中古レコ屋のあくび指南〜のんびり音を聴きませう

大阪・難波にある中古レコード店 レコードショップNAKA2号店のブログです。

カテゴリ: Soundtrack/Theme

おまっとさんでした!いよいよ本日より
2号店式サウンドトラックの選択!特集
pop1




が絶賛開催中であります。
初日からいきなり好評いただきまして、嬉しい限り!
結構レアなアイテムから定番まで幅広く“選択”してます。やはり映画音楽という事で、どの作品もジャケットが素敵です。絵になる。目の保養にも是非。
売れてもどんどん追加していきますんで、一度と言わず二度三度のお越しをお待ちしております♪
こんな感じで開催してます〜(クリックで画像大きくなります)

fc1









fc2

梅田三番街セール、今日を含めてあと3日です。補充CDの作成でバタバタしております。明日は土曜日ですからね、売れどころをどさっと100枚程追加しちゃいますよ!見にいってやってくださいね〜!


さて、今日の新入荷ですが、寺山修司作品。その名も『初恋地獄篇』・・・。

hatsukoi jigoku hen小椋佳、カルメンマキ、クレイジーボーイズ他/ 初恋地獄篇 o.s.t (天井桟敷)
1970年、天井桟敷レーベルの記念すべき第1弾アルバムとしてリリースされた作品です。同名ATG映画のサントラ盤。小椋佳さんはこれが初録音とのこと。カルトGSのクレイジーボーイズや寺山修司関係では最も有名な女性であるカルメンマキも参加しています。ジャケットの女性の無垢な笑顔が悲しみを誘うのです・・・。
帯無し、内側にシミがありますが盤はピカピカです。3000円也

ost来月末〜正月の特集準備に追われる2号店です・・。『日本のフォーク』(12月23日から)に『サウンドトラックCD』(新年1月中旬からの予定)、年末年始は豪華2本立て(?)でいきますよ〜。







今日はサントラCD、こんなん出しますよ〜ってお知らせ(ほんの一部!)を兼ねて写真アップします。ええでっしゃろ!レヴュー書くのにこれほど苦労するジャンルもないんですがね・・・。頭の片隅に留めておいて下さいね!正月明けからサントラ祭りですから!

画像クリックすると大きくなります
ostpop

阪急梅田三番街CD・レコードセール、おかげ様でご好評いただいてます。昨日、CD&レコード大量追加しました。CDはJPOP、HR/HM中心、レコードは日本のロック&ポップスが多めです。今回はいつもより4日間ほど長い開催。何度足を運ばれても楽しんでいただけるように心がけてます。是非足を運んでみてください。

--------------------------------------------------------------------------------------

「サントラCD特集第2弾やるぞ〜!」と決めてから、サントラ関連盤を集めているわけですが。結構な数になってきました。年末までには特集開始できそうです。今回は邦画&TVドラマ関連も少しだせそう。『セーラー服と機関銃』流行ってる今やりたいとこですが・・年末までグッと我慢。前回、予想を超える速さで売れていき、終盤はコマ不足に陥るという情けないことになってしまったので、次回は大量に揃えてやりたいのです。



soundtracksということで・・・年末までサントラCD今まで以上に高額買取します!50〜60年代欧州映画、日本映画全般、マカロニウエスタンもの、TVドラマ&CMソング集等待ち構えております。ご処分ご検討の方、是非とも我が店までお問合せくださいませ。左のメール・フォームもしくはTELでも承ります。よろしくです!!



時代劇もハードボイルド系ドラマも大好きでして。ファミリー劇場&時代劇専門チャンネルにはいつもお世話になっとります。ファン必聴のサントラ音源集入荷です。

jidaigekiテレビ時代劇主題歌コレクション(キング)
“ついに真打登場!”か・・収録曲をみると素直にうなずけます。ナレーション界の神様:芥川隆行氏のナレーション入り『木枯らし紋次郎』の主題歌、上條恒彦が歌う「だれかが風の中で」から、藤木竜が歌う『おしどり右京捕物車』主題歌「愛は夕日に燃えて」までの全22曲。決定盤ですなぁ、確かに。『伝七捕物帳』のオープニング、橋幸夫の「向こう通るは」は一番好きかなぁ。天地茂の『江戸の牙』主題歌「ふたりづれ」も渋いし。時代劇ファンなら感涙ものの曲ばかり。杉良太郎関連の音源はやはりレーベル違いで収録されず(SONYですもんね)・・この点だけが残念ですが。
未開封品、1820円


