山下毅雄巨星堕つ…。
哀しいニュースが飛び込んできました。日本人作曲家の中でも桁外れの異彩を放ち、聴く者の耳を常に愉しませ、驚かせ、魅了し、満足させた音楽家・山下毅雄氏が今月21日脳血栓のためお亡くなりになられたとの事です。

山下氏といえば「ヤマタケ」の愛称で知られ、テレビ音楽のサウンドトラックを始め数多くの音楽を世に送り出した作曲家でその数は7000曲に及ぶとも言われています。近年は若い世代を中心に熱い支持を集め、時代と世代を超えて愛されてました。事実彼の創る音楽は製作年を感じさせない驚くほどかっこいいものばかりで、「ルパン三世」「七人の刑事」「クイズアタック25」「プレイガール」「黒猫」「霊感ヤマカン第六感」「大岡越前」…などなど代表作だけでも枚挙に暇がありません!!正しく早すぎた奇才。

ウチの店にも極めて稀有な事ですが、ヤマタケ関連の音源が入荷する事があります。しかしいつでも飛ぶように売れてしまうのです(当然の事といえばそうですね)。そんな時は世間の皆様のヤマタケ愛を垣間見たようで我々スタッフも何となく誇らしげな気持ちになってしまいますよ。使い古された言葉で恐縮ですが、ヤマタケ音楽が愛される限りヤマタケは死なない!!とそういう事になるんじゃないでしょうか?

リスナーとして言うべきは一言。素晴らしい音楽を有難うございました!!
謹んでご冥福をお祈りいたします。