いまだに結婚式じゃ歌われますもんね『てんとう虫のサンバ』。チェリッシュといえばこの曲であり、他の曲なんて知らん!って方かなりいるでしょう。長いキャリアをお持ちの夫婦デュオなんですがね…。じっくりアルバム聴いてみると、めちゃソフトロックしていてカッコいいんですから!


cherish【CD】チェリッシュ/ (victor)
1972年リリースのアルバム。最初は5人組としてデビューしたチェリッシュですが、この作品をリリースした頃には松崎 好孝、松井(のちに松崎)悦子のデュオに。収録された曲は脱退したメンバー作のものがかなりあり、過渡期での製作だったことを窺わせます。筒美京平先生作の『だからわたしは北国へ』というヒット曲が入ってますが、他の曲のソフトロック・テイストにどうしても耳を奪われますなぁ。渡辺貞夫作曲『めぐり逢い』なんて鳥肌モノですぞ!
ビクターSFシリーズを忠実に再現した限定紙ジャケット仕様。ピカピカです。1580円