新着盤から4枚だけご紹介。細かいっす‥。

hit machine
【LP】筒美京平&ヒズ・585バンド/ HIT MACHINE〜筒美京平の世界 (toshiba)
70年代中〜後期のソウルフルな京平サウンドをそのまま詰込んだかのようなインスト作品('76年)。今にも電脳系アイドルが歌いだしそうなピコピコ音&ポール・モーリアを巧みに引用したメロディが素敵な「caribbean dream」、槙みちるのセクシー・コーラスに痺れてしまう京平流メロウ・ソウル「hit machine」、ムーグ・シンセが暴れまわる重量級ファンク「little monster」、和ディスコ好きにはお馴染みの「sexy bus stop」インスト版、岡崎広志のアルト・サックスと直居隆雄のギターが絡むフリー・ソウル「ain't nobody straight in L.A.」、麻丘めぐみの「夏八景」メロなディスコなのに尺八&琴を全開に使用したミクスチャーっぷりがおもろい「the bumboo」等、全10曲収録。盤、ジャケットともに良好です。2500円


onara song
【7"】サミー坊や/ ONARAソング (victor)
まさかの大阪出身!サミー坊やが歌う「ONARAソング」7吋。作詞:アー・ソースケ、作曲:鈴木庸一、編曲:竹村次郎。ニューオーリンズ・ジャズなサウンドに乗せてプリティ・ボイスを聴かせるサミー坊や、満員電車でこらえきれずにオナラをしたよ〜♪と堂々としたもんです。お嬢さんエクスキューズ・ミー!だって。ぷくぷくオナラシャボン玉♪ お風呂じゃみんな経験あるよね!いや〜、なんてお馬鹿ソング(^_^;) B面「早射ちサミー」では、売られたケンカは買ってやるぜ♪と嘯くサミーちゃん。全然迫力ない!声可愛すぎるんですな。盤に薄いスレ、2000円


ichihara mayumi
【7"】市原まゆみ/ 恋するトコロ天 (meishoku)
株式会社メイショクのトコロ天PR用レコード、市原まゆみが歌う「恋するトコロ天」7吋。作詞・作曲:中山大輔、編曲:藤本明男。好きな人にはあげたいけれど ちょっと恥ずかしい うぶな私♪ってトコロ天と全然関係ないような歌詩が続きますが、サビで漸くテンテンテンテン トコロ天♪と登場。私とあなたはトコロ天だって!無理やり押し込んできたなー。意外にもグルーヴあるフォーキーポップでいい感じのサウンドです。B面「わたしの気持ち」はちょっとだけ安西マリアの「恋の爆弾」に似ているような気が‥。状態良好、1280円


sakai masaaki_sakanoarumachi
【7"】堺正章/ 坂のある街[B面] (columbia)
珍しいとかそんなんじゃ全然ないけど、とにかく大好きでして。マチャアキの「坂のある街」(「あのころ君は」B面)。作詞:藤公之介、作・編曲:川口真。クレジットないですが、コーラスはシンガーズ・スリーじゃないかと。聴いてもらうと分かると思うんですが、川口真先生作にも関わらずあちこちから筒美京平先生の香りがしてくるのです。あの名作「アパートを借りたよ」の続編的歌詩もたまらん!『サウンド・ナウ』に入っててもなんの違和感も無いですね、たぶん。あー、泣けるわぁ。。それと、ショーケンが歌ったらどうなるんだろう?って聴くたびに思ってしまいます。前略おふくろ様期のショーケンだったらばっちりハマるような‥。580円