朝からいろいろと入ってきとります。

new_robert maxwell
【LP】ROBERT MAXWELL/ the harp in hi-fi (mercury)
何故かよく入ってくるロバート・マックスウェルさん。今日入ってきたのは50年代後半にリリースされたモンドなLP。ハープをただ美しく演奏するだけじゃなく、曲の途中でいきなりリズムを意図的に変えたり、パーカッションを叩くが如く跳ねさせたり・・・実験的というより思いついたまま好きにプレイしてる感がありますね。USオリジナル、カンパニースリーブ付。ジャケ底抜け、盤は良好です2300円


new_ustad
【LP】USTAD AMJAD ALI KHAN/ same (EMI)
久々入ってきましたインド音楽レコ。インド楽器サロードの名手、アムジャッド・アリ・カーンの'74年作です。バラナシ流派の伝説的タブラ奏者、サーンター・プラサードとの共演盤。二人ともインド古典音楽聴くなら絶対に押さえておかなければならない演奏者っすね。インド盤オリジナル、盤に少しスレあります。2000円


new_joe henderson
【LP】JOE HENDERSON/ inner urge (blue note)
モダン・ジャズ・クラシックス!ジョー・ヘンダーソンのブルーノート4作目。唯一のワンホーン作品。NEW YORK,USAラベルだったんで、心の中でよし!とガッツポーズしたんですが・・・SIDE:1の2曲目に深めのキズあるんです。残念ながらプチノイズ出ます。ジャケ上部はがれ、裏ジャケに名前の書込み有り。2000円


new_minoruphone
【LP】V.A./ ミノルフォン・ヒットパレード〜'75歌の祭典 (minoruphone)
演歌・歌謡曲好きにとって必要不可欠のレーベル、遠藤実のミノルフォン!五木ひろし、森昌子、西崎みどり等、当時所属していた歌手、グループが一堂に会したライヴ盤が入ってきました。大御所&エンターテイナーとしての魅力を爆発させる五木ひろし、デビュー間もない初々しさが可愛すぎる森昌子がやはり目立ってますね。他にはスリー・ナッツやけい子とエンディ・ルイスといった、ある意味“レアー”なグループのライヴが聴けるってのも売りですかね。グルーヴNO.1は五木を押さえて平田隆夫とセルスターズ「ハチのムサシは死んだのさ」に決定!盤に少スレ有、3800円


new_dynamites
【CD】ザ・ダイナマイツ/ コンプリート・コレクション (victor)
GSガレージ・サイドの代表格、ダイナマイツのベスト盤。'02年にリリースされたリマスター盤です。「トンネル天国」「恋はもうたくさん」「ユメがほしい」等、どの曲も濃いよ!黒いよ!現在廃盤、美品です。1890円


new_kamayatsu hiroshi
【CD】かまやつひろし/ ムッシュー〜かまやつひろしの世界〜 (teichiku)
宅録ポップの基本!ムッシュのファースト・ソロ・アルバム('70年)。“作曲・演奏・歌・プロデュース:かまやつひろし”のクレジットが輝いて見えます。「ブーン・ブーン」「バン・バン・バン」「愛しておくれ」等、スパイダース名義の楽曲を中心にボーナス・トラックを9曲収録。帯付美品、1780円