サントラにクラシックを使用した映画と言うのはたくさんありますよね。ヴィスコンティの「ベニスに死す」におけるマーラー、ルイ・マルの「鬼火」でのサティ、「2001年宇宙の旅」の“ツァラトゥストラはかく語りき”(R・シュトラウス)などなど…どれも印象的ですが、1920年代トーキーが登場した頃の初期映画音楽は主にクラシック作曲家によって作り上げられていたのです。今日はそんな映画音楽の原点をご紹介!英CHANDOSレーベルからの人気映画音楽シリーズ、たくさんありますよー。

shostakovich_chandos1【CD】The Film Music Of Dmitri Shostakovich Vol.1 (CHANDOS)
最初期から作品を残している交響曲の大家ドミトリ・ショスタコーヴィチの映画音楽集その1。「マクシム三部作」組曲(1938)、「銃を取る人」(1938)、「女ひとり」(1930-31)、「リア王」(1970)を収録。演奏はシナイスキー指揮BBCフィル。未開封 1580円

shostakovich_chandos2【CD】The Film Music Of Dmitri Shostakovich Vol.2 (CHANDOS)
ショスタコーヴィチ映画音楽集からその2。「黄金の丘」(1931)、「馬あぶ」(1955)、日本軍によるシベリア出兵を描いた戦争映画「ヴォロチェーエフの日々」(1936-37)収録。「ヴォロチェーエフ…」はこれが唯一の録音?…貴重です。演奏は同じくシナイスキー&BBCフィル。東京M-plusの直輸入盤、未開封 1680円

shostakovich_chandos3【CD】The Film Music Of Dmitri Shostakovich Vol.3 (CHANDOS)
更にショスタコーヴィチ映画音楽集その3。「ハムレット」からのオーケストラ組曲(1964)、「忘れがたき1919年」(1951)、組曲「5日5夜」(1961)、組曲「若き親衛隊」(1951)など、映画音楽の娯楽性にも富んだ円熟の名作が並びます。演奏はやはりシナイスキー&BBCフィルが担当。こちらも東京M-plusの直輸入盤、未開封 1680円

shostakovich_fim_box【CD】Dmitri Shostakovich Film Music (CAPRICCIO)
ショスタコーヴィチの映画音楽を集成した7枚組CDボックス。「ハムレット」、「リア王」、「黄金の丘」、「女ひとり」など上のシャンドス・シリーズと重複するものもありますが、ショスタコーヴィチ初の映画音楽作品「新バビロン」(1929)を収録しているのは聴き逃せないですね!演奏はユロフスキ、ジェームズ・ジャッド、レオニド・グリンら指揮によるベルリン放送交響楽団によるもの。7枚組・スリムボックス仕様、未開封 3580円

korngold_filmmusik【CD】コルンゴルト映画音楽集〜シー・ホーク (BMG)
続いてユダヤ系作曲家エーリヒ・ウォルフガング・コルンゴルトの映画音楽集を。元々プロ作曲家として活躍していたコルンゴルトはナチス・ドイツのオーストリア合邦によりアメリカへ亡命、口を糊するためにやむなく映画音楽をかき始めたという経歴ながら、オペラを思わせるその美しい旋律で映画音楽の歴史を変えたとさえ言わしめる偉大な人物。最高傑作「シー・ホーク」を中心にシンフォニック・スコアの礎となった数々の名曲を収録。未開封 1280円

korngold_chandos1【CD】The Film Music Of Erich Wolfgang Korngold (CHANDOS)
コルンゴルトの英CHANDOS映画音楽シリーズその1。「海の狼」(1941)、「ロビン・フッドの冒険」(1938)を収録しており、特に「海の狼」は予告編の音楽まで収録された完全版!マーラーを思わせる巧みなオーケストレーションは筆舌に尽くしがたい魅力です。演奏をラモン・ガンバ指揮のBBCフィルが担当。未開封 1580円

korngold_chandos2【CD】The Film Music Of Erich Wolfgang Korngold Vol.2 (CHANDOS)
続いてもガンバ指揮BBCフィルによるコルンゴルト映画音楽集その2。ここでは満を持して彼の最高傑作「シー・ホーク」(1940)のスコアを忠実に再現。オリジナルは2時間に及ぶ大作ですが、77分に再構成してあり魅力の粋が凝縮してます!ゴールドスミスやジョン・ウィリアムズに受け継がれるハリウッド・サウンドがここに実現。 未開封 1580円

v_williams_chandos1【CD】The Film Music Of Ralph Vaughan Williams (CHANDOS)
同じ英CHANDOSシリーズから今度はレイフ・ヴォーン=ウィリアムズの映画音楽集を。交響曲第7番〜南極交響曲の元になった「南極のスコット」(1948)完全版を中心に収録。牧歌的なイメージのあるヴォーン=ウィリアムズのストイシズムも覗かせる重厚なオーケストラが聴けます。演奏はラモン・ガンバ指揮BBCフィル。東京M-plus直輸入盤、未開封 1680円

v_williams_chandos2【CD】The Film Music Of Ralph Vaughan Williams Vol.2 (CHANDOS)
ヴォーン=ウィリアムズ映画音楽集その2。初の映画音楽作品となる「潜水艦轟沈す」(1940)は勇壮なメロディあり、牧歌風あり、ジャズ風ありと彼の作風の変遷を見てとれる代表作。他に「ディム・リトル・アイランド」、「エリザベスのイングランド」組曲の日本未公開作2品を収録してます。演奏はガンバ&BBCフィル。東京M-plus直輸入盤、未開封 1680円

v_williams_chandos3【CD】The Film Music Of Ralph Vaughan Williams Vol.3 (CHANDOS)
ヴォーン=ウィリアムズ映画音楽集その3。「あるベルギー農場の物語」(1943)、「ジョアナ・ゴディンの恋」(1947)、「苦渋の春」(1950)を収録してます。パストラル風から格調高いオーケストラまで、映画音楽愛好家のみならず英国音楽ファンにも訴える一枚になってます。美品 1380円

prokofiev_nevsky【CD】Serge Prokofiev : Alexander Nevsky (CAPRICCIO)
ロシア人作曲家セルゲイ・プロコフィエフによる1938年の映画音楽「アレクサンドル・ネフスキー」。ロシアを侵略したドイツ人を撃破した英雄の物語で、「戦艦ポチョムキン」のエイゼンシュタイン監督による作品。トーキー初期から映像と音楽・効果音の相乗効果を重視していた監督だけあって、戦闘シーンのド迫力に負けないダイナミックな音楽が素晴らしい名作です。EU盤・SACD仕様、未開封 2000円

yamada_kosaku_9【CD】山田耕筰の遺産9〜映画音楽、その他編 (COLUMBIA)
日本代表も送り込んでおきましょうか。日本映画音楽界のパイオニアでもある作曲家山田耕筰の音楽集成シリーズ“山田耕筰の遺産”より、主に映画音楽を選曲した第9弾も入荷しました。「北進日本」(1934)や「新しき土」(1937)、「燃ゆる大空」(1940)などの戦争映画ものを多く収録。人気作ながら現在廃盤の一品(※R盤じゃないですよ、正規盤です)、なんと未開封!レアーです!! 2980円