シトシト雨模様に聴く女優レコ。何がKEIKOに起ったか?

takeshita keiko
【LP】竹下景子/ what ever happened to KEIKO? (polydor)
小学校の時、うちの母さん竹下景子に似てる!って自慢げに先生に言ったら、「そうかぁ?」と返されて凹んだ思い出‥忘れない、あの時のこと。。
女優・竹下景子の'82年作。クニ河内、かまやつひろし、伊藤銀次、林哲司など、総勢17名の描く"竹下景子"とは?SIDE:Aは、女・竹下景子と男・伊武雅刀によるラジオドラマ的?「何がKEIKOに起こったか?」を曲間に挟みつつ展開。作詞:伊達歩、作曲:かまやつひろしによるダル・ボッサ「真夜中の日時計」や聴く人みんながメロメロにやられちゃうライト・メロウ曲「このまま朝まで」(作詞:所ジョージ、作曲:鈴木宏昌)など、大人のいい女、な雰囲気にやられてしまいます。A面全曲鈴木宏昌が編曲を担当。
B面に移ると伊武雅刀は登場せず。小品集といった趣きですかね。作詞:竜真知子、作曲:井上大輔、編曲:船山基紀による爽やかシティ・ポップ「モーニング・コール」、ハッピー・サンバ歌謡傑作!な「ワンダーランド」(作詞:高平哲郎、作曲:クニ河内、編曲:山下正)、いい女独特の気だるさが曲中を支配するミディアム・メロウ「ジャスミンティーとゴロワーズ」(作詞:竜真知子、作曲:林哲司、編曲:山下正)等、極上で極嬢なラグジュアリー・ポップてんこ盛り!
帯付、状態良好。ポスター付いてます。予想をはるかに越えてますぜ、このアルバム。2000円