黒沢浩クンが現在TV番組制作会社取締役と知り驚いてます‥

kurosawa hiroshi
【LP】黒沢浩/ ファーストアルバム〜ジャック・アンド・ベティ (polydor)
少年探偵団出身にしてキャロライン洋子のお兄ちゃん、黒沢浩クンのファーストアルバムLP('77年)です。ファーストにしてラスト、芸能活動はわずか4年間でした。しかしながら熱心なファンが今だたくさんいらっしゃることを「ジャック・アンド・ベティ」や「光る海」といったシングル盤が入った際の反響で知ったのはもう随分前になります。出ていることは知っていたアルバムが漸くにして入荷してくれましたよ。
A面がオリジナル楽曲集、B面が洋ポップスカヴァー集になります。3曲ピックアップ。
※試聴「黒沢浩/ 素敵な16才」
訳詞:杉山政美、編曲:高田弘で、心もちレゲエなカヴァー。

※試聴「黒沢浩/ ビー・マイ・ベイビー」
いかにもアイドル!らしいカヴァーの仕方ですが、杉山政美による訳詞がとても新鮮です。「ストップ・ザ・ミュージック」もやってて、思わずショーケンと比べたり‥ウソです。

※試聴「黒沢浩/ タッチ・アウト」
カヴァーも良いけど、ダントツなのはこの曲ではないかと。シングル「ジャック・アンド・ベティ」のB面でもありますな。
最初の数十秒でノックアウト!頭の中でグルグルグールグル…一塁蹴って二塁を蹴って 三塁蹴って君の胸に タッチタッチ タッチ・アウト♪ これがポップン歌謡でしょうよ。作詞:麻生香太郎、作・編曲:馬飼野康二。
ジャケットにシミ、ハンコ、盤(白レーベル)きれいです。ポスター付。SOLD OUT



≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒

※商品や買取等に関するお問合せは
こちらのメールフォームから、
またはrs_naka_second@hotmail.co.jp
お願いいたします。