今日届いた銀盤の山からサクっとひとつかみ。

cd_otowa
【CD】音羽信/ わすれがたみ (disc union)
ユニオンさんのいい仕事。久保田麻琴のファースト・アルバム「まちぼうけ」と表裏一体を成すともいえるアシッド・フォーク名盤。いきなりラジオ・エフェクトを効かせた強烈なアカペラ「海辺のまちで part.1」で度肝を抜かれ、3曲目「赤い鳥」を聴くあたりで、音羽さんが生み出した沈んだ歌世界に引きずり込まれる・・。どん底感だけで終わるのではなく、快速フォーク「わすれがたみ」でちゃんと目を覚まさせてくれるとこが素敵です。美品、1890円


cd_koryu_himawari
【CD】紅龍&ひまわりシスターズ/ アジアが一番 (you-whoo)
上々颱風の前身バンド、紅龍&ひまわりシスターズの'83年作。ちんどんダンス・ミュージック(ちょいと河内音頭風)な「レボリューション音頭」をはじめ、尖った歌詞と尖ったサウンドに溢れたロック・アルバム。上々颱風とはまた違った魅力爆発ですな!ボーナス・トラックとして秘蔵ライヴ音源を3曲収録。帯付、美品。1380円


cd_sentimentalcity
【CD】センチメンタル・シティ・ロマンス/ シティ・マジック (vivid)
濃いの2枚続けた後はからっと爽やかサウンドを。センチメンタル・シティ・ロマンスの'77年作。疾走感溢れる「ハイウェイ・ソング」にはたぶんドゥービーも真っ青やね!沁みる歌詞と絶妙コーラス、ソウルフルなホーンに軽い味付けパーカッションが素敵なミディアム・ダンサー(と敢えて言ってみる)「夏の日の想い出」もいい曲だ〜!帯付、美品。廃盤レアーだよ!2980円


cd_shangri_las
【CD】THE SHANGRI-LAS/ greatest hits & more (century)
ガール・ポップといえばシャングリラス!フィル・スペクターと同じくらいの“奇才”(ですよね?)シャドウ・モートンのプロデュースによる迫力満点なガール・ロック!可愛い+ちょいワルなとこも好き!小西康陽氏をはじめとする解説陣の力のこもった“豪華過剰解説”も
読み応え抜群よ!帯付、状態良好。目下廃盤中、レアーなのだ!2580円


cd_mirage
【CD】MIRAGE/ princes of love (vivid)
フィリー出身じゃないが立派にフィリー・サウンドしている作品は結構存在するわけですが、ミラージュの'78年作はその中でも屈指の完成度を誇るのです!ジャケだけみるとディスコど真ん中な印象持っちゃいますが、ファルセット効かせる歌と流れるようなグルーヴはディスコよりもやっぱりソウルなんだよね!これほどジャケと中身がかみ合わないブラック・ミュージックも珍しいのではないかと。限定紙ジャケット、状態良好です。1890円