70年代の名・迷曲たち、シングル盤で入荷してきました!まとめて入荷は久しぶりです。少しだけご紹介。


hamada shogo浜田省吾/ 路地裏の少年 (sony)
まずは大物から。浜田省吾のソロ・デビュー盤です。デビュー盤にしてスマッシュヒットしたらしく、たま〜に入荷してくるんですよね。たま〜にですが。比べて次のシングル「愛のかけひき」はまず入ってきませんね。普通デビュー盤のほうがレアってケースがほとんどな気がするんですけど。
状態良好です!2800円


kato kazuhiko加藤和彦/ シンガプーラ (toshiba)
70年代ジャパニーズ・ポップ・シーンに燦然と輝く大名作『それから先のことは…』(紙ジャケリイシュー熱望!)に収録されていたヒット曲です。ずばり名曲!作詞は安井かずみ(奥様ですね)が担当。アグネス・チャンがカヴァー(「愛のハーモニー」というタイトルで歌ってます)したり、最近では元バービーボーイズの杏子も歌ってました。はっきりいってオリジナルには到底叶わない出来ですが…。
ジャケットは良好なんですが、盤のほうがビニール・ダメージ受けてしまってます・・。800円


ayu akemiあゆ朱美/ ギターをひいてよ (victor)
マチルダ中尉の声でおなじみ、戸田恵子さん。声優もしくは女優のイメージがある彼女ですが、過去にはアイドル演歌歌手としてデビューしてました。名前は“あゆ朱美”、「ギターをひいてよ」はデビュー盤になります。あまり売れなかったみたい。なかなか良く出来たフォーク歌謡なんですがねぇ・・。
ジャケット、盤ともに良好です。1800円


rocco & eccoロコとエッコ (canyon)
双子の姉妹のデビュー盤です。なかなかにレベルの高いルックスだし、森田公一先生作曲のこの曲も正統派さわやかアイドル歌謡として完成度高いと思うんですが・・・売れなかったみたいです。正統派過ぎたのが裏目に出たのかなぁ・・。息の合ったコーラスワークなんかさすが姉妹!って感じですぞ。
美品です、1200円