久々にSP入ってきました。ちょい珍しい流行歌を3枚だけご紹介。

sp_frank nagai
【SP】フランク永井/ 有楽町で逢いましょう (victor)
フランク“魅惑の低音”永井氏の代表曲ですね。シングル盤はよく見れど、SPとなるとあまり入りません。SP時代の最後期である'57年発売ですもん、当然いえば当然か。カップリングは吉田正門下生、藤本二三代の「夢みる乙女」。こちらも超有名曲ですよね。歌詞カードありませんが状態良好。2500円


sp_takryama itsuro
【SP】竹山逸郎、中村耕造/ 異国の丘 (victor)
シベリアに抑留されていた兵士の間で歌われたという、戦後直後に発表された流行歌。作詞の増田幸治氏と中村耕造氏は実際にシベリア抑留兵だったらしいです。カップリングは「港が見える丘」で有名な“若きブルースの女王”平野愛子が歌う「星ひとつわが胸に」。歌詞カード付、状態良好です。1800円


sp_hujiyama ichiro
【SP】藤山一郎/ 東京ラプソディー (columbia)
昭和11年(1936年)に大ヒットした藤山一郎の代表曲のひとつであり、作曲家:古賀政男がその存在を全国に知らしめた名曲!今日入ってきたのは安藤まり子「月の浜辺」とカップリングで戦後に発売された再発盤なんですが、これもかなりのレア盤です。歌詞カード付、盤も驚くほどの美品!5800円