中古レコ屋のあくび指南〜のんびり音を聴きませう

大阪・難波にある中古レコード店 レコードショップNAKA2号店のブログです。

カテゴリ: Vocal / Jazz Vocal

ボサノヴァはお好きですか?

vi velasco
【LP】VI VELASCO/ cantando bossa nova (colpix)
非なかるみの世界。ヴィ・ヴェラスコのシングス・ボサノヴァ盤きましたー!’62年の『cantando bossa nova』です。ズート・シムズがですね、エキゾなヴェラスコちゃんのほうを見ながら実に楽しげに吹いてる画が浮かぶポップ・ボサノヴァ傑作。

とりあえず「I GOT RHYTHM」貼りましたが、全編心地良さと確かな歌唱、そしてズート・シムズ・オーケストラの素晴らしい演奏を楽しめるグレイト盤です!ってもうお馴染みですよね。
USオリジナルMONO盤での入荷。やったー\(^o^)/ 盤に薄いスレ少しありますが良好の部類だと思います。ジャケットも抜け等ありません。SOLD OUT

※他にもジャズ盤いろいろ入りました。値付け次第出していきます〜


≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒

※商品や買取等に関するお問合せは
こちらのメールフォームから、
またはrs_naka_second@hotmail.co.jp
お願いいたします。

バタバタ日曜日、ありがとうございます。

簡単に一枚だけご紹介。日本におけるボサノヴァとは。

※お取置、通販受付は3月9日(月)からとなります。ご迷惑をおかけいたしますが何卒ご了承くださいませ。

yuki & hide
【7"】ユキとヒデ/ 白い波 (nippon grammophon)
世にボサノバ歌謡なるもの多々あれど、作詞:水木英二、作・編曲:渡辺貞夫によるこの「白い波」には"歌謡"と付けたくないなぁ‥と聴く度に思ったり。ナベサダさんが向こうで学んだそのものを歌わせた作品という印象すごくあります。
※試聴「ユキとヒデ/ 白い波」
カルロス・リラか!ってな神がかり的導入部でもう鳥肌、派手さなく淡々と鳴り続けるギターに本物を感じ続ける2分54秒。
B面「長い夜」はムーディーボッサな仕上がり。こちらには歌謡曲を感じるんだから不思議です。漂う湿気がそう思わせるのか…
盤に薄いスレ、ジャケット良好。SOLD OUT



≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒

※商品や買取等に関するお問合せは
こちらのメールフォームから、
またはrs_naka_second@hotmail.co.jp
お願いいたします。

バタバタ日曜日。簡単に1枚だけご紹介しておきます。

※お取置、通販受付は1月26日(月)からとなります。ご迷惑をおかけいたしますが何卒ご了承くださいませ。

aoyama michi
【7"】青山ミチ/ レインボー・ガール[B面] (nippon grammophon)
青山ミチの’62年作「涙の砂丘」7吋盤です。日本グラモフォンらしいジャケデザインに萌える作品ですが、昭和なダンスパーティーでも大活躍可能なB面「レインボー・ガール」が本当に素晴らしいの。
※試聴「青山ミチ/ レインボー・ガール」
作詞:若山かほる、作・編曲:中島安敏、演奏:永田五郎とクレイジー・ウェスト、コーラス:ナイトビーツによるパワフル・ジャズなリズム歌謡傑作!ミッチー!愛してる!!と『カッコイイ10人』に登場するお兄さんじゃなくても叫びたくなります。
ジャケット良好、盤に薄いスレ少し。SOLD OUT



≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒

※商品や買取等に関するお問合せは
こちらのメールフォームから、
またはrs_naka_second@hotmail.co.jp
お願いいたします。

黙々レコード補充デイでした。

いい感じのジャズ盤入ってきております。

※通販、お取り置きの受付は12月1日(月)からとなります。ご迷惑おかけしますが何卒ご了承くださいませ。

10_rene paulo
【LP】RENE PAULO GROUP/ tropical heat wave (hifi records)
ハワイジャズ界の重要人物レネ・パウロ率いるグループによる好ラウンジ盤『tropical heat wave』LPです。「love and the weather」でカクテル・エキゾ・ジャズを味わい、続く「reaching for the moon」で月を眺めながらボサノヴァる‥贅沢なひとときを彩ってくれる名盤!レッドレーベル(深ミゾ)、盤に薄いスレ少しある程度の良好状態。2180円


10_mina
【LP】MINA/ Mina for you (PDU)
カンツォーネの女王ミーナがボブ・ミッチェルのプロデュースの元、ニューヨークで録音した’69年作。「i won't cry anumore」「I shoud care」「I want to be loved」「johnny gutar」「lazy river」等をしっとりブルージィに。笠井紀美子の初期ジャズヴォーカル作品にとても似た味わい‥大人の夜のレコード。
イタリア盤、コーティングジャケ。状態良好です。3800円


10_time five
【LP】タイム・ファイヴ/ ア・カペラ (denon)
クリスマス彩り盤コーナーに加えました‥恋をした時に聴きたいレコード。タイム・ファイヴの圧倒的コーラス力を思い知らされる’87年作『ア・カペラ』LPです。A-1「星に願いを」からもうすんごくて…続く「グレン・ミラー・メドレー」で早くもKOされちゃいます。帯の売り文句"ザ・スーパー・ハーモニー"の文字に嘘はない。
帯付、状態良好です。2380円



≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒

※商品や買取等に関するお問合せは
こちらのメールフォームから、
またはrs_naka_second@hotmail.co.jp
お願いいたします。

携帯電話メールアドレスへの返信ができないトラブルが発生しています。特にヤフー・メール、ドコモの携帯アドレスへの返信をご希望の方は受信設定のご確認(hotmail.co.jp 、gmail.com のドメイン解除)、別アドレス(フリーメール等でも可)もしくは電話番号等のメール以外のご連絡先を記入いただきますようお願いいたします。

本日はまずお知らせから。

明日19日は第三水曜日ですので定休日です。お問合せへの返信等は翌20日(木)からとなります。ご迷惑おかけしますが何卒ご了承くださいませ。

今月29日(土)、上本町のMILE HIGH CLUBで行われるプリンス聴きまくりイベントで殿下っぽい歌謡曲かけてと言われたので選曲しに行きます。
prince1129_780fb
恐らくは幕間でちょっと感じだと思いますがレコードは多めに持って行こうかと。松本典子は確実にかけます(^o^)
チャージ・フリーのイベントですのでお時間ありましたらお気軽にお寄りくださいませ。

「枯葉」聴くなら今今今!な季節です。7吋うれしい〜♪

kishi yoko_kareha
【7"】岸洋子/ 枯葉[B面] (king)
岸洋子の’71年作「雪が降る」7吋盤です。重厚シャンソン歌謡のA面はとりあえず置いといて、B面にあの「枯葉」が入ってるではないか!
※試聴「岸洋子/ 枯葉」
フランス語歌唱だけどこれは和ボッサだ!ソフトロックだ!と思わず力む傑作ヴァージョン!編曲:前田憲男…底が知れないですな、前田先生は。終始ゾクゾクの2分39秒。
ジャケット良好、盤に薄いクモリあります。再生にはそれほど影響ありません。SOLD OUT



≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒

※商品や買取等に関するお問合せは
こちらのメールフォームから、
またはrs_naka_second@hotmail.co.jp
お願いいたします。

本日はまずお知らせから。

明日15日は第三水曜日ですので定休日です。また、都合により翌16日(木)もお休みさせていただきます。
お問合せへの返信等は17日(金)からとなります。
ご迷惑おかけいたしますが何卒ご了承くださいませ。

