トップレディ、ロックを歌う。
kasai kimiko_lp
【LP】笠井紀美子/ アンブレラ (toshiba)
ムッシュかまやつプロデュース、宇野もんど(細野晴臣)、ほしいも小僧(鈴木茂)、つのだひろ、原田裕臣、大野克夫、村井邦彦がバックを固めた日本のトップレディー:笠井紀美子の'72年作『アンブレラ』LPです。「窓をよこぎる雲」「四つの季節」収録でドライヴィン・ソフトロック好きにはお馴染み、ニューロック方面からは重いサウンドと狂おしいヴォーカルが絡みあう「乾き」、成田賢作のソウルフル・チューン「すべては一部のすべて」が熱く支持されてますね。そうは言っても、プログレッシヴ・ロックが最も良かった時代の香りがふんだんに詰まってますのでA面1曲目からじっくりと聴くのがオススメです。


LTP規格のWジャケ。盤は黒盤です。帯ありませんが状態めちゃくちゃ良いです!SOLD OUT
BASE店にも掲載します。



≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒

※商品や買取等に関するお問合せは
こちらのメールフォームから、
またはrs_naka_second@hotmail.co.jp
お願いいたします。