・ステージ〜ひとすじの道 (COLUMBIA)
このネタふりなら「ひばりとシャープ」を紹介したいところなんですがね、ご勘弁です。76年に発売されたライヴLP「美空ひばりオン・ステージ〜ひとすじの道」が入荷してきました。前75年の年末に放送されたNETテレビ(現:テレビ朝日)特別番組の模様をレコード化したものです。
テレビ番組という事もあって八木治郎・長門裕之・馬場雅夫という3人の司会者に加え、ゲストに尾崎将司、金田正一、ナレーションに南田洋子(ア!嫁!!)と岸田今日子…とまぁ豪華な仕様。もちろん演奏はシャープス&フラッツ!

hibari_on_stage2こちらは裏ジャケットの写真です。司会の男性陣との写真を見て驚いたのは、その小柄な体躯!身長は150cmほどしかなかったそうですが、どこにそんなパワーが潜んでいるのやら。ステージが私の居場所よ!と言わんばかりに丁々発止の大活躍で女王の圧倒的な存在感を見せ付けます。
タイトルにもなっている「ひとすじの道」はコンサートでも大切に歌われてきた名曲。彼女の目には「歌」という道がはっきりと見えているんですよね。歌に生きる人はステージの上が一番輝いている、そんな一枚。2枚組 帯付・美品です。6800円

朝から歌謡曲のシングル盤入ってきました。少しだけご紹介。


goto kumiko
後藤久美子/ ペンキぬりたて(日本コロムビア)
カヴァー・ポップスファンにはお馴染みの子供歌手、後藤久美子が歌う和製ポップス。美空ひばりも歌ったこの曲、作詞・作曲は米山正夫氏。和製ポップスを語る上で見逃してはならない作家のひとりです。
ジャケット上部にシワ、盤に細かいスレあります。昭和37年発売ですから・・状態いいほうだと思います。7800円


peanuts
ザ・ピーナッツ/ ローマの雨 他全4曲(キング)
ピーナッツの大ヒット曲「ローマの雨」をフィーチャーしたコンパクト盤。他に「銀色の道」「スパニッシュ・フリー」「乙女の涙」を収録してます。オリジナルもカヴァーも、ピーナッツの魅力全開といった印象。安井かずみの訳詩は素晴らしいですなぁ・・。ジャケ、盤とも良好、1200円


hujimaki jun
藤巻潤/ 恋のグアム島(大映レコード)
俳優藤巻潤が歌うテレビ映画『ザ・ガードマン』挿入歌。濃いお顔ですなぁ・・。歌のほうも顔に負けず劣らずって感じです。菊池俊輔作・編曲。ジャケットに難あり(シワ、小破れ)、盤も細かいスレがあります。1200円

↑このページのトップヘ