長谷川きよし、’83年の衝撃作再入荷しました〜!

hasegawa kiyoshi_lp
【LP】長谷川きよし/ ネオン輝く日々 (toshiba)
長谷川きよし、浅川マキに最接近する…’83年の『ネオン輝く日々』LPです。プロデュース:浅川マキ、編曲:本多俊之。なんと未開封での再着です。試聴は前回入荷時のものになります。


A-1「朝日のなかのバーバラ」、アンディ・スタットマンによる楽曲に浅川マキの訳詞を乗せて。新しいアコースティック・ジャズを新しい感覚で。
※試聴「長谷川きよし/ 朝日のなかのバーバラ」

A-4「Like A Grass Window〜不貞を働く女のように〜」、ウーウーウーウー いついついついつ いつ来る♪ 無国籍なカオスを呼ぶ本多俊之の笛&横山達治のパーカッションに痺れる。
※試聴「長谷川きよし/ Like A Grass Window〜不貞を働く女のように〜」

B-1「美しき日々」、異色を放つ荒井由実の歌詞世界‥それは長谷川きよしのために書いて未発表だったもの。らしさ溢れるブラジリアン・グルーヴに乗せて。
※試聴「長谷川きよし/ 美しき日々」

B-3「グレー・ゾーン」、作詞・作曲:浅川マキ、彼女が初めて書いたサンバとはこれのことか。様々に存在する"曖昧なもの"に突き刺さるグレー・ソーンな詩世界。サウンドは少しニューヨークの地下を感じさせるものに。
※試聴「長谷川きよし/ グレー・ソーン」

前述の通り未開封での入荷、見本盤です。SOLD OUT
BASE店にも掲載します。



≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒

※商品や買取等に関するお問合せは
こちらのメールフォームから、
またはrs_naka_second@hotmail.co.jp
お願いいたします。