本日はまずお知らせから。

明日20日は第三水曜日ですので定休日となります。通販受付、発送業務は21日(木)からにさせていただきます。お問合せ等へのメール返信も同様に21日からになります。ご迷惑をお掛けいたしますが何卒ご了承くださいませ。


雪まじりの火曜日に新着してくれたレコードから4枚だけご紹介。

nakajima mayuko_yume de iikara【7"】中島まゆこ/ 夢でいいから (epic)
「モンシェリーココ」のレコードの件でほんわかテレビに取材受けたこと思い出した(^o^;) おっちゃんおばちゃんに声かけられまくったですよ。。
その「モンシェリーココ」を歌っていた歌手中島まゆこのデビューシングル('71年)。タイトルみただけでピンときますな。いしだあゆみでお馴染みの「夢でいいから」(作詞:林春生、作・編曲:筒美京平)カヴァーです。

程よくフォーキーなアレンジはちょいマチャアキ風ですね。目立ちすぎず、それでいてしっかり主張してるベース、ナイスタイミングで入ってくるストリングス&女性コーラスもいい感じ。B面「見知らぬ国へ」はソウル度UPな和グルーヴ曲。状態良好、2180円


saigo_jiguzagu【7"】西郷輝彦/ ジグザグブルース (crown)
'77年に放映されたテレビ朝日系ドラマ『ジグザグブルース』の同名主題歌。作詞:ジェームス三木、作曲:渡辺岳夫、編曲:青木望。クールなサウンドとテルの男前ヴォイス、適度な歌謡曲感…

クセになるですよ!最高に好き!!B面「ジグザグのテーマ」(作曲:西郷輝彦、編曲:青木望)はスティーヴィー・ワンダー+ポール・モーリアな味わいの疾走系インスト・ナンバー。こちらもカッコイイです。なにげに珍し盤ではないかと。状態良好、1680円


hara takashi【7"】原たかし&バットマンズ/ ジンギスカン (victor)
ディスコ大会優勝男、原たかしの'79年作はあの「ジンギスカン」日本語カヴァー。チョッカイなんかだせば ストレート・パンチが飛ぶんだぜ♪ってとこ大好き!

おバ歌謡ド真ん中っすね〜。狙いは百発百中さ!B面「ミスター・ロビンソン」は荒木一郎の名曲カヴァーです。この曲までディスコに!さすがチャンピオンだわぁ。。って笑えるだけじゃなくカッコイイんですよ!

ジャケ、盤ともに良好なコンディション。1080円


yuki saori_showa ensho【LP】由紀さおり/ 昭和艶唱 (toshiba)
由紀さおりの'81年作。昭和56年間の流れの中で生まれた様々な歌、その魅力を既成の作品ではなく(カヴァーではなく)オリジナル・ソングで再び表現してみよう‥アルバムコンセプトは実に壮大です。「オーバーチュア〜パリは招くよ」「ラストタンゴをどうぞ」「風のスイング」‥A面の流れは昭和初期〜戦前エログロナンセンス時代をたどっています。
B面では戦後の復興期から新たに迎えた80年代までを表現。「女は生きるために泣く」「チャルメラ・セレナーデ」「キーワードは愛」‥聴けば確かに感じる新しい時代の雰囲気。その中で異色なのはB-3「神武夫人のマンボ」。コモエスタ八重樫氏選曲のラテン歌謡コンピに収録されていた楽曲でして、由紀さおりのコミカルな魅力が伝わるおもしろラテンソングに仕上がってます。

この曲入ってるの知って長いこと入荷待ってましたが漸くやってきてくれました(待ってる間にCD化されちゃったけど‥)。帯付、状態良好。2180円



≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒

※商品や買取等に関するお問合せは
こちらのメールフォームから、
またはrs_naka_second@hotmail.co.jp
お願いいたします。