中古レコ屋のあくび指南〜のんびり音を聴きませう

大阪・難波にある中古レコード店 レコードショップNAKA2号店のブログです。

今日も雨ですなぁ・・気分が盛り下がってしょうがない。

新入荷レコ、朝からバシバシ出荷しております。ジョニー大倉氏の諸作、ナツメロ関連、クラシック等いろいろです。
その中から「おもろいやん!」てなレコードを2枚ほどご紹介。

raices



まずは、RAICES/ s.t から。
RAICES=ルーツという意味のラテン語ですが、彼らはフロリダのブラジリアン・フュージョン・バンドです。裏ジャケットにはちょっとイナタイ彼らの姿が写ってます。音の方はというと、まったく正反対のクールなサウンド。速い!速すぎる!サンバ・フュージョン曲、ラテン・ルーツを辿るかのような土着的サウンド+スキャットという曲、土地柄なのか?情熱的なファンク等どれをとってもGOODなナンバーばかりです。DJ諸氏お見逃しなく。US盤で3800円。


david axelrod





お次はDAVID AXELROD/ strange ladies です。
かっこいいブレイクの連続!上質のネタものとしてすっかり有名な'77年作。1曲目から痺れまくりのファンキーチューン満載!こちらもDJ諸氏、トラックメイカーさんお見逃しなく!US盤で2000円。状態良好です!

へこたれてます、雨のせいで・・


今日は手短に。
「クラシック箱の補充しといてーな」という常連のおじいちゃんのリクエストにお答えして、オペラ中心にまたもやごっそりと補充しました!ワーグナー多め、ベートーヴェンもしっかりと揃ってます。バッハのオルガン作品もいい感じ!お早めにチェックよろしくです。

明日は、新入荷レコード出荷予定です。ECM関連少し、ジョニー大倉!ごっそり。演歌、ナツメロのLPもベタなところ入ってます。日本のニューウェーヴものもひそかに充実中。少しずつ買取持ってくる人がいまして。ニューロマ?てな作品も多いですが・・。


和久井映見ファンの方(まだいらっしゃいますよね?)、CDシングル大量入荷しましたよ!かなりの数のシングルだしてるんですね〜、知らなかったです。


ブログのデザイン変えてみました。いいかげん飽きたのです。

「アール・ブリュット」ってご存知ですか?

俄かにこんな事を言ってみます。「アール・ブリュット」・・・初耳の私には何の事やらさっぱりと見当もつかない状況でした。アール・ブリュットというのはアート界で言うところのアウトサイダー芸術の事らしいのですよ、どうも。定義はその筋でもちょっと曖昧ィな感じらしいのですが、一般的な作家じゃない人(例えば精神病患者とか)による芸術の事なんですって。芸術に疎い人間にとっては呪文のような響きであります。

wolfliさて何故唐突に芸術について言及してみたかといいますと、さっぱり訳のわからないレコードが入ってきた事に端を発します。そのレコードがこの写真。The Music Of Adolf Wolfli / Necropolis,Amphibians&Reptilesなのです。「何かありそう・・」とジャケットを見て思ったのですが、件の通り芸術に縁のない人生を送ってきたため名前もピンと来ませんで。甚だ勉強不足!!…でよくよく調べるにぶち当たった言葉が「アール・ブリュット」だったのです。

このAdolf Wolfli(アドルフ・ヴェルフリと読みます)という人もそんなアール・ブリュットな人だったそうで、19世紀の半ばから始まる66歳の人生の内の約半分である30年間を精神病院で過ごしたスイスの芸術家さん。亡くなるまでの間に膨大な量の絵や文章、音楽を残されたらしく、その数ざっと25000ページ!!話がでか過ぎてこれまた検討にも及びません。今日の新入荷レコはそのヴェルフリの音楽面を切り取ったものなんです。道程が長かった・・。勿論彼自身の音源ではないですが(あるのか?)、グライム・リーヴェルやナース・ウィズ・ウーンドらによってパフォーマンスされています。内容はなかなかのアヴァンギャルド風で、アウトサイダー?ウン、納得。と素直に思いました。添付されているブックレットには彼の素描などが掲載されていて、そちらもウン、納得!なアートでしたが、英文なので内容がよくわかっていません。とほほ。

これ以外のプレスがあるかどうかも不明ですが、イギリス盤で86年の作品のようです。状態はピカピカの良好。何度も聴く感じではないようですね(苦笑)ともかく我が店にもアートがやってまいりました!!なんか高尚な気分♪

The Music Of Adolf Wolfli/Necropolis,Amphibians&Reptiles(Musique Brut) UK盤 2300円

サントラCD特集「Soundtrack Au GO-GO!!」も始まって約一月半になりますが、追加タイトル補充しまくってます。イタリア映画音楽の人気はやはり素晴らしい。映画の付属品的なイメージを軽く払拭してくれますね。

