一目でわかる横尾ジャケット!玉木宏樹作のシンセ交響曲作品入ってきました。

tamaki hiroki
【LP】尾高忠明:東京フィル交響楽団、シンセサイザー:玉木宏樹、大原繁仁他/ 雲井時鳥国 (sony)
「くもいのほととぎすこく」と読みます。『大江戸捜査網』でおなじみ、作曲家玉木宏樹氏によるシンセサイザー交響曲。シンセといえば冨田勲作品ですが、ここではよりクラシック的楽曲が大規模オーケストラにより演奏されてます。マイク36本にシンセ関係の12ラインを合わせた48入力を24チャンネル録音してるってんだからかなりの規模。これを良質な音質で残そうとすれば、やはりソニー・マスターサウンドの登場となるわけで。45回転というのも相俟ってかなりの高音質になってます。横尾さんのジャケはこういうアルバムに合うなぁ。
帯付、盤に極薄いスレが2箇所ありますが音にはでません。2800円