めちゃ嬉しい入荷です!!

昨年の春頃KING RE-JAZZ SWINGシリーズの「CHIEMI SINGSを聴いた瞬間から、江利チエミという一人の歌手に心を奪われている私なのでございます。それまでも勿論江利チエミという歌手の存在は知っていましたが、こんなにも華やかで愛らしくてダイナミックで魅力的な歌い手だとは…!もし未聴の方いましたら、是非聴いた方が良いですよ。度肝抜かれます。ありがとうKING RE-JAZZ SWINGとチエミさん。
そんな事ですっかりとチエミさんの魅力に溺れてしまったのですが、なかなか我が店にお越しくださらない、チエミさん。「さのさ」やら「新妻に捧げる歌」やら「酒場にて」なチエミさんはしばしば来てくれるんですけど、肝心のジャズィなチエミさんはなかなかで。今日は久々にそれが叶いました♪

chiemi and delta江利チエミとデルタ・リズム・ボーイズの共演盤、「チエミ・アンド・ザ・デルタ・リズム・ボーイズ」LPが入荷してまいりました!
1961年2月20日産経ホールにおけるジョイントコンサート実況録音盤です。デルタ・リズム・ボーイズは53年に渡米したチエミさんが師事し、後に一緒にジャズアルバムを発表するカール・ジョーンズが中心人物として在籍した米・名門ヴォーカル・グループ。さしずめ師弟共演といったところですか。
59年に高倉健と結婚後、暫くの間仕事をセーブしていたチエミさんですが、翌年には本格的に芸能活動を復帰。チエミさん自ら演出と構成を手がけた魂のこもったステージだったらしいです!いいなぁ、観たかったぁ。「テネシー」から「さのさ」まで!とても楽しそうなチエミさんにまた惚れ直してしまいました。
しかしこのジャケットがまたいいですね!ドリフなハッピを着たボーイズがいい!襟の処に各メンバーの名前と「デルタ組」の文字!!!(因みにチエミさんのは「江利組 チエミ」の文字。)これぞ60年代勘違いジャパン。ベンチャーズもビートルズも踏襲してます。

盤、かなり良いです。美品。ジャケットも帯こそ無いもののペラジャケ、61年の発売にも関わらず抜け・破れもありません!これがまた嬉しいじゃないですか。これで是非ともチエミさんの魅力にほだされてください。6800円、ステレオ盤の方です。