サウンドトラックな週末を。

※お取置、通販受付は5月14日(月)からとなります。ご迷惑をおかけいたしますが何卒ご了承くださいませ。


histoire d'q
【7"】テリー・デュバロン(音楽)/ 『成人式』o.s.t. (victor)
デイヴィッド・カーン監督の’77年作映画『成人式』のサウンドトラック7吋盤です。音盤化は確かこの日本盤だけだったはず。音楽はテリー・デュバロンが担当。
※試聴「成人式のテーマ」
異性を知らぬ青年の愛と性へのめざめを描いた青春映画らしい美クラシックサウンド!倉本聰作品あたりにも繋がると思うのですが。
様子が一変するのはB面「ボートにて」。
※試聴「ボートにて」
衝撃のブラック・ファンク!いやブラック・ロック!ファンカデリックかと!!
ジャケット、盤(見本)ともに良好。SOLD OUT


le regine
【7"】萩原秀樹(編曲)/ 火の森 (toho)
レイモンド・ラブロックの「火の森」、サウンドトラック盤もちゃんとリリースされている有名作ですが、今日入荷したのは萩原秀樹(元ハーフブリード)編曲のカヴァー盤でした。こんなのリリースされてたんですな。
※試聴「萩原秀樹/ 火の森」
美ストリングス、そしてノンクレジットなものの明らかにシンガーズ・スリーのスキャットが炸裂するインストソフトロックとしての「火の森」!

B面「リブのテーマ」はよりラウンジィに。
※試聴「萩原秀樹/ リブのテーマ」
ジャケット少シミ、盤薄いスレ少しだけ。珍しいのではないかと思います。SOLD OUT



≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒

※商品や買取等に関するお問合せは
こちらのメールフォームから、
またはrs_naka_second@hotmail.co.jp
お願いいたします。