三味線界、真のニューウェイヴ。まずは下記2本の動画を観ていただきたく。



伝統を愛しているがこその葛藤と挑戦。そのスタートと言えるファーストアルバムをご紹介。

momoyama
【LP】桃山晴衣/ 弾き詠み草 (victor)
(ライナーノーツから抜粋)数百年も前からの曲を今だになぞっているだけで、生きた場がないから型や技術ばかり尊重されてしまう。守り伝えるだけが音楽なのだろうか。古典ははたして現代の聴き手とひびき合える音楽なのだろうか。今、私は何故うたうのかわかっている。日ごろの生活のしかたと、人間のつき合いが、私のエネルギーの基。ということもわかっている。

新世代の邦楽を生み出すべく弾き詠う桃山晴衣の'79年作。なんといっても坂本龍一をシンセサイザー奏者として迎えたB面「虚空の舟唄」でしょう。宇宙世代の純邦楽。
(動画の15分48秒から)

中盤以降の恐怖すら覚えるシンセ音!この曲と喜多郎をミックスするDJがいたことを思い出しました。
帯付、状態良好。SOLD OUT
BASE店にも掲載します。



≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒

※商品や買取等に関するお問合せは
こちらのメールフォームから、
またはrs_naka_second@hotmail.co.jp
お願いいたします。