バタバタ日曜日。新着盤から4枚だけ簡単にご紹介しておきます。

※通販、お取り置きの受付は6月10日(月)からとなります。ご迷惑おかけしますが何卒ご了承くださいませ。

hirano remi
【7"】平野レミ/ 誘惑のバイヨン (columbia)
料理愛好家平野レミのデビュー曲「誘惑のバイヨン」7吋。作詞:笠井継程、作曲:桜田誠一、編曲:郷徹也。ニューリズム取り込み歌謡最後の輝きか…ボッサでもサンバでもなくバイヨン歌謡です。コンガが印象的なフェロモンリズム歌謡、なかなか良く出来とりますな。ジャケットを舐めるようにみた後で聴くと魅力2割増し。B面「愛の贈り物」はディープな味わいのグルーヴ歌謡。こちらもいい感じです。盤に薄いスレ、ジャケットに少シワ.
レーベル面に小さな書き込みあります。2180円



hanabusa ari_musume
【7"】英亜里/ 娘の季節 (sony)
演歌ポップスの代表的歌手のひとり、英亜里の'70年作「娘の季節」7吋。作詞:橋本淳、作・編曲:筒美京平。都はるみ直系な伸びやかヴォーカルにいしだあゆみの「太陽は泣いている」的京平サウンドが絡むグルーヴ歌謡名曲。

良いですね〜、ソウルフルでしょう!!B面「女は恋が好き」(作詞:山口あかり、作曲:筒美京平、編曲:有明春樹)もポップなタイトルなんで同系かなと期待したんですが、こちらは濃厚歌謡演歌寄りでした。。盤に薄いスレ、レーベル面に小さい書き込みあります。1580円


hide roza
【LP】ヒデとロザンナ/ イタリーの休日 (columbia)
ヒデとロザンナのファースト・アルバム『イタリーの休日』LP('69年)。新婚旅行中ですか?なジャケット写真に目を奪われちゃいます‥。田辺信一の編曲で軽やかに歌う「太陽の道」があまりに素晴らしいソフトボッサ歌謡でこればかり聴いてしまうぜ〜。たまらん。ラウンジイベント向けな「ベニスの夜」「愛のひととき」も超オススメですが。グルーヴ系だと「アンツィオ」あたりかなぁ‥。もちろん鉄板曲「粋なうわさ」「真夜中のボサノバ」も入ってます。盤に細かいスレ、残念ながら帯ありません。2180円



yasuda minami
【LP】安田南/ サム・フィーリング (frasco)
最後は安田南の傑作を。'77年の『サム・フィーリング』LPです。説明不要の名盤。松岡直也、山本剛、ポンタ村上らジャズ畑のメンバーがバックを固めつつ、全曲日本語詞で歌われる世界はジャズから少し離れた場所に。昨今シティ・ポップと呼ばれているアルバムに近いんですな。ニューミュージック的ともいいますか。盤良好、ジャケットに多少傷みあります。3580円




≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒

※商品や買取等に関するお問合せは
こちらのメールフォームから、
またはrs_naka_second@hotmail.co.jp
お願いいたします。