gmen『Gメン'75』テーマヒストリー(日本コロムビア)
ハードボイルド・ドラマの金字塔!!『Gメン'75』の音源集。TVサイズ音源は当然のこと、レコードヴァージョンからメロオケ、TVサイズ・アナザーヴァージョンまで『Gメン'75』に関する音源を完璧に収録。テレビサントラ盤の定番曲、しまざき由理が歌う「面影」のヴァージョン違いの多さに驚き!さらにボーナストラックとして第228話のスペシャルテーマまで収録!決定盤ですなぁ、こちらも。
未開封品、1720円

UFOようっとな!!今日の新入荷はなんとあの「謎の円盤UFO」のレアーな日本オリジナルテーマ曲シングル盤だったりなんかしちゃったりして!!

「謎の円盤UFO」…サンダーバードでお馴染みのジェリー・アンダーソン製作総指揮による本格SFドラマの草分け的存在で、アンダーソンならこれ!ってお方も多い名作品(70年放送)。サンダーバードみたいなお子様向けのマリオネ劇ではありませんですよ。実写です、実写。私は去年のCSスーパーチャンネルのジェリー・アンダーソン・アワーで見たんですが、エド・ビショップ演じる司令官ストレイカー(日本語吹替版では広川太一朗が声を担当…で冒頭のバカな一文↑)がかなりいいんです。ただ宇宙人との闘争をドタバタと描くんじゃなくて、人間性とか家族の絆的な事も同時に展開される…う〜ん、大人が見ても面白いなぁ。あと映像が今見てもスタイリッシュ!!エリス中尉のパープル未来ヘア、お洒落です。

そんなカルト人気ドラマ「謎の円盤UFO」の本編放送では使用されませんでしたが、日本独自テーマがシングル発売されちゃってるんですね。歌うはステージ101や「帰ってきたウルトラマン」等のテーマで知られる若子内悦郎さん。小野崎孝輔作編曲による完全オリジナル作品ですが、B面の「シャドーのテーマ」と共に何故か物語に妙にマッチしてる気がします!!珍曲+名曲。数年前に初CD化された懐かしドラマ系コンピはもちろん廃盤になってしまっております。ジャケットにはご覧の通りドラマの写真が使用されてて、コレクト魂くすぐるでしょ!?
盤・ジャケットどちらの状態もまぁまぁ良好の部類、3800円です。

NTV系放映外国TV映画「謎の円盤UFO」主題歌
若子内悦郎/謎の円盤UFO(C/W シャドーのマーチ) 3800円

いろいろとバタバタしております。今日の新入荷レコは簡単にご紹介。って写真だけです、すいません・・・。
st

サントラLP入荷しました。日本盤('70年〜'80年代プレス盤)が多いです。ラロ・シフリン、フランシス・レイ、フィリップ・サルド等・・。CDの充実もなかなかな我が店、レコードも徐々に揃ってきております。


買取のほうも、洋画・邦画問わず強化中です!試しに持ってきてください、きっちり払わせていただきますので!!

今日は日本の名優が集う名作名画のサントラLPが入ってますんでご紹介。

前略おふくろ様まずは75年の大名作ドラマ、倉本聰脚本・ショーケン主演と言えばこれですね。「前略おふくろ様」。いやいやいや良い作品です、大好きです。板前ドラマ決定版。前出演作「傷だらけの天使」のイメージを大きく覆した角刈り主人公:さぶを演じる萩原健一の類稀なカリスマ性!無口で照れ屋で若さっちゅうか青春にものの見事にもまれてる感じ、瑞々しさを覚えます。更には豪華すぎる共演陣!田中絹代・梅宮辰夫・桃井かおり・坂口良子・丘みつ子・室田日出夫・川谷拓三…これ以外にある?な面子です。海ちゃん役の桃井さんがかわいんだ。ああDVD見たい。笑いがあって涙があって温度のあるドラマ…やっぱいいなぁホームドラマってこれですよ。ショーケン主演となれば音楽はもちろん井上堯之バンド!!ご丁寧に全曲楽譜が付いてます。これ聴いて懐かしさに思わず涙する?
井上堯之バンド/「前略おふくろ様」(POLYDOR) 帯付 1500円

