もう3月の終盤というのに晴雨寒暖は日替わりで…桜も大変だ。
近頃我が店ではDVDの入荷が花ざかり。今日は雨の中、春めくDVD新着報告。

まずはTVK(テレビ神奈川)の音楽番組から厳選されたアーカイヴDVDシリーズ“ライブ帝国”より、ツナギ姿ロックンロール男衆〜ダウンタウンブギウギバンドものが到着です!

d_teikoku_dtbwb
【DVD】ライブ帝国 ダウン・タウン・ブギウギ・バンド (Digital Site)
70年代に放送されていたライヴ番組「ヤング・インパルス」からの映像集で、主に初期4人組時代のライヴ映像となっています。テカテカのリーゼントとツナギに身を包んだアウトロー感、ロックだけでなくポップス、ブルースやジャズ、ブギー、シャッフルなどを含んだ高い音楽性と歌謡曲的わかり易さを備えた歌詞…ちょっと他に類を見ない強烈な個性です。シンプルなセットでのスタジオ・ライヴですが熱気と臨場感がもう最高にカッコイイ。横浜の街並みの映像をバックに語りが入ったりするテレビっぽい演出も面白いです。ボーナス収録されている「懐しのラグ・タイム」はマジで貴重な映像ですね。帯付・美品です。2000円


d_teikoku_dtfbwb
【DVD】ライブ帝国 ダウン・タウン・ファイティング・ブギウギ・バンド (Digital Site)
同じ“ライブ帝国”シリーズから、81年の解散前の「ダウン・タウン・ファイティング・ブギウギ・バンド」時代(80年に改名)も。前述のTVK番組「ヤング・インパルス」の流れを汲む「Fighting 80's」(司会を宇崎竜童が担当)で放送された日本電子工学院ホールでのライヴ映像集で、こちらもある意味貴重なものとなってます。何が貴重かといいますとこの頃のバンドはファイティングの名のままに性風俗や覚醒剤などを題材にした過激な内容の曲を発表しており、この工学院ライヴ・アルバム「海賊盤」をレコ倫規制に反発し自主制作でリリースしているほどですから。ロック!!ほいでもって硬派!!な作品。泉谷しげる「春のからっ風」、ジャックス「堕天使ロック」のカヴァも収録。帯付・美品 1980円

d_fishmans
【DVD】フィッシュマンズ/記憶の増大 (POLYDOR)
1995〜98年までのポリドール移籍後のライヴ映像からベスト・テイクをセレクトしたフィッシュマンズ初のライヴDVD「記憶の増大」も入荷してます。ほぼ年代順に収録されていて移り行くバンドの変遷と成長を目の当たりにできるのが良いですね。Disc2収録の96年12月26日赤坂BLITZでの「LONG SEASON」はイメージ映像を挟んで40分ほどもある超大作。でも長さや重さをまったく感じない浮遊感と音の波。改めてこういう映像を見るとフィッシュマンズのライヴ・バンドっぷりの凄さに圧倒されます。フィッシュマンズのライヴは宇宙。2枚組・シュリンク付。盤質は美品ですが外ケースに少しシミが…。3780円


d_female
【DVD】JOHN WATERS FILM 〜 Female Trouble (IMAGICA)
映画モノも。悪趣味映画王ジョン・ウォーターズ監督が「ピンク・フラミンゴ」に続き世紀の怪女(装)優ディヴァインをこれでもかと押し出し作り上げた74年のカルト映画「フィメール・トラブル」も新着です。性悪女ドーン・ダベンポートの転がるような転落人生!両親を殴り倒して家出する女子校生役のディヴァインっていうのも相当強烈ですが、ヒッチハイクした下衆男(これもディヴァイン)に犯されたり、手首を切り落とした叔母を娘のペットに(!!)したり…もう映像から零れ落ちる毒に侵されるのも時間の問題。マツコ・デラックスなんてピヨコちゃんですぜ。現在廃盤となってます。残念ながら封入特典のポスター型ライナー欠落、盤質はきれいです。3580円

d_rahmens
【DVD】爆笑オンエアバトル ラーメンズ (PONY CAYON)
NHK「爆笑オンエアバトル」DVDシリーズからコント・グループ〜ラーメンズ版も新着ー。TVではオンバトくらいでしかなかなか見られない人たちでした。「現代片桐概論」「読書対決」「なわとび」「にっぽん語」など、ライヴでの人気コント凝縮版的な充実感があり入門編にうってつけ、短い尺でもあの世界観は健在です。才能の勝利か?戦略の勝利か?飽食のお笑いTVタレントには真似の出来ないコント錬金術。美品です。2180円