水曜日はつぶやきまとめの日。いってみよう、今週のスポットライト!


taiyounoko
追記》 東京の歌舞伎劇団、前進座の公演『太陽の子』(1980年)から収録された7吋盤。いかにも自主制作してるジャケが怪しげです。なかなかヘヴィーなA面「人を愛するということは」、ソフロ好きにも聴いてもらいたい、ステージ101風ミュージカル・ポップの「てだのふあ(太陽の子)」という内容。
【7"】前進座 / てだのふあ(太陽の子) [B面] (赤坂ミュージックスタジオ) 1580円




ultra seven
追記》 '78年にキング・レコードから一斉発売されたウルトラ7吋シリーズより、ウルトラセブン盤を。A面にジ・エコーズ、みすず児童合唱団が歌う「ウルトラセブンの歌」、B面に特撮ワンダバ系最高峰の「ULTRA SEVEN」を収録してます。音源的には超有名だしレアなわけでもないですが、7吋盤ってとこに喜びを感じちゃってついつい呟いてしまいました。盤に細かいスレ結構有ります。
【7"】「ウルトラセブン」〜ジ・エコーズ/ ULTRA SEVEN (KING) 680円




matchy_budokan2
追記》 新曲出したんで最近TVでよく見かけるマッチさんのアイドル全盛期、'84年の武道館ライヴを収録したVHSです。「スニーカーぶる〜す」「ブルージーンズ・メモリー」「ロックンロール1984」から、「お祭りマンボ」「チャイナ・ガール」まで、全22曲収録。DVD化はおそらく無いんじゃないかと。そういった意味でビデオは貴重なんですが、驚きの未開封で入荷したのです!
【VHS】近藤真彦 / 近藤真彦武道館2 (CICビクター・ビデオ株式会社) 6980円





the who
追記》 ザ・フーのファースト・アルバムをLP盤で。Brunswick盤だったらお金たくさん入りますが、安心のVirgin盤ですよ。80'sプレスとはいえ音質良好、コーティング・ジャケってところも嬉しいですな。盤にごく薄いスレが少しある程度、良好状態での入荷です。
【LP】THE WHO / My Generation (Virgin) 2580円




oohashi setsuo_one mellow night
追記》 二枚目歌手オッパチさんの'78年作。全曲羽田健太郎の編曲、杉本喜代志や村岡健など、一流ジャズ・ミュージシャンがバックを担当してます。ベテラン歌手が歌うシティ・ポップな趣きですな。名曲「グッバイ・ホノルル」が優しげメロウ・ポップにアレンジされてて、これがもうたまらんの!イントロに「枯葉」のフレーズを引用した「しばらく」は夜ムードたっぷりです。
【LP】大橋節夫 / One Mellow Night (TOSHIBA) 1000円




zep
追記》 ZEPの2枚組『フィジカル・グラフィティ』LP。帯なしだったらそれはもう困るくらい在庫あるんですけど、初版帯&ポスター付ということでこれも嬉しい入荷でした。巻帯だから残ってないんだよね〜。状態ピカピカですぜ!他にもロック日本盤いろいろと入ってきてます。チェックよろしくですm(__)m
【LP】レッド・ツェッペリン / フィジカル・グラフィティ (WARNER) 4800円





≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒

※商品や買取等に関するお問合せは
こちらのメールフォームから、
またはrs_naka_second@hotmail.co.jp
お願いいたします。