もう頬づえはつかない続いては上の「前略…」にも出演して奔放な演技を披露していた桃井かおり嬢主演映画「もう頬づえはつかない」、79年の作品です。同世代と年上、タイプの違う二人の男の間でもうぶらんぶらん…揺れまくりでございます。他愛のないっちゃ他愛のない恋愛映画ですが、徹底したまり子(桃井)目線と乾いた空気でヌーヴェルヴァーグ残党感が底果かとなく、70年代はこれで終わったんやなぁって感じ。この桃井かおりって20代ですけど既に桃井かおり以外の何者でもないですよね。音楽は天井桟敷関係者が揃いぶみ。主題歌の作詞を寺山修司が、音楽を彼の秘書も務めていた田中未知が、編曲をJ.A.シーザーが、そして歌を荒井沙知がそれぞれ担当しています。「世界歴史の教科書に/さびしいという文字がない/古本屋まで売りにゆき/しばらく海を見て帰る/あしたから一人になろうかな」なんて寺山イズムも垣間見え。映画の名シーンも振り返れます。これ聴いて複雑な女心を知る?
田中未知(音楽)/もう頬づえはつかない(VICTOR) 1300円

歌謡曲関連盤続々入荷中の我が店。今日も懐かしすぎる歌をたんまりと収録したレコが入荷です。

tv song決定盤 懐かしいテレビ・ラジオ人気番組主題歌集 (KING)
月光仮面!笛吹童子!鉄腕アトム!!オリジナル盤じゃとても揃えきれない音源の嵐であります!昭和30年代の番組ばかりなのになぜか僕らのような世代の人間も知っている歌ばかり。それだけ名曲ってことでしょうか。
黒柳徹子が歌う「ブー・フー・ウー」、藤田まことの「てなもんや三度笠」、楠トシエの「ポパイの歌」がグッときますねぇ・・。他にも感涙ものの主題歌ばかり全36曲収録。嘘偽りなくまさに“決定盤”といえましょう。帯も盤もジャケットもピカピカでございます!2枚組、4800円



エアコンの冷気も店舗入口から吹き込んでくる熱風に完敗・・レジ前に座ってるだけで汗がでてきてます。とんでもない暑さの日曜日、それでもレコードは入荷してくれてるのです。ありがたや、ありがたや・・・


drifters etcドリフターズ、クレイジーキャッツ、ケーシー高峰、コント55号/ コンパクト7 (東芝音工)
昭和のコミック・ソングは彼らによって作られたといっても過言じゃないです、はい。贅沢すぎるコンパクト盤だ!ドリフ、クレイジーはもはや定番の感すらありますけど、コント55号の「まるっきりでたらめに ほんの少しインテリに」はうれしい収録。欽ちゃん、今時の人だし。野球やらせてあげて!!1500円


pドラマ『アテンション・プリーズ』より、ザ・バーズ/ アテンション・プリーズ (朝日ソノラマ)
権利の関係か、女優陣の写真が使えなかったと思われるジャケットがなんとも微妙ですが、歌はちゃんとザ・バーズが歌っております。綴込みページには当時最新鋭だったボーイング737の分解図なんかもあり(今だったら絶対無理な絵です。航空機テロなど考えられなかった時代の産物!?)。1200円


vテレビ映画『サインはV』主題歌 富田智子、ウインドーズ/ サインはV (東芝音工)
最後はスポコン・ドラマの名作『サインはV』の主題歌です。'69年か・・バレーボールの人気が最高潮にあったのはやはりこの時期でしょうね。特撮か?と思わせる、ありえないプレーが今見ると笑えたり。范文雀の色黒メイク・・無理ありすぎ!!1500円

↑このページのトップヘ