お休み前に溢れるジャズ心‥宮崎正子、ミスティーで歌う。

miyazaki masako
【LP】宮崎正子/ ライヴ・アット・ミスティー (victor)
ザ・カルアの元ヴォーカリストにして三保敬太郎の奥様、宮崎正子の実況録音盤('80年発売)。当然のごとくバックを務めるのは三保敬太郎トリオ(三保敬太郎p 早川岳晴b 渡辺毅ds)。A-4、5に本多俊之がアルトサックスでゲスト参加しています。
「ホエン・サニー・ゲッツ・ブルー」「ヒアズ・ザット・レイニー・デイ」「ラヴァー・マン」「バッド・ビューティフル」等、スタンダード中心の全10曲収録。ハスキーで情熱的ながら、三保トリオによる爽快で軽やかな演奏によく合う声‥ライヴ全体の楽しい雰囲気がレコード盤から伝わってくるのです。イチオシはB-2「ジンジ」。スウィングしまくるサンバチック・ジャズ!
ジャケット、盤ともに良好。帯付です。2580円



≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒

※商品や買取等に関するお問合せは
こちらのメールフォームから、
またはrs_naka_second@hotmail.co.jp
お願いいたします。

今日もバタバタ(=o=;) 週末に向けて補充作業がんばっております。

簡単に一枚だけ。ミコとジャズ・タイム。

※通販、お取置受付は9月22日(月)からとなります。ご迷惑をおかけいたしますが何卒ご了承くださいませ。

hirota mieko_jazz time
【LP】弘田三枝子/ ジャズ・タイム (columbia)
すっかりジャズ・シンガー然としたミコの’73年作『JAZZ TIME』LPです。
編曲:大野祐二(とクレジットされてますが大野雄二のことかと)、鈴木宏昌、演奏:ザ・ランニング・バッファロー。
「アップ・ジャンプド・スプリング」「サテン・ドール」「バット・ビューティフル」等のスタンダードを大人の余裕を見せて歌い上げる弘田三枝子、その実力!全体にしっとりした雰囲気ですが、スイング好きのためにちゃんとB-2「幸せになりたい」が収録されてます。パンチ時代を思い出させる弾けっぷり!
帯付、盤に薄いスレ。ジャケットに少しシミあります。6800円



≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒

※商品や買取等に関するお問合せは
こちらのメールフォームから、
またはrs_naka_second@hotmail.co.jp
お願いいたします。

短い夏休み開け、補充作業に勤しんでおります。
レコード・CDともにいろいろ出してますので週末は是非ともご来店くださいませね!

新着盤から一枚だけ。無条件に好きな声‥松尾和子。

※通販受付は8月25日(月)からとなります。ご迷惑をおかけいたしますが何卒ご了承くださいませ。

matsuo kazuko_in america
【LP】松尾和子/ お大事に〜松尾和子イン・アメリカ (victor)
大ベテランの域に入った松尾和子がハリウッドに渡りあのニック・ペリートを迎えて制作した'80年作。A面がニック・ペリート書き下ろし作品、B面は自らのヒット歌謡リメイク中心という内容です。
ジャズど真ん中かと思いきや、ポピュラー色強めに仕上げられたA面、タイトル曲「お大事に」はじめ壮大なオーケストラ演奏に痺れます。中でもA-5「KISS ME」にやられました!
※試聴「松尾和子/KISS ME」
リラックスしたボッサ・サウンドに乗せて表現される大人の別れと色気、松尾和子独特の魅力溢れる楽曲です。KISS ME♪と歌う時、ものすごく女を感じさせる松尾和子の声に静かに悶絶‥抗えません。

76年の2枚組ベスト盤に収録された再録ものも素晴らしかったので、彼女のセルフカヴァー作品はいつも注目しているのですが、このLPでもかつてのヒット歌謡を見事にポピュラー・ジャズ化してます。まずはB-1「誰よりも君を愛す」を聴いてみましょう。
※試聴「松尾和子/ 誰よりも君を愛す」
重みは失わずに洗練された新しい場末感‥1980年制作ならではの味わい。

続いてはB-3「ウイスキー・ララバイ」を。
※試聴「松尾和子/ウイスキー・ララバイ」
作曲:惣領泰則、そうジムロック・シンガーズ〜惣領智子が歌った「ウイスキー・ララバイ」をカヴァーしています。なんてスインギー!!

