本日はまずお知らせから。

明日10日(水)は定休日です。
お問合せへの返信等は翌11日(木)からとなります。
ご迷惑をおかけいたしますが何卒ご了承くださいませ。


無価値と思われるものに価値を生み出し買っていただくのがレコード店員の仕事です…約40枚の中から発見した3枚!華麗なる(?)箱物ばらレコードの世界!

hakomono2
【LP】V.A./ ビートルズの遺産〜ヒット・グループ・サウンズ (リーダーズ・ダイジェスト)
ある筋にはお馴染み、リーダーズ・ダイジェスト盤。ため息交じりの試聴になること請け合いですが、この『ビートルズの遺産〜ヒット・グループ・サウンズ』はちょっとヤバかったですよ〜!
まずディアダー・ウィルソン・TABACなるクレジット発見、これディアドリー・ウィルソン・タバックのことですね!70'sレアグルーヴ好きにはお馴染みの激烈ファンキーアレンジ「ゲット・バック」カヴァー収録してます。

くぅ〜最高!

『ヘルプ!』のサントラでも知られるケン・ソーン楽団による「ア・デイ・イン・ザ・ライフ」も入ってます。美ストリングスで素晴らしい〜♪


B4楽曲以外もなかなか良質なのありました。
ウーゴ・モンテネグロ楽団による「JOY TO THE WORLD」カヴァー‥ブレイキンソウル!こういうの目ざとく入れてくるリーダーズ・ダイジェストさん素敵。


ジョー・ライスマン楽団によるソフトロックラウンジクラシック「恋はちょっぴり」(モンキーズのカヴァー)まで!
※試聴「ジョー・ライスマン楽団/ 恋はちょっぴり」

オリジナル盤で集めようと思うと結構な金額になるラインナップ、ディアドリー・ウィルソン・タバックなんて日本盤これだけじゃないの?な〜んて興奮してしまいます。状態良好、SOLD OUT


hakomono1
【LP】V.A./ 狂熱のティファナ・ブラス〜ロック・ビートの饗宴 (リーダーズ・ダイジェスト)
リーダーズ・ダイジェスト盤もういっちょ!ティファナ・ブラス作品よりもロック・ビートの饗宴側の作品にゾクゾクするのありました。

まずはルーヴァーンとクレジットされた歌手による「マイ・スイート・ロード」カヴァー。
※試聴「ルーヴァーン/ マイ・スイート・ロード」
誰かわからないんだけど、徐々に高まるソフトロックグルーヴが超好み!

続いてはベニー・グッドマン楽団によるブラッド・スウェット&ティアーズの「you've made me so very happy」。極上!

なんなんだろうこの新しさ!

インターナショナル・ポップス・オーケストラという怪しさ満点楽団によるシカゴ「ロウダウン」。
※試聴「インターナショナル・ポップス・オーケストラ/ ロウダウン」
ちゃんとビッグバンドジャズ・ファンクしてるんだよね〜!

当時リアルタイムで聴いてた方はどんな印象持ったのだろう‥今の耳で聴くからこそ!な演奏詰まってます。状態良好、SOLD OUT


hakomono3
【LP】V.A./ A GALLERY OF SCREEN MASTERPIECES VOL.4 (集英社)
マリー・ラフォレ・ジャケってことで手が止まった一枚。裏面のクレジット見て小さくガッツポーズ出ました。パオロ・オルミ楽団!
※試聴「パオロ・オルミ楽団/ 流れ者」
※試聴「パオロ・オルミ楽団/ 華麗なる大泥棒」
これがラウンジってやつだろう‥!

※試聴「パオロ・オルミ楽団/ 栄光のル・マン」
一転してお化けグルーヴ!クラブで爆音で聴きたい〜踊りたい!

状態良好。SOLD OUT
BASE店にも掲載します。



≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒

※商品や買取等に関するお問合せは
こちらのメールフォームから、
またはrs_naka_second@hotmail.co.jp
お願いいたします。