9月4日から、毎度おなじみの阪急三番街CDセールやります。今回も新着のヒットポップス中心にCDどっさり出す予定。LPは均一価格のセール盤をこれまたたんまりと。ジャズの国内盤LPが結構充実しそうな予感ありです。前日にでも場所等詳細お知らせいたします。頭の片隅にでもご記憶くだされば。。


で、その催事用LP作成に追われておりまして、今日は簡単に1枚だけ。クリス・スペディングなんぞを。

chris spedding
【LP】クリス・スペディング/ 無言歌 (toshiba)
英国のジャズ〜ロック・ギタリスト、クリス・スペディングの'70年作。何故だか当初はお蔵入り扱いされ日本のみで発売されたという作品です。ガチのフリー・ジャズ‥なんて思ってると結構ロックになってきたり、B-1「song of the deep」みたいにボッサなイントロからリターン・トゥ・フォーエヴァー的ジャズ・グルーヴに変化する曲が入っていたり。クリス・スペディングの頭の中ってぐっちゃぐちゃなんじゃなかろうか?それほど独特の音してます。ロックンローラー的サウンドはラストの「I thought I heard robert johnson say」で。強烈なノイジー・ハードロック。
帯付、状態良好。3000円