帯付、状態良好。2800円



≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒

※商品や買取等に関するお問合せは
こちらのメールフォームから、
またはrs_naka_second@hotmail.co.jp
お願いいたします。

パンチ時代のスタンダード集。ミコちゃん。

※通販受付は7月7日(月)からとなります。ご迷惑をおかけいたしますが何卒ご了承くださいませ。

hirota mieko_standard
【10"】弘田三枝子/ スタンダードを唄う (toshiba)
東芝時代のミコは若さ爆発!なパンチヴォイスが魅力。'63年発売の10吋盤『スタンダードを唄う』でも見事に炸裂しております。ハードボイルドかつスタイリッシュに歌い上げる「マック・ザ・ナイフ」、スウィンギン極まりない「誰かが私を愛してる」、しっとりとした入りから一気に弾ける「アレキサンダーズ・ラグタイム・バンド」、ロッキングルーヴ!「明るい表通りで」、バンドとの一体感ハンパない「シング・シング・シング」‥当時16歳という若さと確かな実力をいかんなく発揮したアップテンポナンバーがたまりません!かといって「ジョージア・オン・マイ・マインド」「嘘は罪」といったバラード曲も難なくこなしてるんだからね‥やっぱ天才ですわい。
盤(赤)に薄いスレ少しだけ、ジャケット抜け等無く良好です。JPO規格のモノラル盤。コンディションかなり良いほうではないかと。残念ながら帯はありません。9800円



≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒

※商品や買取等に関するお問合せは
こちらのメールフォームから、
またはrs_naka_second@hotmail.co.jp
お願いいたします。

週末に向けて音盤補充に勤しんでおります。まとめて売れた8トラテープもまた出荷してますよ。

で、がんばってたら謎盤入ってきて興奮中。深尾敦くんとは??

※通販受付は6月16日(月)からとなります。ご迷惑をおかけいたしますが何卒ご了承くださいませ。

fukao atsushi
【7"】深尾敦、古谷充とザ・フレッシュメン/ ジャンプ・フォー・ジョイ (teichiku/自主制作)
裏ジャケに書かれた制作経緯をまず読んでみてください。
fukao atsushi2

NHKの『デューク・エリントンと共に」という番組を見て一般の少年がレコード作りたい!と思い、親しい先輩に相談して集められたのが古谷充とザ・フレッシュメンだと!!一般の少年じゃないんだね、おそらく‥。わずか2時間半で録音されたらしい音源を聴いてみましょう。
※試聴「深尾敦、古谷充とザ・フレッシュメン/ ジャンプ・フォー・ジョイ」
シカゴによる「ジャンプ・フォー・ジョイ」を聴いて大感激‥なるほどブラスロック風アレンジで歌ってますね。ドラムも深尾くん自身が叩いてます。正直いい感じやないかい!

衝撃&笑撃なのはB面。スティーヴィー・ワンダー「迷信」のカヴァー。
※試聴「深尾敦、古谷充とザ・フレッシュメン/ 迷信」
おお、いい具合にファンキーな入り、ナイスカヴァー!と思ってたら‥歌のあまりの不安定さに頭ふらふらになっちゃいましたw 同一人物とはとても思えんのだが。友人:中務佳英くんの歌声なの?謎すぎる…
テイチク販売による自主制作盤、ジャズの自主レコ自体珍しいですが、一応古谷充コレクターにもアピール出来るのではないかと。SOLD OUT



≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒

※商品や買取等に関するお問合せは
こちらのメールフォームから、
またはrs_naka_second@hotmail.co.jp
お願いいたします。

↑このページのトップヘ