なんと言えばいいのでしょう ただ眺めていればよかったのかしら 愛した瞬間から…

※通販、お取置受付は11月4日(火)からとなります。ご迷惑をおかけいたしますが何卒ご了承くださいませ。

iwashita shima_tsumi
【7"】岩下志麻/ 罪のように愛して (victor)
背伸びしたがる若者との罪な愛、それは欲情の愛‥岩下志麻の’73年作「罪のように愛して」7吋。作詞:有馬三恵子、作・編曲:坂田晃一。坂田らしいクラシカルなメロディに乗せ、当時32歳の岩下志麻が抑えきれない愛、そして罪の気持ちを落ち着きつつも色気溢れる声で語ります。若いのに僕らが知ってる岩下志麻そのものの声‥たまりませんわい。歌部分はスッと声が澄んでこれまた鳥肌が。
※試聴「岩下志麻/ 罪のように愛して」

B面「海」は想像するに、若い彼と別れた後の女性の心を表現したものではないかと。
※試聴「岩下志麻/ 海」
詩的、映画的な語りが聴き手の僕らに海の絵を見させます。こちらも作詞:有馬三恵子、作・編曲:坂田晃一。
フェロモーヌ過ぎるジャケ写は篠山紀信のお仕事。
裏ジャケットにシミ少し、盤に薄いスレ。3980円



≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒

※商品や買取等に関するお問合せは
こちらのメールフォームから、
またはrs_naka_second@hotmail.co.jp
お願いいたします。