中古レコ屋のあくび指南〜のんびり音を聴きませう

大阪・難波にある中古レコード店 レコードショップNAKA2号店のブログです。

今日はCDシングルいきますよ〜!歌謡曲、演歌中心に少しご紹介。

minami haruo三波春夫/ 日本を頼みます(テイチク)
いきなり「皆さま、日本を頼みます」という決めセルフから始まる、三波先生晩年の作品。不謹慎にも「この曲をだされてすぐに亡くなったのでは?」なんて思っちゃいました。タイトルがねぇ・・。実際はこの後6年健在でいらしたのですが。自然に存在する愛国心は見習わなければならないのでは・・・。550円


satsuki midori五月みどり/ 生涯青春(徳間ジャパン)
“生涯恋愛”ではありません、青春!ジャケットの裸のイラスト(エロいでっせ・・)からは到底想像できない人生賛歌を歌ってはります。彼女みずから作詞も担当。しかし五月さんには青春って言葉はあまり似合わない気がします。“艶”とか“情愛”なんてイメージなんですが・・。380円


kitajima saburo北島三郎/ 狼(クラウン)
“牙のない奴ぁ 男じゃないと・・・”サブちゃんの「俺は一匹狼で生きてきた!」宣言であります。いまや譲二や小金沢くんに“おやじ”と呼ばれる存在。芸能界の真のボスはサブちゃんでしょ、たぶん。アッコも頭上がりませんし・・。380円


hosokawa takashi細川たかし/ 母恋鴉(日本コロンビア)
芸能生活20周年記念特別公演の劇中歌だそうです。コマ劇場あたりで熱く演技し、熱唱しはったのでありましょう。以前、任侠もののVシネマに細川さんでてはったのですが、その演技はというと、そのなんですわ、はい・・。まあ、ジャケットのお顔を拝見するだけで十分なシングル!と言いきっちゃいましょう・・。380円


itsuki hiroshi_2五木ひろし/ そして・・・花送り(徳間ジャパン)
公演系楽曲第二弾。「次郎八異聞ー陽だまりの小径」主題歌。五木さんも出演してはったのでしょうか?なかなか凛々しいお姿がジャケットにおさめられとります。切れ目が素敵!?自ら作曲を担当。500円


istuki hiroshi_1五木ひろし/ パパとあそぼう(徳間ジャパン)
もひとつ五木ソングを。“平成の童謡”と裏ジャケットに大きく書かれてます。表に写る女性・・実の奥様ではありませんか!ということは子供も実の息子さんなのでしょうか。スズキ・カルタス・クレセントのイメージ・ソングとありますが、五木さんがスズキに乗るか?乗らんやろ!!と突っ込みたくなるのは僕だけ?この曲も自ら作曲を担当。400円


tendo yoshimi天童よしみ/ いただきます(テイチク)
作曲:はたけ・・・シャ乱Q全盛期!!ずいぶん昔のことに思えます。そういえば演歌の人と絡んでましたな、いろいろと。“地球はうるさい やかましい 大人にゃまかして おけないジャンカ・・”ぶっ飛んでる詞は星野哲郎先生が担当!う〜ん、やっぱ「珍島物語」のほうがいい?J-POPバブル期の遺産です・・・。450円







gang_of_fourヤバイです。入荷してまいりました!ニューウェーヴ最初期の伝説的バンド・GANG OF FOURの1stアルバム「エンターテイメント!」の国内盤・帯付LPであります。入ってきた時には「マジでか!!」と思わず心の中で叫びました。ギャング・オブ・フォーつったらアンタ、ポップグループとかと並ぶニューウェーヴ界の名実ともにパイオニアですやん。おおぅ、素晴らしい。しかも79年の記念すべきファースト。本当に嬉しいです。

“セックスピストルズ以来、最も素晴らしいハードロックダンスバンド”

