今日は銀盤で書いちゃおう!新着盤からひとつかみ。

new cd_tokyo a go go
【CD】V.A./ カルトGSコレクション日活編②〜東京ア・ゴーゴー! (solid)
映画で弾けるゴーゴー・ソング!60年代中期の日活映画中で演奏されたナウでヤングなロッキン・ビート歌謡コンピレーション。スパイダースの即興インスト「青春ア・ゴー・ゴーのテーマ」からスタート、GSガール期ジュディ・オングの魅力爆発な「青春ア・ゴー・ゴー」「セイ・ママ」「リトル・ロビー」、オリジナルとは全く違うノリノリ・アレンジが嬉しいチヨちゃんの「北国の青い空」、尾藤イサオに似合い過ぎの濃厚ブルース「恋の苦しみ」、ジョニー・ティロットソンの日本語ソング「バラが咲いた」「涙くんさよなら」などなど、全22曲収録。1890円


new cd_the who
【CD】THE WHO/ 恋のマジック・アイ (universal)
若者達が夜の街で“青春ア・ゴー・ゴー!”していた同時期に、ひっそりとリリースされていたザ・フーの「恋のマジック・アイ」。日本独自ジャケで発売された「The Who Sell Out」なわけですが、これ当時どのくらい売れたんだろう?LPをこの手に持ったことがいまだにありませぬ・・・。ジャケから帯までかなり忠実に再現された紙ジャケCDで入荷。こういうお仕事、素晴らしいと思います。美品、1890円


new cd_okumurachiyo
【CD】奥村チヨ/ CHIYO!コケティッシュ爆弾 (toshiba)
みうらじゅん責任編集による奥村チヨ爆弾。2枚組のベスト盤といえばそれまでなんですが、ブックレットに多数載せられたお色気写真を眺めながら聴くとですね、悶々悶々してくるのです・・。特に「証拠」と「きめちゃったから」がグッとくるです。美品、1890円


new cd_hiraoka seiji
【CD】平岡精二とブルーシャンデリア/ ナイトクラブの片隅で (universal)
これのLP入荷するのを心待ちにしておるのですが、入りそうで入りませんなぁ・・。ヴィブラフォン奏者日本代表、平岡精二の'70年作。「あいつ」「つめ」「おやすみなさい」等の自作曲に加え、「ベッドで煙草を吸わないで」「サン・トワ・マミー」「知りたくないの」などをまったりと演奏&歌唱。要注目は4曲目「謎の女B」。♪謎の女B、僕をAとする・・クールでカルトでソフトでちょっぴりグルーヴィーな怪曲!帯付美品、980円


new cd_herb alpert
【CD】HERB ALPERT AND THE TIJUANA BRASS/ Herb Alpert's ninth (king)
ハーブ・アルパートとティファナ・ブラスの'67年作。軽やかにアレンジされたシュープリームス「the happening」カヴァー、イージーリスニング・ジャズ・ボッサ風からストリングス大活躍のこれぞA&M!なサウンドに移るとこが格好良い「love so fine」(ロジャー・ニコルズ作)、リズミカルにスイングする「cowboys and indians」等、全11曲収録。この時期のアルパート作品はどれも外れませんね。限定紙ジャケット、美品です。1380円