金延幸子の『み空』にも匹敵すると個人的には思っております。丸山圭子デビュー。

お取置、通販の受付は7月27日(月)からになります。ご迷惑をお掛けいたしますが何卒ご了承くださいませ。

maruyama keiko_sotto watashiha
【LP】丸山圭子/ そっと私は (elec)
丸山圭子のデビューアルバムはエレックからの発売でした、'72年の『そっと私は』LPです。暑い日に聴きたい声といいますか、心地よく、そして痺れるクワイエット・ミュージックに仕上がってます。『み空』があんなに評価されるのならこっちも…なんて言ってみる。

※試聴「丸山圭子/ きっと明日が」
エレックらしくアレンジされたフォークロック。ストリングスの使い方とかほんとこの会社っぽい。それは沢田駿吾のお仕事なのでした。

※試聴「丸山圭子/ 白い朝」
あまりにも美しいクワイエット・ボサノヴァ。今日を一日生きるために聴き続けたい作品。

※試聴「丸山圭子/ 心の中の」
歌詞の重さとは裏腹にポップに鳴り響くソフトロック名曲。フルートとパーカッションがとてもいい感じ。

※試聴「丸山圭子/ お願い」
抱きしめて 首すじに熱い唇を…僕とあなた、二人のためのフォークジャズ。絶品です。作詩:佐藤"ケメ"公彦。

帯付、状態良好。楽譜集ちゃんと残ってます。SOLD OUT



≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒

※商品や買取等に関するお問合せは
こちらのメールフォームから、
またはrs_naka_second@hotmail.co.jp
お願いいたします。