ですよ、英国NME紙によると。ハードロックダンスバンドかぁ…。当時まだニューウェーヴと呼ばれては無かったでしょうから賛辞の言葉が追いついてないような感じですね。新しいものが生まれた時ってそうです。因みに「ロック文化革命」とも呼ばれているみたい。確かに当時これは革命だったでしょう!ソロも無く金属質で刻むようなリズムを奏で、独特と表す以外に言葉もないアンディ・ギルのギター。新しい時代の始まりを予感させると言うよりももう始まっちゃった感でいっぱいです。改めて聴くともちろんこのギターすごいんですが、ベースラインがかなりいい感じですよ。ダンサブルあり・パンキッシュあり・ダブあり・フィードバックノイズあり…とニューウェーヴをそのまま体現したような内容はかなりの異端児っぷり。79年ですからまだパンクムーヴメント華やかなりし頃、前例の無い登場はまさしく突然変異だったでしょうね。今でもやっぱり新鮮味を憶える大名盤。後のカート・コヴァーン、レッチリのフリーらオルタナ勢からの厚い支持は有名です。アンディはレッチリの1stのプロデュースも務めてました。異端から本流へ…歴史は常にこう流れてるようなものですが、やっぱりなんか気持ちいいです。

盤質・ジャケットともに驚くほどピカピカの美品です。4800円で飾ってます。

昨日で梅田阪急三番街での出張CD&レコードセールも無事終了!!お越しいただいた、そしてお買い上げいただいた皆様、誠にありがとうございました。また次回に向けて万全の準備を整えようと思ってます。その際はまたこのブログでも情報をお伝えいたしますので、お楽しみに。

さてさてセールの間は何かとバタバタ大忙しで、若干お店の方をないがしろにしておりました。今日からまた気分新たに、店の充実を図って行かねばなりません。とりあえずは本日の新入荷、ポップおたく大先生/トッド・ラングレン関連CD盤が各種入荷してまいりましたよ!

nazz_anthoまずはトッド先生がソロとして活躍する以前に在籍しておりましたNAZZ(ナッズ)の2枚組アンソロジーでございます。68年のデビューからアルバムわずか3枚と言う活動歴ながらなかなかの衝撃作を世に放っております。フィラデルフィア発〜ブリティッシュビート経由のポップサイケバンド。トッド先生の音楽活動の始まりを飾るに相応しいイカしたバンドですね〜。ポップおたくとしての片鱗はちょっと隠し気味で、代わりにガレージ臭がぷんぷんぷん。若さかな?アンソロジーと言うだけあってナッズのキャリアをほぼ網羅してます。国内盤(MSI)・帯付、美品 1900円

nazz_phil続いてもナッズ。「ナッズ・フロム・フィラデルフィア+5」の2枚組CDです。この作品の何がすごいって、ボーナストラックディスクに収録されたトッド先生のナッズ以前の在籍バンド・WOODY'S TRUCK STOPのデモ音源が収録されている点に尽きます。こんな音源残ってるんですね〜66年のものだそうですが。すごい。本編の「ナッズ・フロム・フィラデルフィア」の方も世界初CD化(日本のみ)でして、ダルな午後にはもってこいの内容でございます。こちらは本編ディスクに若干のスレあり(DISC2は美品)ですが、国内盤(AIR MAIL)・帯付 2000円

carnationお次は日本のトッド・ラングレンこと直枝政広氏率いるカーネーションの中期シングル集「SPY FOR THE BAND singles and more」であります。ポップおたく人種の多い民族・日本人ではありますが、私、日本のトッド先生と言えば直枝氏だ!!と思ってはばかりません。直枝さん本人もトッド先生大好きですし。このアルバムでは「EDO RIVER」以降のカーネーションのポップ独壇場時代の作品をコンパイル。「&モア」部分にはトッドトリビュートに参加した時の「A Dream Goes On Forever」も収録されております。初回限定黒ケース仕様・帯付(日本コロムビア)、美品 1900円