さて本日もサントラ特集に追加を投じます。昨日のブログネタも然りですが特集をやってるおかげか否か、サントラに関するCD・レコードがちょくちょく入荷してくれておりますのでなかなか安泰な我が店。今日はCDの入荷がありました。naked englandB級心をくすぐるモノが入ってます。写真は1969年のイタリア映画「裸にされたイングランド〜Naked England」のサントラ盤(日本盤)。ヴィットリオ・デ・システィ監督の手による作品で、イタリア側の視点で見たイギリスの風物(特に裏事情!)を追った映画というよりドキュメンタリーに近い作風です。当時のイギリスですからかなりスレスレをゆく内容で、ロック&ドラッグは勿論のこと都市開発やロンドン市警からヌードサイコセラピーやナチスレストランにマゾヒストの生態まで(!!)という天地の如き振れ幅で英国を捉えた痛快作。肝心の音楽はピエロ・ピッチオーニの担当であるので間違いありません。CDのデザインはタイトルの「裸にされた」っていう部分だけをフィーチュアしており、的外れな女性の裸写真でいっぱいです(苦笑)。1500円です。

他にもピノ・ドナッジオのホラー映画モノなんかも入ってますので、一度見た人も是非二度三度とお越しくださいな。

昨日は過ごしやすい気温だったのに・・うって変わって寒さが身にしみる日曜日です。そんな今日もまた大量の買取にあたふたしている2号店であります。

996b643e.jpgオードリー・ヘップバーン主演でお馴染み、『CHARADE』のサントラ盤入荷です!昨年末から妙にヘンリー・マンシーニのレコードと縁のある我が店ですが、この『CHARADE』もまた音楽担当はヘンリー・マンシーニです。
パリを舞台にした映画ということもあってか、洒落たイメージの曲多し!メイン・タイトルはラテン風味とメランコリックなメロディーの絶妙なコントラスト。アコーディオンが新鮮な「夜のセーヌめぐり」、タイトルからしておしゃれな「マンボ・パリジェンヌ」・・他のマンシーニ盤よりも格段に洗練されてます。実際に住んでいないからこそ憧れるパリの風景・・アメリカ人が思うところのパリ・・

かっこよすぎなジャケットなのですが・・・底&背文字部分に難ありです。残念。盤のほうは良好といえるコンディション。日本盤、ペラジャケット。帯はありません。



O.S.T/ charade (victor) 日本盤 2500円

先日の予告通り、新入荷レコード&CDを放出しております。
ブロードウェイ・映画の各国盤が多彩なミュージカルLP、CDでの入荷でも結構嬉しいのにヨーロッパプレスで入荷してくれたイージーリスニングの大家たち、今月の頭から怒涛のような入荷が続いているクラシックCDなど、決して派手とは言いがたいですが我が2号店のレコ棚を彩ってくれております。さしずめ脇役がやたら良い石井克人の映画って所でしょうか。

今日もお陰様で相次ぐ入荷に私どもスタッフは嬉しい悲鳴のあげ過ぎで喉がカラカラ。出荷作業に一日追われておりました…。というわけで本日は70年代歌謡曲シングル盤の入荷(しかもかなり微妙なライン多数!!)をチャッチャッとさばいて出荷しておりますので、歌謡曲ファンの諸氏のおいでを待っている次第であります。tsutsuimari因みに写真はセクスィアイドル・津々井まりさんの「愛すれど心さびしく」、作曲は筒美京平先生です。800円。

その他にも日本のニウウェイヴのLP、エノケン・淡谷先生等含む流行歌SPなど入荷しております。新入荷情報につきましてはWikiの方にもアップしておきますので、チェックのほど宜しく。

「CDやったら買うねんけどな」といわれると「レコードでしたらあるんですけど…」と申し訳なさげに答えなければならないジャンル第3位(ちなみに1位は演歌、2位はニューミュージック)にランクされると思われるイージーリスニング・ムードミュージック。もちろんレコードも人気でありますが、やはりCDの売れっぷりにはかないません。

そんなイージーリスニングのええところがCDで!入荷しちゃいました。ポール・モーリアやカラヴェリ、ジェームス・ラストにフランク・プゥルセルまで、大御所中心に入荷です!ヨーロッパ・プレス盤が多いかな。未開封も結構あり。「こんなん、レコードでも見たこと無いで」ってな作品ばかり。

只今急いで値付け作業中!明日(土曜日)一気に出荷しようと考えてます。美しいストリングス・サウンドに魅せられている方、必見ですよ!


c0ae153a.jpg






写真は、フランク・プゥルセルの2 in 1ならぬ2 in2 CD(2枚組!!)、this is pourcel/plays the cole porter story です。2000円。

↑このページのトップヘ