いよいよ今週!
lounge nami2018_2
京都・和泉屋旅館さんで行われる『Lounge NAMI presents お座敷狂騒曲』にレコード販売で参加します。なんとか準備間に合いまして、後は発送作業を残すのみ。
ナイトクラブ時とは一味も二味も違った小西さんの選曲にいつもいつも痺れ上がる『Lounge NAMI』の夜、今年は場所もお座敷に変わるし一体どうなってしまうんでしょーか!とワクワクし通しなわけであります!7月7日(土)は京都で是非とも乾杯しましょう〜♬
※イベント参加に伴いまして、7日の営業時間は11-19時とさせていただきます。ご迷惑をおかけいたしますが何卒ご了承くださいませ。


当日どんなレコードがかかるのかなぁ‥なんて妄想しながら思わせぶりに載せる夏木マリさん‥💦

natsuki mari1
【EP】夏木マリ/ 4 chansons (徳間ジャパン)
’96年リリースの大傑作アルバム『13 chansons』からカットされた4曲入りコンパクト盤『4 chansons』です。7"って表記よりEP、いやコンパクト盤と書きたい仕上がり。特にジャケットが。
natsuki mari2
この折り返し部分、'60年代仏盤EPそのものですな!こういうとこの拘りが何より大事!と思う派です、僕。

選りすぐりの4曲‥まずは「all about me」から。
※試聴「夏木マリ/ all about me」
ピチカート・ファイヴの「私のすべて」をスタイリッシュに、スリリングに、カッコよくジャズに!

※試聴「夏木マリ/ gorilla」
平和主義で 臆病で ヴェジタリアンで 童貞で 藪の中が好きなのね‥俺のことかぁ!!なんちて。とても舞台的なジャズ。

※試聴「夏木マリ/ cowboy」
ロックンロール!!いつもこの曲を聴くと、サンハウス版「レモンティー」を続けてかけたくなる。

※試聴「夏木マリ/ le bleu du ciel」
B面2曲目がこれほど似合うシャンソンがあるだろうか‥〆であり始まりでもある名曲!

ジャケット、盤ともに良好。SOLD OUT



≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒

※商品や買取等に関するお問合せは
こちらのメールフォームから、
またはrs_naka_second@hotmail.co.jp
お願いいたします。