他にもトッド先生関連作いろいろ入っております。もちろん定番もしっかり(↓とかね)。是非ともお出でくださいまし。todd_some

今日の大阪は蒸し暑い!!萎えそうになる気持ちをなんとか奮い立たせつつ働いております。

新入荷のシングル盤を少しご紹介。細かいですけど・・・

rowena cortesロウィナ・コルテス/ あのね (東芝EMI)
台湾出身らしい女の子が大人に恋をする少女を儚げに歌っております。数ある外国出身歌手(アイドル)の中でも1、2を争う歌&日本語の上手さ。作詞、作曲は谷山浩子が担当。彼女らしい作り方です。1000円


bunjaku范文雀/ 蜉蝣 かげろう (日本コロンビア)
大ヒットドラマ「Gメン'75」から、賀川陽子刑事役で出演していた范文雀さんが歌うエンディング・テーマ。といっても使用されたのは第94話のみらしいです・・。范文雀さんは307話から最終話まで出演されているんですが、なぜに94話なの?オープニングテーマも手がけた菊地俊輔氏が作曲を担当してます。1200円


tokura都倉俊一グランドオーケストラ/ 007ムーンレイカー (CBS SONY)
'70年代を代表するヒットメーカーである都倉俊一が率いる(本当に率いていたのか?)グランド・オーケストラが奏でる007のテーマ。サウンドはポップなイージーリスニングと大差無いですけど、都倉氏がやってるってことで・・どう?1000円




梅田三番街レコード・CDセールもいよいよ明日までとなりました。最後まできっちり追加してますんで、まだいかれてないという方、足をお運びください!

WIKI、7月のページ更新しました。AORバシバシ買いまっせ!的ページになってるか・・な?


店のほうですが、最近入荷が続いているナツメロ系CDBOXが今日も入ってきてます。それと久々にSPも入ってきました。流行歌では、近江敏郎、藤山一郎、ディック・ミネといったところ入ってます。軍歌・愛国歌もちょろっと入荷しました。


えらくバタバタしてるんで今日はこのへんで。SP出荷作業続けます・・・。

ジャッキー・マクリーンが亡くなってもう3ヶ月以上になりますか。その間めぼしい関連盤が入荷してなかったというのも情けない話ですが・・・。ようやくご紹介に値するレコード入ってきました。

jackie mcleanJACKIE McLEAN/ hipnosis (bluenote)
キングレコードの未発表録音シリーズの1枚です。録音は'67年・・ブルーノート在籍最後の年。普通じゃない音が鳴りっぱなしです・・。刃物で切りつけられているような(大げさかな・・)感じ。2曲目の「slow poke」は確かにオーネット・コールマン的な音も聴けますが、モノマネ感は皆無。なんでこのレコードがリリースされなかったんでしょう・・。グラチャン・モンカー(tb)も大活躍してます。
残念ながら帯はありませんが、ジャケットも盤も綺麗です。3800円


他にもヴォーカル盤が日本盤中心にちょろっと入荷しとります。チェックの程よろしくお願いします。

梅田三番街レコードセールも今日を入れて残り4日になりました。最後までしっかり商品補充します!ぜひとも足をお運びください。


もう何度目でしょう?またもやサントラCD入荷です。2枚ご紹介。

tropico di notteARMANDO SCIASCIA/ tropico di notte (hexacord)
アルマンド・サッシャが音楽を担当した、1960年代でもっとも有名なモンド映画のひとつ「tropico di notte」のサントラ盤です。サウンドはというと、ツイストにスイング、ボサノヴァ&サンバ・・ずばり'60年代!!1500円


spasmoENNIO MORRICONE/ spasmo,cosa avete fatto a solange? (BMG)
もうおなじみになった感すらするモリコーネ作品ですが、今回は「spasmo」と「cosa avete fatto a solange」の 2in1 CD。全23曲収録。「cosa avete fatto a solange」の同名タイトル曲における、哀愁漂うスキャットが聴きどころ。2000円



↑このページのトップヘ