水曜日はつぶやきまとめの日にしてるんですが、本日はお休みさせていただき、6日(土)に京都・魚棚にて行われたラウンジ・イベント『Lounge NAMI』の感想(の・ようなもの)書いちゃいます。心の底から楽しかったから(^^♪

nami photo

今回がはじめての参加でした。到着した時にバンヒロシさんが目の前にいらっしゃっていきなり緊張!趣があり、それでいてお洒落な空間が広がる魚棚の店内。kenさんが優しくて硬派、素晴らしいジャズレコードをかけてらっしゃって。(来ちゃった〜!)と心の中で興奮しつつ、せっせと持ってきたレコードをセッティング。そう、今回は京都のDJ中西カオルさんからお誘いいただき、急遽レコード販売やらせていただけたのです。この時点で僕が感無量状態なのわかってもらえるでしょうか。

nami2カオルさんの歓びに満ち溢れた選曲(カオル・クラシック!な中尾ミエ&場に合いまくりの琴レコード!!)、北澤望夢さんの洋邦、硬軟入り混じったスピード感ある選曲(オッチョンジー登場!江利チエミのキラーっぷり!ジミー・フォンタナ7吋!!)、バンヒロシさんの歌謡曲方面への造詣の深さを改めて知った芳醇な選曲(ぶっとんだ三田明!!)、そしてそして小西さん!!マタンゴ、芥川也寸志…いわゆる語りレコードに感じた特別な"ラウンジ"気分。恋人たちに捧げられたジュテーム・モア・ノン・プリュ〜ララは愛の言葉のとこで身体揺らしながら、ニコニコ歌いながら実はウルウルしてました。毎日店で音楽聴いてるとレコード聴いて泣きそうになるってことがどんどん減っていくんだけど、あの瞬間はウルった、ほんとに。

音って波のように寄せるんですね。実感したです。年にたった一度だからこその感動、確かにありました。来年の夏、再び参加できることを夢みながらいろんなことを思い出す日々。あっ、魚棚さんの梅酒の美味しさ、それはもう言葉で言い表せないほどでした!梅の実まで食べちゃった(^o^;)


最後に一枚だけレコードをご紹介。小西さんがかけてらっしゃった芥川也寸志の語りレコード〜♪

akutagawa yasushi
【LP】芥川也寸志の作曲講座〜作曲への招待(機 (東京アカデミー)
作曲家・芥川也寸志に学ぶ作曲のあれこれ。「フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン」のメロディー構成について教わった京都の夜、忘れられません!あと、芥川先生の声が古き良き時代のNHKアナウンサーみたいで大好き。少し伊丹十三監督に似ているような気もする‥。状態良好、1580円



≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒

※商品や買取等に関するお問合せは
こちらのメールフォームから、
またはrs_naka_second@hotmail.co.jp
お願いいたします。