困ったぞ、ブログネタが無いぞ‥なんて「総理大臣の忘れもの」のフランキー堺みたいになってました(^o^;) 細か盤7吋5枚ほど絞り出し。

※お取置、通販の受付は7月1日(月)からになります。ご迷惑をお掛けいたしますが何卒ご了承くださいませ。

6_nishioka kyozo
【7"】西岡恭蔵/ あこがれのニューオルリンズ (philips)
西岡恭蔵の'75年作。アルバム『ろっかまいべいびい』からのシングル・カットです。ハックルバック、石田長生、浜口茂外也、薗田憲一とデキシー・キングスらがバックを固めたニューオーリンズ・ジャズ大会!カラミティー・ジェーンのころから 胸踊らせて夢見た〜♪ 最高やね。金子マリ(金子真梨名義)さんのバッキング・ヴォーカルも冴えるB面「踊り子ルイーズ」もイケてます。ジャケット良好、盤に薄いスレ少し。1780円



6_sajid kahn
【7"】サジッド・カーン/ 神秘の星 (RCA)
ドラマ『巨象マヤ』で主人公の少年と一緒にゾウに乗る役を演じ人気を博したインド人俳優サジッド・カーンの、おそらく'69年と思われる「神秘の星」7吋。これが見事なソフト・コーラス・グルーヴで素晴らしい曲なのです。

作詞:片桐和子、作曲:三沢郷、編曲:馬飼野俊一。さすがは三沢郷!と思わず手を叩いてしまった‥。程よい塩梅のカタコト感もたまりません。サジッドのLP『すてきなサジ』入ってこないかなぁ〜。懇願!!ジャケットにシミ、シワ等かなりあります。盤は薄いスレ程度。980円


6_jimmy osmond
【7"】ジミー・オズモンド/ チュク・チュク (denon)
可愛い可愛いジミー坊やの'70年作。作詞:山口あかり、作曲:井上かつお、編曲:馬飼野俊一。子供にここまで暴れさせんでも‥なんて思っちゃうブンブン・グルーヴ!とんでもないドライヴィン・ソフトロックに仕上がってます。

やりすぎ!凄まじい暴れっぷりだぜ〜。しかしジミーったら、マセたこと歌わせたら抜群ですね!ジャケットに少シミ、盤に薄いスレ有り。1080円


6_takada kyoko
【7"】高田恭子/ あたりまえのことだけど[B面] (king)
高田恭子の'70年作シングルは両面ともに橋本淳-筒美京平コンビの楽曲。オススメはB面「あたりまえのことだけど」のほうですな。『ABCホームソング』の一曲、いしだあゆみ的気怠さとソウルフルな京平サウンドの融合‥

ギターの狂おしさがクセになります。盤に薄いスレ、1280円


6_harukaze urara
【7"】春風ウララ/ おてんば旅がらす (trio)
最後は今日一番テンション上がった一枚。春風ウララの「おてんば旅がらす」7吋。おそらく'77年あたりの発売ではないかと思われます。
60年代には「チャキチャキおせん」が、80年代には「浪花節だよ人生は」がある。では70年代には?という問いにはこのレコードをもって回答とさせていただこうとたった今決めました。

おてんばでしょ〜!ジャケに写る春風さんが旅がらすコスプレしてくれてたら100点満点だったんだけど‥まあいいか!ジャケットにサイン入り。手売り感伝わってきます。盤に薄いスレ、1080円



≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒

※商品や買取等に関するお問合せは
こちらのメールフォームから、
またはrs_naka_second@hotmail.co.jp
お願いいたします。