オルガン・ジャズの人気もここ最近はすっかり安定したものになっていますが、その人気の立役者の一人は間違いなくジミー・スミスでありましょう。洗練された魅力に溢れていたブルーノート在籍時、こんなにも熱いライヴ盤を残していたとは!!


jimmy smithJIMMY SMITH/ cool blues (blue note)
'58年、N・Yのスモールズ・パラダイスでの録音。ルー・ドナルドソン、ティナ・ブルックス、アート・ブレイキー・・凄いメンツに囲まれて生み出される黒いオルガン・グルーヴ!ゴスペルへと繋がるオルガン・ジャズの魅力がこれでもか!と詰まっているライヴ盤!ヴァーヴ期のジミー・スミスが好きな人も満足できること間違いなしの熱さがこの作品には確かにあります!
キングレコードの“ブルーノート未発表シリーズ”での入荷。帯付、盤、ジャケット共にピカピカです!!3800円也




週末ですんで、他にもおもろいレコード&CD出荷してます。のぞいてみてくださいね〜!