悲しくさせたよ、一人の午後は。って感じです。
雨が降っております、しとしとと。梅雨間近な空気が湿気と共に我が店にもやって参りました。

さて6日のブログで軽く触れておりますが、右上の【今月の買取強化アイテム】を更新しております。まずはサルサ特集の流れからラテン全般のLP&CDを筆頭に挙げてみました。サルサのみならずタンゴ・キューバ・カリブ・ブラジル・フォルクローレ・マリアッチ…それからラテンムードも!!、まさしく全般!の心構えでお待ちしてます。ラテンには名唱・名演が多いのでそれだけ間口が広い!永遠の定番も大歓迎。

そして女性ジャズ・ヴォーカル。こちらもLP&CD不問でお待ちしてます。ジャズというのは不思議なほど定番が売れるのです。他のジャンル(ロック然り歌謡曲然り…)と較べても定番の人気は格段なんですよね〜。長い時間を勝ち残った定番なんだから悪いはず無い…という事が聴けば判ってしまう。これぞ定番の定番たる所以。ヴォーカルものも定番がよろしおす。ジュリー・ロンドン、クリス・コナー、アニタ・オデイ、ニーナ・シモンにブロッサム・ディアリー…嗚呼待遠し。再発でも嬉しい今日この頃。オリジナルなら狂喜。

あとは先月から引き続きジャズ・クラシックの高音質(重量)盤LP!更にCDはリアルに全般待ってるんですが、やはり人気の強いUS SSW/AOR系が高価買取対象と言わざるを得ませんね。これからの季節、心地よい爽やかorダルな音楽で過ごしたいものです。AORは近頃紙ジャケ化が著しいので期待しております、皆さん。それから常時高価買取アイテムであるため割愛しておりますが、近い将来日本のフォークCD特集企画が進行している(!?※あくまで予定)ため日本初期フォークはがっちり買わせていただきます。10万円7万円5万円、運命の別れ道!!

ジャンジャン買取持ってきてくださいね〜♪

今日の新入荷は「雨の日は出す」の鉄則に従ってあんなのやこんなのや、いろいろ出してます。どうぞよろしく。

kamondylan_btk







cynthia