日本経済新聞に連載されていた『ミヤコ蝶々 私の履歴書』・・蝶々先生みずからが語る波乱万丈な生き様はなかなかに衝撃的です。戦中のヒロポン中毒のエピソードなんてもう・・


miyako
関西芸能界の象徴的女優:ミヤコ蝶々のLPが入荷したのです。ほっとさせられる素敵な笑顔。『女ひとり』というタイトル。ひとりで力強く生きてこられた蝶々先生の半世紀・・
一世を風靡した南都雄二さんとの漫才収録。歌も収録されてますが、蝶々先生と歌をつなぐものとは一体・・あまり歌のイメージないですよね。
音楽担当はあの中村八大。内ページには幼少の頃からの貴重な写真がたくさん載せられてます。ほんま笑顔が魅力的!

帯付、状態ピカピカです。2枚組。4800円


3月も今日で終わりですね。早いなぁ・・
4月もばっちり買取強化中です!特に強化したいのがロカビリー/アーリーロックンロール。エルビス・プレスリー、ジーン・ビンセントら大物から日本のロカビリー歌手まで洋邦問いません!ネオ・ロカビリーだって大歓迎!!CD、レコードの買取待ちに待ってます!Wikiのほうもチェックしてみてくださいね。