黒沢明-三船敏郎の『天国と地獄』、佐藤勝の音楽もその中に天国と地獄を感じさせるものですな。ゾクゾク。

tengoku to jigoku
【7"】佐藤勝(音楽)/ 映画『天国と地獄』より 酒場の音楽(B面) (king)
黒沢映画傑作『赤ひげ』『天国と地獄』の映画オリジナルテープから収録された「赤ひげ メインテーマ」「天国と地獄より 酒場の音楽」7吋盤です。発売は’65年。どちらも名作として知られてますが、僕は「酒場の音楽」のサスペンスフルな雰囲気が大好きでして。
※試聴「佐藤勝/ 天国と地獄より 酒場の音楽」
麻薬受け渡し現場である横浜の酒場、爆発的に踊り狂う若者のシーンで流れる音楽がこれ。国産ドラッグミュージック最高峰!これこそが和ジャズ!!とか言ってみたりする。何かの終焉を感じさせる唐突なエンディングがまたたまりませんです。
ジャケットに小ジワ、盤に薄いスレ。SOLD OUT



≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒

※商品や買取等に関するお問合せは
こちらのメールフォームから、
またはrs_naka_second@hotmail.co.jp
お願いいたします。